2013年06月28日

ソードアート・オンライン 9

ソードアート・オンライン 9.jpg


#23「絆」
なんだよー兄妹でイチャイチャしやがってよー
という事で、一先ず仲直りして世界樹攻略を開始するお話。

はじめは3人で攻略し始めピンチになった所に、仲間が駆けつけてという流れはとても熱い展開なのだが、これがオンラインゲームとなるとちょっと何だかなぁという思いもある。オンラインゲームに限らずRPGは事前準備が重要で楽しいのであって戦闘シーンを気合と根性で乗り切るというのはちょっと違うんですよねぇ・・・

とは言え、ゲームでは無く物語ととしてはこれが正解。最後の「超級覇王電影弾」も良かった。さぁ次の話が楽しみだ!

#24「鍍金の勇者」
ついに、世界樹の頂上に辿り着いたキリト。しかし、妖精王子安の清々しいまでのゲスチートで為す術なし。そんな中キリトを助けたのはカヤバ先生。ゲームマスターとしては確かに子安より山寺の方が公正だったのは確かだけど、普通にカヤバの方がヒドイ事をしている筈なのに何故かカッコよく思ってしまう不思議。

#25「世界の種子」
病院前で妖精王に襲われるもののこれを撃退してようやくアスナと会えたキリト君。
あとは、じっくりとエピローグ。アスナがキリト君と呼んでしまうのは微笑ましい。(っていうかそれが自然だと思う。)
そしてオフ会。社会人の面々はSAOにいる間当然仕事辞めさせられてそうなんだけど、その辺どうなってるんだろうか・・・
それにしても最後の皆でアインクラッドに挑もうって感じの流れはかなりグッと来たなぁ。

一期の始まりは、シチュエーションスリラー的な面白さを感じたけど実はそうでも無くて要はキリトとアスナのイチャイチャブリを観る作品だったなぁと。オンラインゲームを題材としているが、時間が所々飛びすぎて少しゲーム攻略的な部分は消化不良気味だったけどたぶん原作もこうなのでまぁいいか。これは久々に先が気になるので、この後は時間を見つけて原作を見て行きたいと思います!(=´▽`=)
ところで、誰?シンカーさんて?
posted by やまちゃん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA