2010年10月11日

十三人の刺客

20101011.jpg


主演役所広司の、復讐物時代劇です。
時間を多めに取りまずは、復讐の理由を丹念に描きます。因みに復讐相手は徳川徳川斉昭(SMAP稲垣吾郎)ですが、これが良かった!感情が表に出ないキャラがコレほどピタっとハマるのをここ最近観たことがありません。これもう稲垣吾郎にキャスティングした人を褒めるしかありません。この意外性を持った衝撃は大河ドラマ秀吉の玉置浩二以来かもw
そして、復讐の準備もじっくり描き心地良い溜を作ります。
そしていざ突撃〜〜となるわけですが、これがまた長いのなんの。十分お腹一杯でした。
個人的には適役のキャラが斉昭を入れて3名と少ないのがなんだかなぁと思いました。キャラが立っているのがもう2〜3名いれば、長い戦闘シーンももう少し緩急が付けれたのではないかと思いました。
posted by やまちゃん at 17:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(劇場系)