2011年04月25日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 volume08

20110425.jpg


第二十話。
うん?アーニャがマリアンヌ?
今まで、アーニャに何かあると思わせるだけで何も出てこなかったのですが、ようやく出てきました。そして突然C2が元のC2に!アーニャは元々別にいるけど、中にマリアンヌが入っているっていう解釈で良いのだろうか・・・?にしても、マリアンヌ出てきたは良いのだが、結局こいつが一番悪いんじゃ?
黒の騎士団はゼロは死亡したと発表。国王は何か怪しげな装置を発動と、徐々に舞台を整えつつある中、ゼロも国王一人で倒す!と頑張る感じ。
っと、ここで一足先にスザクが国王暗殺に走る展開!ルルーシュとは目的が同じになったのにも関わらず、一緒に戦うって展開にはならないんだろうな。そしてラストシーンは二度目の親父×息子の図。

第二十一話。
今回は最初から、ネタばらし回。マリアンヌ嫉妬したV2が殺し、その時にアーニャに転移。らしい。でもって、話せば話すほど国王が良い人になって行くのだけれども、最後の目的はありきたりな人類補完計画だったりするもんだから、ルルーシュ君が完全否定。母親までもお前ら呼ばわり(;゜ロ゜)
そんでもって、何だかんだでルルーシュがまるっとその場を治め、親父と母親が消滅して、1っヶ月時間が進む・・・ってまだ残り数話あるんですけど?
っておいおいいきなり、ルルーシュが皇帝とかって!ここで攻守逆転してルルーシュが敵を演じ、シュナイゼルに倒されて丸く収めるって展開だったりしたりするのだろうか?

第二十二話。
ルルーシュが皇帝になり、次々ブリタニアを壊していく様を、見せつける前半。取り敢えず確認出来た所では、ルルーシュ側には、スザク、ロイド、C2、そしてジェレミア!何かいくら序盤でルルーシュが「お前ら奴隷になれ!」とかって言ってもジェレミアがいれば結局は解除出来るんだよね。とかって言い訳も抜かりない感じ。
シュナイゼルの方にはコーネリアとディートハルトがいると判明と・・・ナナリーが!?これはこのままでは、ナナリーにその後を託してルルーシュとスザク二人ともサヨウナラパターンなのか?!
posted by やまちゃん at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

閃光のナイトレイド 2

20110425_1.jpg



2話。
スパイ疑惑がかかるバイオリニストのお話。
ちょっと今回は、強引で少し説明過ぎたかなぁといった印象。
それにしても、この中国語なまりの日本語を喋る風蘭ってキャラが中々いい感じだな。

3話。
突然の兄からの手紙。そして4っつのデパートに仕掛けられた爆弾を探すお話。邪魔する適役は兄の部下で、こちらもテレポート能力を持っている模様。戦闘シーンは相変わらず無難な良い作りなんだけれども、やはり地味・・・・因みにタイトルは「ビックフォーに影は落ちる」と言うのですが、このフォーとは4っつのデパートを表すようなのですが、ただ別にこのデパートが何だってわけではないので、ちょっとタイトル負けしてしまっているような気がします(´・ω・`)
posted by やまちゃん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA