2012年04月01日

神様ドォルズ 6

神様ドォルズ 6.jpg


第十一話「囚われの日々乃」
何かよくわからないうちに、花澤香菜一人で作品の色を変えてる気がするw
タイトル通り、まひるが、日々乃さんに嫉妬し拐ってあんな事やこんな事を・・・
まひる自体は頭のネジが飛んでるんだけど、演出自体はコメディタッチなのでテンポも良くて面白い。

第十二話「暴走」
日々乃さんがどうにか逃げ出す事ができた所で、まひると詩緒との決闘開始。この戦闘の決着を持って最終回かな。最後のエンディングに流れ込むまでの回想シーンからの主人公の感情の出し方など物凄く良かった!

第十三話「隻・枸雅匡平」
戦闘自体は早々に終わり、一転匡平と日々乃さんのイチャイチャモード。
それから、ククリが動かなくなってしまい、そしてアキは村井に戻り・・・ってそのた諸々ぶん投げて最終回!まぁ、原作がまだまだ終わってなさそうなのでしょうがないとはいえ、先が観たい!
posted by やまちゃん at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA