2016年01月31日

1月1日 城南島海浜公園

送信者 1月1日 城南島海浜公園


2016年、元旦初日。何時もの初の日で撮影ですが、今年は何回かいっている城南島海浜公園行ってきました。
昨年は曇り空の残念な結果でしたが、今年は果たして・・・・


まだ、日の出前。日の出を待つ人が既に大勢いらっしゃいました。当日は寒さはそうでもないのですが、風が強い!よって体感温度も低い!でもまぁそんなに辛くはなかったです。


既にうっすらオレンジになっていますが、まだまだですね。




雲の輪郭が赤くなってきました。いよいよです。


出てきました!初日の出です!






雲から完全に出きりました。いやぁ、綺麗ですねぇ。








いやぁ、気持ちの良い朝日でした。










因みに、真上を飛行機が飛んでいます。


こちらは、初日の出クルーズの帰りでしょうか?

今年は中々に良い感じで初日の出でした。また来年もよろしくお願い致します!



posted by やまちゃん at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

パンチライン 6

パンチライン 6.jpg


#11:ジャスティスパンチ!
隕石破壊を目指して一致団結。今までと全く違う歴史になり今度こそ感は出ている。

#12:パンチライン
最終回。
隕石の落下を食い止めるさ、最高にハッピーなラストかと思ったらそうでもなく、霊体の主人公はまた過去に戻ってやり直すという展開。うーん、これはちゃんとループを終わらすのは難しいかと思うけど、やはりこれではちょっと中途半端に見えるなぁ…
posted by やまちゃん at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月30日

パンチライン 5

パンチライン 5.jpg


#09:ブラジリアンハイキック
引き続き、歴史を改変しつつ新事実を回収回収。三人組の残り一人は敵側として登場。

#10:墜落
幽霊猫からはあきらめられたが、頑張ろうとする主人公。さてさて、最高にハッピーな終わりを迎えるのかどうか…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月29日

パンチライン 4

パンチライン 4.jpg


#07:帰ってきたパンツパニック
本格的二週目開始。流石に第1話なんて結構忘れてる…でもって主人公自身も既に入れ替わってるらしいが、これは男の体に女の魂?それとも女の体に男の魂??どうやら後者っぽいな。

#08:PANTY PARTY!
ちょいちょい歴史を変えながらも大晦日に向かって進む時間。何か、ユウタ君パンツ耐性ついてきたんじゃないの?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月28日

パンチライン 3

パンチライン 3.jpg


#05:愛、死す
何か、前話を飛ばしたんじゃないかと思ってしまった程の唐突な入り方。たしか、前話はアイドルが突っ伏して終わったような…?いとちゃんの不登校の話や、いとちゃんを助けようとしたら逆に他の人が死んだりと少々散らかり気味。

#06:大晦日だよ、明香えもん
お、おい!さらっと主人公が女性だよとかってなんなんだよw
覆面の奴は実は主人公本人だったり、そうは過去に戻って地球を救うための予習みたいなものだったのかな。これから面白くなるのかと思うんだけどそれにしてもここまでが長すぎたようなw
正直、天ちゃんの方言がなかったらもたなかったぞ?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月27日

パンチライン 2

パンチライン 2.jpg


#03:火星人、襲来!
侵入者を撃退したり、管理人が世界を救うために作られたロボだったり。

#04:取り憑くシマ模様
ラブラのお相手はアメリカの諜報員でしたというおでしたというお話。設定とか話の進み方は良いんだけどなんかな今一つ突き抜けない感じはなんなんだろう。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月26日

パンチライン 1

パンチライン 1.jpg


#01:パンツパニック
バスジャック犯を倒しに来たオレンジ色の派手なヒーロー。格闘シーンは何か良い感じ。タイトルからして如何わしさを感じるけど内容はカラッとした感じで好印象。
ところで音楽が小室哲哉だと???

#02:生類憐みのレース
幽体離脱中の主人公。そのまま、解決することなく絶賛他の住人達の私生活をのぞき見中な感じ
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月25日

ガールズ&パンツァー 劇場版

2016-01-26 22.50.19.png


ガルパンはいいぞ!
いつの間にか観た人の合言葉みたいになってしまっているこの言葉。ようやく私も観に行くことが出来ました。
どうせ観に行くならと劇場は立川。そう爆音上映のところです。爆音と言ってもただ音が大きいというわけではなく、低音がズシンと腹まで響くような感じです。これはイイ!

そもそも、ガルパンについてですが、私自身戦車に全く詳しくなく、キャラ的にもああいう感じのは全く好みじゃないのですが、一応録画したテレビシリーズの第1話、その戦車の動きを観て、戦車が分からないながらも、これはすごいと感じました。スタッフも相当調べて作ってるんだろうなぁと感心しきりでした。

そんな劇場版、とにかく戦車戦に時間を割き、これでもか、これでもかと、しかし、お腹を壊さない位のギリギリの満腹感。絶妙です。シナリオ下手にこねくり回さず、シンプル。しかしわかっちゃいるけど目頭が熱くなるシーンもあり、もっともっと観ていたい気持ちでいっぱいでした。これは、BD買うなぁ。(*^◯^*)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年01月24日

這いよれ!ニャル子さんF

這いよれ!ニャル子さんF.jpg


OVA:這いよるスイッチオン、渾沌 キタ─!

ニャルコさんOVA。
話の内容は、何の特別感もなくリアル脱出ゲームに皆で行くお話。しかしそのアトラクションは何かの罠って事で二人きりで戦闘をする事になるという展開。説明的にはコレで最終回っぽいけど、松来さん、本当に惜しい方が亡くなられました・・・(´・ω・`)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月23日

APPLESEED XIII VOLUME6

APPLESEED XIII VOLUME6.jpg


#12:復讐の彼方に
弟を殺された兄の銃弾で倒れるディアン。とりあえず決着。

#13:楽園
何というか日常業務。そして、コンピューターの反乱からの妄想落ち。何なんだこれ・・・
ようやく観終わったというのが正直な感想。お話的にも正直おもしろくなく、映像的にもあまり観るものがなく、久しぶりに1.5倍再生で流してしまったw何よりもこれまでのアップルシードより完全に劣化なのが全てにおいでダメ。OP&EDもダサすぎてむしろイライラ。良く13話まで続いたなぁ・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月22日

APPLESEED XIII VOLUME5

APPLESEED XIII VOLUME5.jpg


#10:石像の陰で
作品のモチーフとして時折出てくる石像。その作家が今回のデュナンの護衛対象。

#11:最後の一人
何とか遺伝子バイオロイド、最後の一人。どうやらディアはこの遺伝子を持つバイオロイド抹殺が目的らしいが、その最後の一人とどうやらつながっていた模様?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月21日

APPLESEED XIII VOLUME4

APPLESEED XIII VOLUME4.jpg


#08:ディープダイブ
急遽オリュンポスにやってきた親善大使。護衛のためデュナンが潜水艦に乗り込むがそこで何者か手により襲撃。見えない敵と戦う限定シチュエーション物といった体をなす。中々に面白い構成だった。けど、やっぱり全体を見るとイマイチ・・・


#09:女王の宝
この親善大使のディアって、この前死んだテロリスト?まさか、実は生きていたって事はないだろうし、DNA同じの別人さんかしら?
posted by やまちゃん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月20日

APPLESEED XIII VOLUME3

APPLESEED XIII VOLUME3.jpg


#06:錆色の楽園
ブリアレオスとすれ違ったまま潜入捜査を始めるデュナン。そこで、今回の事件の首謀者と会い、どうやら捕われたデュナンといった所で、後半に続く。

#07:青銅の鳥
人類解放戦線が、オリンポスに対し要求。流石に、ブリアレオスが、デュナンの心音を止めるために仮死状態にしようとデュナンを撃つ流れは、いくらなんでもイマイチ感満載なんですが・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月19日

APPLESEED XIII VOLUME2

APPLESEED XIII VOLUME2.jpg


#04:タンポポと少女
SATで導入検討中のロボット。そのロボットと少女との気持ちの通い合いが今回のテーマなのかな。最後はちょっと切ない感じで〆たなぁ。

#05:潜血の亡霊
兵器開発のために犠牲になった村の生き残りが復讐を企てるお話。何というかちょっぴりホラー?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月18日

APPLESEED XIII VOLUME1

n_653kibr1166rpl.jpg


#01:楽園の終わり
劇場でも短期公開されたアップルシード。最近も前日譚的映画が公開されましたが、こちらはそれより少し前にリリースされた物です。
こちらは、3Dを使っているとはいえ、かなり2Dチックに見えます。どちらかと、2004年に公開された奴のテイストに近いですが、それよりはちょっとチープな感じ。というか、お話ウンウンより、まず絵絵柄が正直イマイチ・・
声優は、デュナンが坂本真綾、ブリアレオスが、山寺宏一。
物語の序盤は、武装集団が人質を取って立てこもったビルに強襲をかけるデュナンとブリアレオス達の部隊。イマイチ、ブリアレオス以外の隊員が信用出来ないデュナンといった所。
一応これ、テレビ換算3話収録って感じかな。

#02:囚われのゆりかご
休暇を泊まりがけの旅行です合葬としたデュナンとブリアレオスだが、ハイジャック事件のため休暇は取り消し。まぁ、なんというかランドサットの戦闘シーンの動きは良かったけど、やっぱり絵柄がなぁ・・・そして音楽がなぁ・・・何か非常に残念なんだよなぁ・・・

#03:偽りの面影
折角同じ日に休みを取ったのに、ブリアレオスに嘘をついて一人で行動。それを気にするブリアレオスのお話。自体は、バイオロイドの自殺がどうのって話になり、まぁ何だかそのまま普通に解決なんだけど、何だろうデュナンの父親の遺伝子のバイオロイドだとか何だとかって話自体は面白いと思うんだけど、クドいようだけど絵柄がなぁ・・・・あと、デュナンがちょっと性格的に少しガキっぽいかな。一応、全6巻なので最後まで観てみようかとは思っています。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月17日

Logicool ロジクール K380 のファンクションキーについて

クリップボード01.jpg

昨年購入したBTキーボードのロジクールK380ですが、唯一不満でしたFnキーを押さないとF9とかが機能しない件ですが、ロジクールのソフトウェアを起動してみたら、オプションがありました。初めからあって見逃していたのか、それともソフトのバージョンアップで追加されたのか・・・・ とにかくこれで死角かなくなりました!買ってよかった!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2016年01月16日

甘城ブリリアントパーク 特別編

甘城ブリリアントパーク 特別編.jpg


#13:PVがつまらない!
最終回。
パークのPVを作ろうっていうお話。
他の人の意見を聞いてPVを作るもドンドン酷くなっていくお約束。一番問題なのはトリケンより、まぁいいやで流すいすずのような気がするw
初めの1〜2話は正直噛み合ってない感じがしたけど、中盤からのマスコット3人組の存在感は良かった。これは、原作はどうなっているんだろう?まだ続いているなら、第二期も続けてやって欲しい。

#14:のんびりしている暇がない!
TV未放映話。
支配人の誕生日を祝うお話。は最後の余興で話自体は、仕事をローテーションしたら大変だったっていう感じのお話。
posted by やまちゃん at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月15日

甘城ブリリアントパーク 第6巻

甘城ブリリアントパーク 第6巻.jpg


#11:これでもう心配ない!
起死回生のアイデア、それはスタジアムでサッカーを開催!
って、そのアイデアよりスタジアムも持っていたって事に驚きだよ!w
サッカーの試合の誘致を交渉に行く主人公達。そこで久々に相手の心を読む能力発動で、これで無事解決かという所でまさかのチョイ残し。次回が超気になる!

#12:未来は誰にもわからない!
残り252人。僅かに足りない!なりふり構わずお客を呼ぼうとするがうまく行かず・・・最後の頼みの綱はキャスト全員での知り合い作戦!
何とか目標動員数を達成するが、まだ最後の皇女の記憶問題が残るが・・・
今回が実質的な最終回。王女の記憶も戻ったままでハッピーエンド。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月14日

甘城ブリリアントパーク 第5巻

甘城ブリリアントパーク 第5巻.jpg


#09:チームワークが生まれない!
今週はエレメンタリオのテコ入れ話。
チームワークを高めるために食事会を開いたら、いつの間にかお城の事故防衛システムが働き、解除出来るのは部屋に残されたエレメンタリオの4人という筋書き。ココ最近の、ミーとロンのキャラの腹黒さが一層楽しくなってきた。

#10:もう打つ手が無い!
病気がちなラティファの秘密。姫にかけられた呪い。1年間フレンズ。そして期日までに動員数がたりなさそうという焦り。
テレビにも紹介され集客が安定してきたブリリアントパーク。
そういえば、主人公の相手の考えを読む魔法ってどうなった・・・?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月13日

甘城ブリリアントパーク 第4巻

甘城ブリリアントパーク 第4巻.jpg


#07:プールが危ない!
夏なのでプール!そこに、メープルランドから本物の海賊が登場。ティラミーが中々良かったよ!これで半分だと思うけど思ったより色々イベント消化しちゃってるような気がするけどあとはどんな話になるのかしらん。

#08:恋心が届かない!
過労がたたり、倒れてしまった蟹江君。そのため、蟹江君の姿をして入れ替わり立ちかわり、他の人が学校にいく話。これ、普通に内山昂輝が上手いぞw
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月12日

紅葉−本土寺

送信者 紅葉−本土寺


怠けていた写真整理もようやく紅葉に突入。11月28日、お伺いしたのは普段からよく行く北小金にある”本土寺”です。


正直若干早かった感じですが、中々結構色づいているものもございました。






これなんかみると、結構緑が残ってますね。これが全部真っ赤だったらよかったのになぁ・・・


左の黄色いのはイチョウっすね。




お気に入りの水場。


今年はこんな感じで撮影してみました。











という事で終了です。今回も非常に楽しかったです(=´▽`=)
次も行きましょう!というかまずは紫陽花ですね!




打ち上げはいつもの鳥貴族wやはり美味しいw

posted by やまちゃん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年01月11日

甘城ブリリアントパーク 第3巻

甘城ブリリアントパーク 第3巻.jpg


#05:お金が足りない!
お金がないっつうことで、一攫千金を狙って洞穴で財宝探し。これ、財宝は見つからなかったけど、この洞窟をアトラクションとして調整して大逆転って感じだろうか・・・・?

#06:人出が足りない!
今度は人出が足りないので人員募集!
人付き合いの苦手なイスズを心配して(?)何かの薬を仕込む羊。その薬は本音がツラツラと喋ってしまうというもの。そして、なにげに1日の入場者数が8000人を超えてる!w
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月10日

甘城ブリリアントパーク 第2巻

甘城ブリリアントパーク 第2巻.jpg


#03:テコ入れが効かない!
臨時休業して園内の清掃。その間正門前で客の相手をする演者達。しかし、ドキュン家族に絡まれたり、女子が水着になって番宣CMを撮ったり出来る事は何でもやるという支配人代行のセイヤの考えに次第に心を開いていくモッフルという流れか。

#04:秘書が使えない!
30円キャンペーンのおかげで動員数が増えた忙しくなって来たものの、支配人の秘書のセントが実はそんなに有能でなかったというお話。というより、支配人が自分で何でも出来てしまうだけなんじゃ・・・
そんな感じで自分の存在意義を否定された感じで落ち込む、いすずちゃんだが、大雨という緊急時に力を発揮し自身を取り戻すという感じ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月09日

甘城ブリリアントパーク 第1巻

甘城ブリリアントパーク 第1巻.jpg


#01:お客が来ない!
フルメタル・パニックの賀東さん原作の京アニアニメ。
シリーズ構成も務める模様。ひょんなことから潰れそうな遊園地の立て直しをする事になった高校生のお話。正直一話目としては盛り上がりにかけた気がするけど、観てみようと思う!
というか、ポンタ君懐かしいw

#02:時間がない!
同じ人に1回しか使えない心を読む能力って、これそんなに使い道あるんかいな?
という事で始まったブリリアントパーク再建計画。まずは、主人公自身が支配人として本気になるというお話か。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年01月08日

完全なるチェックメイト

2016-01-08 19.27.36.jpg


2016年の初映画はこちら。
アメリカのチェスチャンピオンのお話。ソ連とアメリカ冷戦時代の代理戦争という感じですが、主人公が余りにもキチガイなので感情移入しづらいのが難点だな・・・
それにしても、最初、主演がトビー・マグワイアだとは思わなかったw
posted by やまちゃん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年01月07日

第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜三日目〜

送信者 第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜三日目〜


ついに、最終日。この日は、河口湖から離れ昇仙峡に行きました。
河口湖から、甲府を通過して辿り着いた時は、大体8:30前。まだまだ車も空いていまして、人も少なく良い感じです。

実は、昇仙峡は高校生の時以来。ざっと20年位前でしょうか・・・・ という訳で、20年前の写真も載せてみます(^^;


昇仙峡は結構広いのですが、まずは上まで昇ってしまい、後から降りてくる作戦です。写真のPの位置からタクシーに乗り、上まで行きPの位置まで徒歩で降りてきて後は車で帰る感じです。





駐車場付近に撮られ慣れている(?)猫もいました。


橋を渡って、いざ昇仙峡へ!


いきなり滝に遭遇です。三脚据えてスローシャッターで撮影してみました。

さて、ここが第一ポイントです。


こちらが、約20年前の写真です。季節は夏でしたか。


今はこう。

そして、第二ポイント。




いやぁ、変わらないですねぇw

続いて・・・




葉が落ちてるので、大分印象は違いますね(^^;

一枚はさみまして・・・



最後のポイント




いやぁ、1年じゃこうも感慨深くもならないですが、20年・・・そんなに変わらないですねぇ・・・

因みに、古い写真は勿論フィルムですが、何年か前にお店にお願いしてスキャンしてもらったやつです。







この辺の写真は、20年前は撮って無かったですね(^^;
フィルムだし、お金がかかるので慎重に撮っていたのかもしれません。当時の高校生には現像代とかフィルム代は大きいですからね。今のデジカメはそういった意味では本当に安いです。1000枚とか撮って全部プリントしたら、3万円以上かかってたんじゃないかな?





そんな、現代の写真環境に感謝しつつ昇仙峡は終了。甲府に戻りお昼ごはん。
たまたま入ったとんかつ屋ですが、なんでも鶏モツ発祥のお店だとか。美味しかったです!



今回の旅行は、終始曇りで残念ではありましたが、楽しい三日間でした。また、同じ時期に行きたいですねぇ!(1泊なら可能かな?)
posted by やまちゃん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年01月06日

第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜二日目〜

送信者 第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜二日目〜


写真合宿二日目!朝日に輝く富士山を撮りに本栖湖に!
ここ本栖湖は1000円札の写真で有名です。

DSC03421.jpg
↑これですね。

ほら、一枚目の写真を見てください。右側の山の感じとか、まさにそのまんまでしょう?
そう!富士山が映ってないこと以外は!!!!  (´ノω・`)


予定では、こうなる予定だったんすよ。だったんすよ・・・・
これは、リベンジが必要ですね!

とても残念な思いをしつつ、河口湖に戻り、もみじトンネルに。ここも富士山が見えればさぞ・・・・・







撮影終了!枚数少なっw
富士山見えないし、天気も悪いし、富士山見えないし・・・・


という事で、2日目は温泉に入って終了って感じでした!



三日目に続く!
posted by やまちゃん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年01月05日

第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜一日目〜

送信者 第二回 ソニクラ光画部旅行 in 河口湖 〜一日目〜


少し前ですが、11月21〜23日まで、約8名で河口湖まで旅行に行ってきました。
今回2013年以来、2年ぶり2回目の写真合宿。狙いは勿論紅葉!

待ち合わせは、前回と同じく大月駅。ここでレンタカーに乗り換えて河口湖に向かいます。



途中、お昼ごはんで、ほうとう屋に入ります。前回は不動というお店ですが、同じく有名な小作に。





前回の不動の方が美味しかったかも?という意見もございました。



富士山も綺麗です!



ひとまず、紅葉回廊の下見をします。一応夜のライトアップに来ようかなと。





何故か、零式が?? 最近、じゅん散歩で河口湖やってまして、この零戦が出てました。木工屋の親父が作ったとのこと。すごい!



一旦、夕飯を食べに宿に戻ります。夕暮れの富士山綺麗です。しかし・・・まさか、これを最後に富士山を再び見る事が出来ないとは思うわけもなく・・・(´ノω・`)

再び、紅葉回廊。



この水車のある家ですが、実は模型ですw後ろの紅葉は本物ですがw








という訳で、1日目は終了。2日目は日の出を狙う予定です!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年01月04日

劇場版 K MISSING KINGS

劇場版 K MISSING KINGS.jpg


撮りダメした、第二期を観る前に観る前に観ようかと思い視聴。正直第一期の記憶がサッパリ・・・
何か主人公のシロは行方不明のようで、それを探すネコとクロ。途中、赤のクランの少女が誘拐されたり、その少女が赤の王都して覚醒したり。覚醒するところ何かは結構な盛り上がり。全体的にも中々面白かったが、時折カメラワークが気持ち悪い。少しやり過ぎな気がする。加えて、最初のシーンは時間的に繋がってなくて、混乱させるだけだなぁ。
posted by やまちゃん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年01月03日

2015 SuperGT 最終戦 もてぎ 2日目

送信者 2015 SuperGT 最終戦 もてぎ 2日目


SuperGT 最終戦 2日目の模様です!

と、その前に時間が早めに到着したので、そういえば入ったことがない記念館に入ってみました。






私は、バイクのことは良くわかりませんが、かなりの数が展示されていました。


フォーミュラーカーも展示してあります。

練習走行もあったはずですが、天気もとく無かったので屋内に引っ込んでました(^^;
お次は、本戦前のピットウォーク。2日目なので、車はピット。レースクィーンの方はコース上にいます。







いやぁ、混んでます。非常に混んでますw







因みに、ピットウォーク開始直後が一番混み合ってますが、時間が終わる頃は意外と空き始めます。しかし、グッドスマイルのとこだけは、ずっと混んでますね・・・なので、撮影してません(;゜ロ゜)



















練習走行があり・・・・





ブルーインパルスの飛行がありましたが・・・


完全に曇っていて、残念な結果に(´ノω・`)


そして、いよいよ、本戦の開始!




PPは、キーパーのレクサス。


GT300はプリウスです。




雨は大分残っている感じ。








因みに、流し撮りですが、これが一番良く撮れていた物ですが、一番でこれです・・・結果は散々でした。まだまだ練習が必要ですね!




逆に、SSを上げコンティニュアスAF任せにした所・・・・すごい、バッチリ追尾しますね。



というわけで終了。いやぁ、雨で中々大変でしたが、思い出に残るレースでした!

posted by やまちゃん at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年01月02日

2015 SuperGT 最終戦 もてぎ 1日目

送信者 2015 SuperGT 最終戦 もてぎ 1日目


11月14と15日、今年もSuperGTの最終戦を観戦しました。ようやく、お正月に入り時間が出来たのでアップです。
今回の目標は流し撮りで頑張ってみるという物ですが、果たして結果はどうでしょうか・・・


7時。まずは車検の時間です。今回はどのような車があるのでしょうか。(特にGT300)


86ベースのお車ですね。1回優勝してるんでしたっか。




こちらはGT500。






プリウスさん。


SLG。




昨年のBMWに変わりSLGで参戦のミクさん。







ここからは、併設のレース、




結構雨が、降ってきました。ちょっとしんどいw


特別にル・マン参戦車も展示していました。







練習走行開始です。






練習走行も終わると、ピットウォークの時間。雨は止みましたが、寒そうですw





























そして、予選開始です。流し撮りの練習をしたのでが、結果は・・・・・・(´ノω・`)





今年のGT300はSLGが多かったですねぇ。それも来年から車種が変わるそうですが。
さて、それでは2日目に続きます!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行