2016年04月30日

SHIROBAKO 第13巻

SHIROBAKO 第13巻.jpg


#24:遠すぎた納品
最終話放映まであと3週間!
全社一丸となって突き進む感じがとても心地よい。そして最後のイベント、出来上がった作品を局に届ける!何故こんなに無駄に熱いんだw自然と目頭が熱く・・・(´ノω・`)
いやぁ、最初は少しテンション的に低い感じだったけど、2クール目からは断然面白くなった作品でした!

第三飛行少女隊
えくそだすに引き続き劇中内アニメ。いやコレ普通に、続きが観たいw
戦闘機の戦闘の中々に良い!戦艦とか戦車とかはアニメ出来たのに、戦闘機だけないんだよねぇ・・・出来れば最新の戦闘機も乗機として出して欲しい。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月29日

SHIROBAKO 第12巻

SHIROBAKO 第12巻.jpg


#22:ノアは下着です。
宮森、エマ、リーちゃんは何だか順調なんだけど、声優のヅカちゃんだけが不憫・・・・
平岡の方は何だかタローの馬鹿さ加減が思いの外結果的にフォローしちゃってる感じが何か良いな。そして茶沢が最後にデカイ爆弾もってきたぞ!

#23:続・ちゃぶ台返し
原作者からの絵コンテ全ボツで万策尽きたーっ!からの監督が原作者に直談判。
原作者も悩んでいるアリアの行く末を原作者と熱く語り二人は意気投合する流れがとんでもなく良い(´iωi`)
そして、その中で生まれたキャサリンの妹の声にずかちゃんというミラクル発生!良かった(´ノω・`)
posted by やまちゃん at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

SHIROBAKO 第11巻

SHIROBAKO 第11巻.jpg


#20:がんばりマスタング!
中々厳しいスケジュール。最終話を皆で考える中キーとなるセリフをディーゼルさんに任されるお話と、平岡さんがついに車内でケンカ。
何か話的には地味な気もするけど不思議と1話があっという間に終わってしまうな・・・

#21:クオリティを人質にすんな
何故今の仕事を続けているのか探しは続く。何となく順調に制作が進み、同時に第一話が放映。ところでこれ、声優の子イノシシの声とかあるんじゃね?
posted by やまちゃん at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月28日

SHIROBAKO 第10巻

SHIROBAKO 第10巻.jpg


#18:俺をはめやがったな!
ついに1話目のアフレコ。しかし、外注絡みでトラブル多発!どうする宮森!?

#19:釣れますか?
もう色々と大変なタイミングで帰ってきた矢野さん。何となく矢野さんのおかげもあって事態が少しでは有るけど好転。つか、ここでアンデスチャッキーをEDに持ってくるとか反則やろ(´ノω・`)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月27日

SHIROBAKO 第9巻

SHIROBAKO 第9巻.jpg


#16:ちゃぶだい返し
リテイク弾でちゃぶだい返し。4話まで進めていたのに一旦中止。再びキャラデで停滞。立ちはだかる原作者の壁!そんな井口さんをゴスロリさんが誘ってバッティングセンター?

#17:私どこにいるんでしょうか・・・
何か突然PVを作ることになってしまい修羅場突入の巻。変な話、この編集最後にどうにかならんかね。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月26日

SHIROBAKO 第8巻

SHIROBAKO 第8巻.jpg


#14:仁義なきオーディション会議!
今回は声優オーディション。皆、この仕事に集まってくる中、声優志望の子だけあぶれちゃうのか・・・まぁ何か大逆転がありそうな気はするけど。

#15:こんな絵でいいんですか?
武蔵野アニメーションの入社式!そして宮森の下に二名の新人が。
順調に進む制作だが、原作者のリテイクが・・・高梨の次はこの編集者が癌かっw
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月25日

王子〜飛鳥山〜 と 面影橋〜神田川〜

送信者 王子〜飛鳥山〜 と 面影橋〜神田川〜


幸手は午前中で引き上げ、午後からは応じの飛鳥山を訪れました。
こちらも、桜では有名ですが一度も来たことが無かったので、とても楽しみです。





こういった感じで、都電と桜が一緒に楽しめます。





何か、色々なカラーの都電が走っているのですね!(でも正直緑の奴が一番良いと思うのですが・・・)





そして、駅前にある”北とぴあ”に昇ってみました。



これは、中々良い眺めですね(=´▽`=)



ただちょっと、ガラスの映り込みの処理が難しかったですw

そして、お次は面影橋の神田川周辺を散策しました。





こちらの桜も良い感じです。







という事で、長い一日が終わりました。3箇所も巡ってクタクタですが、お天気も最後までもって良かったです!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年04月24日

幸手 〜菜の花と桜〜

送信者 幸手 〜菜の花と桜〜


4月3日、ここ最近毎年行っている幸手に今年も行ってきました。しかし到着したら小雨・・・
なのでバックは完全に白いですw













お空が壊滅的なので、マクロレンズを使ってみたり・・・







今年もお天気はダメかと思っていましたら、一瞬だけ晴れ間が!ギリギリ晴れて良かった!\(^o^)/







ようやく良い感じに!











午前中で幸手はおしまい。この後、更なる桜を求めて王子に行きました!(その模様は後日)



因みに、昼食は乗換駅新越谷(?)でローストビーフ丼。これは中々美味しかったですよ!(=´▽`=)
posted by やまちゃん at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年04月23日

SHIROBAKO 第7巻

SHIROBAKO 第7巻.jpg


#13:好きな雲って何ですか?
新OP&ED。
ムサニが大人気原作のアニメ化ゲット。そして宮森さんが何か少し出世?てかマジ大変そう(;゜ロ゜)まずは、ムサニ内でのスタッフ調整に始まり下調べなど。こういう雰囲気楽しいよねぇ。

えくそだす 第一話
劇中アニメ。テロップが、オリジナルとムサニバージョンの二つがあるのが楽しいw.
アイドル3人組が殺人犯に間違われて逃亡劇って感じなんだけど、あれ?これ結構面白いぞ?w
posted by やまちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月22日

キングスマン

キングスマン.jpg


国家に属さない国際的諜報機関、キングスマン。かつて父親がこの組織に属していた若者が、次代のキングスマンになるべく、父親の仕事仲間にスカウトを受け訓練を受ける。スパイ物、師弟物といった感じで、リアル物ではないけども、コメディでもない。しかし戦闘シーンは結構本格敵で観ていて飽きないし見栄えもする中々に良い作品でした。終わり方もスカッと晴れ晴れで、個人的に好みな作品でした。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年04月21日

ポリス・ストーリー レジェンド

ポリス・ストーリー レジェンド.jpg


言わずと知れた、ジャッキー・チェン主演映画。
久しぶりに娘と会った、ジャッキー刑事だが、そこで人質事件が発生。しかし目的はジャッキー本人の模様。何故、犯人はジャッキーに用があるのか?それがこの映画の主題。昔みたいなコミカルでもなく、アクションシーンも少なく、それでもなお、観ていて飽きず、見応えがあった。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年04月20日

劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-

劇場版 TIGER & BUNNY-The Rising-.jpg


前篇の視聴から少し間が空いてしまったけど後篇を視聴。
確か前篇は新作カットが多いながらも、基本的にテレビ版を元にした作品でしたが、虎徹&バーナビーコンビが、2部に落ちていた所を、新オーナーの計らいで1部に上がるも、虎徹は上がれずバーナービーは新しい人とコンビを組むことになったりと、大分オリジナル展開。と思っていたら、どうやら、TV版の続きっぽい時系列の模様。事件自体は正直スケールはお気鋳物ではないけど、その後のキャラ達を観るのは楽しかった。
あれ?!牛角さんが、すき家さんになってる!
posted by やまちゃん at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年04月19日

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

2016-04-23 10.35.20.jpg


ザックスナイダー監督。ベンアフレック、ヘンリーかヴェル出演作品。

タイトル通り、バットマンとスーパーマンが同時に出てくる作品なのでが、その内容に関しては正直長い…時間軸的には、最近制作されたスーパーマンのその後で、あの戦いの最中に巻き込まれたバットマンが、何だかスーパーマンに敵意を持つ的な流れ。バットマンに関しては、完全にクリスチャンベールの方がこのみなのだけれど、今回の話にはマッチしない気もする。クリスチャンベールのバットマンはとてもスマートなので…

でもって、こういう話で一番気になるのが、何故2人は戦うのか?という点なのだけれどそれが、本当に実際に戦うまで、何でお互い相手をよく思ってないのかイマイチ腑におちず、結局はいかにもありがちな理由での戦闘と分かるや、一気にトーンダウンしてしまった。というか、あまり盛り上がらず、こみ上げてくるものが本当に無かった実に物足りない内容でした。(´・_・`)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年04月18日

ヘイトフル・エイト

2016-04-23 10.29.15.jpg


クエンティンタランティーノ監督、サミュエルL・ジャクソン主演。
とある田舎の小屋に集まった8人。外は吹雪で一歩も出ることができずそこで起きた殺人事件。といった閉鎖された空間でのスリラー物。ていうか、長い。でも不思議と最後まで飽きずに見ることができる。流石クエンティンタランティーノといったところか。汚らしいバイオレンス表現もあるし、ていうか18禁。まぁ途中のシーンで、もろブラブラ(何がってアレが)していた気もするけど…個人的には今一歩物足りなかったかなぁ。
サミュエルL・ジャクソン以外、もう一人好みの俳優が欲しかった感じ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2016年04月17日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6巻

ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6巻.jpg


#11:テクノブレイク
早くも裏切りの裏切りをするコスリとか、会長のマーシャルアーツの演出が切れすぎてるというか、要はバスジャック編解決。

#12:下ネタよ永遠に
会長のお母さんに呼び出されたSOXメンバー。何かと思ったらタヌキチのお父さんと供に戦った仲間からの呼び出しで、温泉街の秘宝を託すといった内容。まぁ、おまけ的な内容か。
という事で最終回。
正直最初は面白かったが、いや最後まで面白かったけど、やっている事は基本同じなので、少し後半はくどかったかなぁ…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月16日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第5巻

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第5巻.jpg


#09:アンドロイドは電気アンマの夢をみるか
なんか学内で下着ドロを捕まえるための大規模な作戦開始というけど、それより生徒会長がさらに取り返しのつかない事になっているようなwそして、風紀委員の人が男だったなんて!

#10:ジイ級クエスト
下着を求めてバスジャック。その頭目を捕まえるために動くSOXという展開。そしてコスリの裏切り!これは、本当に裏切りなのか、潜入するための芝居なのか…まぁ前者か?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月15日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第4巻

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第4巻.jpg


#07:SOXが作りし者
類は友を呼び、変態は変態を呼ぶ。SOXに憧れる新キャラ登場。それにしても、あんたら自分の正体簡単にバラしすぎたろw

#08:悪魔が来たりてホラを吹く
昨夜拾ってきた女の子が、主人公の隣で寝ている所を、生徒会長が目撃して修羅場っ!
ゼンドウカから、人が送り込まれ風紀委員結成。人は下ネタに詳しくなればそれだけ取り締まる事ができる人も増えるって何か深いな…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月14日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第3巻

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第3巻.jpg


#05:下ネタテロは誰が為に
生徒会長が盛大にこじらせたまま、山でのエロ本探し開始。

#06:手作りのぬくもり!
今回は、まさかの手作りオ〇ナニー道具作りすか…(゚Д゚)
ていうか、エンディングでも何作ってるのよw
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月13日

川崎日本民家園

送信者 川崎日本民家園


4月2日の事になりますが、小田急線向ヶ丘遊園から徒歩圏内にある、古民家園に行ってきました。この日は珍しいライトアップの日という事で、かなり多くの三脚持ちのカメラマンさんが沢山しました!



当日は、家屋の中で火をおこしている方もいらっしゃいました。












16時半位に到着したのですが、日が長くなっていてまだまだ明るい状況。暗くなるまで色々見て回り時間を潰しました。






次第に暗くなり・・・


ようやくこんな感じに。





中々良い物でした。因みに、この右側の建物は蕎麦屋としても営業しているようです。







園内にもっと桜があれば良かったのになぁと思いつつ、中々良い所でした。雪が降った時とかも良さそうですね!(=´▽`=)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年04月12日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第2巻

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第2巻.jpg


#03:人の愛し方
美術部員の新キャラ先輩登場。その新キャラの恋のサポートしようとしたら同じ人が好きだったという。更に、アンナ先輩にストーカー被害。いやぁ、この新キャラがちょいちょい良い味出すんだよなぁ。

#04:世界いわく、愛は正義
入院中にお見舞いに来てくれない生徒会長。むしろ、どことなくよそよそしいというか、むしろ変態痴女になっていた!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月11日

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第1巻

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第1巻.jpg


#01:公序良俗は誰が為に
あらゆる一切の下ネタが禁止された国のお話。おそれにあらがう学生達というか、変態仮面達という感じ。いや、これかなりぶっ飛び過ぎなんだけど、なんでか楽しいというか何というか。

#02:妊婦のなぞ
相変わらずひどい内容だが、何か勢いが感じられ好印象なんだけどこれは…
今回は身体測定にかこつけて、卑猥な事を生徒に言わせたり、尿検査の尿をパクったり…いや、何なんだこれは…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月10日

モンスター娘のいる日常 Vol.6

モンスター娘のいる日常 Vol.6.jpg


#11:デュラハンのいる日常
今度は、スミスさん側の娘達とデート。そして、ようやく真犯人登場?しかし、このデュラハンは良いキャラだな…

#12:モンスター娘たちのいる日常
デュラハンに、命を狙われ逃げるけど、逆にそれが一番生命の危機だったという最終回。そして、食糧危機の日常を経て終了。何というかお話自体は少しテンポ悪いとこがあったが、キャラや、声優の演技的には中々面白かった。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月09日

モンスター娘のいる日常 Vol.5

モンスター娘のいる日常 Vol.5.jpg


#09:脅迫状が来た日常
スミスさんとのデートを皆で覗き見るというお話。後半は、ミーアと水族館デートしている所をドラゴンっぽい女に襲われるという内容。

#10:Dのいる日常
前話からの脅迫状の話は続き、前半はパピとスーと富士山の麓でキャンプしてドリードに襲われるお話と、後半はセントレアとデートしている所をなんか悪魔っぽい新キャラ登場。ここんとこ引っ張っいるDって、デビルのDかと思ったらこれも違う模様?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月08日

モンスター娘のいる日常 Vol.4

モンスター娘のいる日常 Vol.4.jpg


#07:MONとアラクネのいる日常
EDに出ていた特殊部隊モンスター娘の登場とOPにもいた蜘蛛娘の登場。さすがにちょっと蜘蛛はアウトって人は多い気がするんだが・・・
これで一応全員揃った感じかな。

#08:体調不良な日常
どこか、優等生のセントレアの本心と、ダーリンが風邪でダウンにつき、皆で看病するお話。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月07日

モンスター娘のいる日常 Vol.3

モンスター娘のいる日常 Vol.3.jpg


#05:マーメイドのいる日常
前半はスライム攻めにあう既存キャラ3人のお話と、後半は人魚登場のお話。何かラミアと若干被りますが、人魚のほうがちょっとばかしの格上感は何なんだろう・・・

#06:脱皮と産卵する日常
ミーアの脱皮とパピの産卵。そこに、なんか怪しげな取材の人が出てきてっていう。んー何でだろ、ちょっと脱皮も産卵も少しヒクな!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月06日

モンスター娘のいる日常 Vol.2

モンスター娘のいる日常 Vol.2.jpg


#03:アブない事情な日常
ダーリン君を、巡って三人の争いと、三人の誰かと、結婚して貰います!展開。何だかもう既に取り合いになってるけど、OP観る限りまだまだキャラ居るよね?

#04:スライムのいる日常
完全にこれ全裸じゃないかっていうスライム娘の登場。しかし流石に唐突な登場ではと…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月05日

モンスター娘のいる日常 Vol.1

モンスター娘のいる日常 Vol.1.jpg


#01:ラミアのいる日常
コレはまた雨宮さんエロいよ!ということで、これは中々にムズらしいモンスター美少女ハーレム物ですかwつか、これも大分ノリと勢いのある作品だなwでも、観ていて何かちょっと疲れるw
という事で一話目はラミアですね。タイトル通り。成る程世界設定的にデミヒューマンが当たり前の世界なのか。

#02:ハーピーとケンタウロスのいる日常
前半はハーピーで、後半はケンタウロス。うん、このケンタウロスは良いキャラだ!そして、2話構成なのも良かったかな。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月04日

Dolby Atomos イネーブルスピーカー”SKH-410”購入

DSC03709.jpg

自宅AV環境の仕上げは、Dolby Atomsのイネーブルスピーカー。
正直、Atomosの映画を持ってないので意味が無いかもしれませんが、どうにも設置したかったので購入しました(´・ω・`)

特徴はこの斜め
DSC03721.jpg
イネーブルスピーカーとしては、一番安いこのスピーカー。ペアで1万円位です。特徴はこの斜めの形状にあります。これは、上向きに設置するのが正しく、天井に反射させてあたかも上から音が聞こえる感じを実現するという物です。

効果の程は?
DSC03719.jpg
実は、このスピーカーですが、Atomos用映画でなくても、一応鳴ってます。環境音が。でも、正直上から音が聞こえる感じはしません。やはり、Atomos用映画を再生してみないとダメですねw
とはいえ、やりきった感というか満足感は非常に高いです!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2016年04月03日

ミッドタウンと乃木坂神社

送信者 ミッドタウンと乃木坂神社


先週末ですが、会社帰りにちょこちょこっと撮影してきました。





この辺りはもう、個人的にお気に入りの定番の場所。他も探そうかなと思いつつも、時間も無かったのでサボりました(^^;


お次は、乃木坂神社。初めて撮影するとこです。





表の枝垂れ桜がとても綺麗でした!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2016年04月02日

食戟のソーマ 第12巻

食戟のソーマ 第12巻.jpg


#23:華開く個の競演
舞台は、ソーマのいるAブロック。残る審査対象者は4人。まずは、黒木場のイセエビカレー。そにて、肉魅のトンポーローカレー。榊の納豆カレー、眼鏡や燻製も実力を発揮し、いよいよアキラとソーマの真打ち登場という感じ。

#24:戦士たちの宴
残るはアキラとソーマ。アキラはパイで蓋をしたフィッシュカレー。最後のソーマはカレーリゾットのオムレツ。そして、決勝戦はこれからだ!で最終回だと?!
個人的に、本誌で連載を見ているという事もありそんなに期待してはいなかったんだけど、テンポもよく、料理もしっかりと美味しそうで予想外に良かった。とはいえ、ソーマの決め台詞の、「おあがりよ!」と、「お粗末!」は正直聞いていてイラッと来るので正直止めて欲しい。それを差し引いてもこの続きも観たいのだけれど、これもしかして2期は期待出来ない感じ?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年04月01日

食戟のソーマ 第11巻

食戟のソーマ 第11巻.jpg


#21:未知なる既知
それぞれの調理開始。田所さんの吊し切りがメインか。後半は、黒魔術カレーとマトンカレーを通しての、えりな様争奪戦。

#22:日常を越えるもの
数々の料理人を押しのけて、田所ちゃん予選突破!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA