2009年06月18日

ミラクル7号

20090616.jpg


チャウ・シンチー監督のいわいる、宇宙人物?です。
前回、前々回とアクションが中心でしたが今回は基本子供向け映画といった感じです。
何よりも素晴らしいのは主演の女の子。表情がとてもよく、頭の良い子なんだろうなぁと感心してしまいます。ちょっと前の、ダコタファニング(そういえば最近みないけど)みたいな。
最後はちょっとベタなわりに無理矢理感が漂いますが、後味は悪くないです。
それにしても、最近のチャウ・シンチー監督映画は香港映画の割に画質とか良いですよねぇ。細かいところでは映画が始まるときに、映画会社のロゴとかw
まぁ、他の映画が悪すぎるとは思うのですが・・・(^^;
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)