2014年09月04日

「スバル・インプレッサ WRC (2008)」 隔週刊ラリーカーコレクション3

大分更新をサボっていたので久しぶりのアップ!
しかも、買い逃していたヤツです(^^;

スバルのハッチバックモデルのWRカーですね!ハッチバックってやっぱカッコイイなぁ。

DSC06739.jpg

DSC06740.jpg

DSC06743.jpg

DSC06744.jpg

DSC06749.jpg
posted by やまちゃん at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 隔週刊◯◯コレクション

バディ・コンプレックス 6

バディ・コンプレックス 6.jpg


#11:真実
基地内に侵入したヒナ達。しかしその作戦の中、ヒナの父親が撃たれてしまう。死の間際、実は自分の本当の娘でないことをヒナに語る。そして、ヒナは再びアオバと対面。
しかし、ヒナのお父さん、死にそうだとは思ってたけど、良いキャラだけに何か勿体無いな・・・(´・ω・`)それよりも、アオバと対面したヒナだけど、二人で話し込んじゃってたりして、作戦中なのにめちゃくちゃ緊張感ない・・・しかし、折角治ったのかと思ったけど、アオバはまだ、「ヒナが、ヒナがー」って言ってるのかよ。もういい加減にしても良いのでは?

#12:ふたりの絆
研究者に変な薬を打たれ、カップリング機のパイロットにさせられるヒナ。
奪われたカップリング機を奪還するために新型カップリング機を使って出撃するシグナス。しかし、敵の秘密兵器により艦隊の50%を失いあたふた。

#13:アクセプション
最終回。
取り敢えず最終回だけど、初めから第二期前提だったのか。
ヒナ&リゾンのカップリング機に苦戦するアオバ達だが、新型カップリング機を手に入れ反撃。そして、ヒナを助ける為にアオバとヒナがカップリング。更に、ディオを抜いた最高のカップリング値という結果。ディオ振られちゃった?(´ノω・`)
そして、敵の兵器とカップリング機の力の作用でタイムトンネルが出現。それに飲み込まれるリゾン。過去に戻ったリゾンがアオバを殺す事に気づいたヒナもタイムトンネルの中に。
成る程、こうして話が繋がるのか!と思ったら何か無理やり断ち切ったけど、その部分に関しては熱かったが、正直タイムワープ的な面白さは削られてしまった気がする?(未来で会いましょう的な奴)とはいえ、最後の敵の大ボスっぽい人とか何かその辺はまだ考えてそうな所を示唆しながら第二期に続くって感じ。中々良いw
何はともあれ、ようやくヒナがアオバ側に来た所で、アオバの「ヒナが〜ヒナが〜」を効かなくて良さそうになったのにホッとした。
posted by やまちゃん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

バディ・コンプレックス 5

バディ・コンプレックス 5.jpg


#9:カップリングシステム
カップリングシステムを作った研究者チームのリーダーが登場。中々良いキャラだったのに、わずか一話で退場か・・・(T_T)
そして敵方にはヒナの父親が造園として登場。しかし、主人公はまだウジウジしてんのそろそろ止めたほうがいいんじゃ・・・

#10:父と子
ハワイ基地に到着した一行。そこで、再びディオとディオの親子対面と、ヒナとヒナの親子対比。これ、なんかどっちか、または両方の父親が死にそうなんだけどw
そしてそのハワイ基地にヒナ達がバリアンサーを強奪すべく潜入作戦を開始する。
posted by やまちゃん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA