2016年06月19日

うたわれるもの 第八巻

うたわれるもの 第八巻.jpg


#23:心の在り処
ついに、ジジイも自らの力では皇女を助けられないと悟り、ハクオロの元に。そして、じつは、羽の生えた金髪の人はハクオロの正体のいくばくかを知っている模様。

#24:滅び行くもの
クーヤの元に到着したハクオロ御一行。そこで池田秀一キャラの黒悪と思わしきDと呼ばれる人が、ゲンジマルを殺したり、黒い翼の人から本体?を目覚めさせたりと事態を動かしつつ、離脱。うーん何かこう色々としっくりこない進み方なんだけど結局の所ハクオロさんの正体がここまで引っ張ってもまだ全部明かされていない所が何ともかんとも…

#25:太古の夢跡
メインキャラのみでカミュを助けに。
そこで、池田秀一キャラとの一騎打ちという展開。次でようやく最終回か?長かった…

#26:うたわれるもの
最終回。
池田秀一キャラを倒し。自分は再び封印される道を選択するハクオロという展開。うーん・・・これで終わりだとちょっと正直物足りないよねぇ・・・だからこその、第二期なのかも知れないけど、ちょっと遅すぎるし・・・
という訳で、自分にとっては正直少し退屈な内容でした。26話もいらなかったなというか、なんというか。
posted by やまちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

うたわれるもの 第七巻

うたわれるもの 第七巻.jpg


#20:初陣
クーヤ皇女との密会が、正妻にばれるハクオロと、そんなクーヤの国に攻め込んでくる国を返り討ちにする、ロボット?

#21:大封印
周りの言葉に乗せられ、また、周りからも攻め込まれ全土統一を決意する皇女。この、攻められて、止むに止まれず感を演出しているのも黒幕と思われる白い翼の人っぽいな。

#22:忌まわしき契約
アルルが、傷つけられ、ハクオロ覚醒の巻。どうやらハクオロさんは、未来か、過去からやってきた模様?

posted by やまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

うたわれるもの 第六巻

うたわれるもの 第六巻.jpg


#17:幼き皇
引き続き、皇女っぽい人と密会。ていうか、若様が正直羨ましいんだが・・・

#18:解放軍
何故か女性キャラばかりで旅行をする事になったハクオロさん。まぁ旅行というか、カルラさんの都合?というか、里帰り?なんか最初は奴隷船みたいなのに乗せられてたと思うんだけど、すぐ側だった?

#19:決別
カルラさん出生の秘密とデリホウライとの協定。何かデリホウライの国の首領っぽい人が、自信満々に出てきた割にあっさり倒されてしまったんだがw
posted by やまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

うたわれるもの 第五巻

うたわれるもの 第五巻.jpg


#14:戦禍
兵達が疲弊したところに敵の総攻撃。そして、ハクオロは、敵本国へ少数精鋭での奇襲を計画する。

#15:宴の終わり
なんかハクオロさんが、モンスター化?して、敵の親玉を撃破。うん、なんかどうしたいんだろうコレ…

#16:戦いの果て
二ウェの影に覚えるハクオロ。そして、さる高貴な方っぽい人からのコンタクト。相変わらず、総大将は正直やる気があるんだかないんだか分からない存在だな…
posted by やまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

うたわれるもの 第四巻

うたわれるもの 第四巻.jpg


#11:永遠の約束
近隣各国と協定を結ぼうとしたところに、どうやらハクオロを知る国からの襲撃?なんでいまごろになって?って感じではある…

#12:動揺
ハクオロさんの、失われた記憶をを知ると思われる人から敵呼ばわり。

#13:血塗られた戦い
自分の正体が気になるハクオロ。なんかでも要するに別の人が何か、画策した結果のよう?そしてこの何とか族の女戦士も仲間になりそうだなぁ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA