2016年10月05日

少女たちは荒野を目指す 第4巻

少女たちは荒野を目指す 第4巻.jpg


#07:いつもと同じ、違うキミ
恋愛経験が無いからシナリオが書けないライターさん。その経験のなさを埋めるため、ゆうかと取材と称したデートと。そしてついに修羅場モード発動。

#08:閉じ込められて、夏
修羅場モード発動した途端、主人公がひがいしゃぽじしょん被害者ポジションになるのはどうなんだという。まぁ、2日頑張っただけでどうにかなるになら、楽なもんだよね…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年10月04日

少女たちは荒野を目指す 第3巻

少女たちは荒野を目指す 第3巻.jpg


#05:嵐の中で見えるのは
人には厳しく、自分には甘い、安東さんがまたもや問題の中心に。うん、この人を呼び戻すために使う時間の方が勿体無い気がするんだがなぁ…

#06:これがいわいるサービス回というものね
サークルメンバーで海で、宿泊。なんと言いますか定番イベントっすなぁ。そして、花澤さんは、負け組っすかー
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年10月03日

少女たちは荒野を目指す 第2巻

少女たちは荒野を目指す 第2巻.jpg


#03:はじめてなんだ
皆で泊まり込み企画会議。対立したり和解したりで、一応作品を作るという皆の方向は定まった感じ。

#04:わがままと引き算のメロディー
シナリオの壁にぶち当たるも、周りの人の一言で次々に乗り越えていく主人公。なんか、正直上手く行きすぎな感じがする…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2016年10月02日

京都旅行 2日目



明けて24日。東京に帰る日ですが、20時台の新幹線という事もあり、また京都をブラブラする事に。
こちらの方にお住まいのTさんに連れて行って頂きました。

6:30 伏見稲荷 その3


朝の伏見稲荷にちょっと寄ってみました。空いてますね!でも、7時に京都で待ち合わせしているため、時間が取れず、千本鳥居の途中で引き返しました。もう少し時間を取れば良かったなぁと思いつつも、昨日の疲労が溜まっていたようで、朝から少々足取りが重いです(`・ω・´)



是非、今度は早朝の伏見稲荷に挑戦したいですね!朝、上まで登ってから朝食にしたら良さそうです!

移動(京都⇒嵯峨嵐山)
京都駅から嵐山に。嵐山行ったこと無い!ここでは、竹林が有名な所ですね!京都駅からJR嵯峨野線に乗り、約15分。嵯峨嵐山駅で下車。

7:50 嵐山の竹林





なるほど!なんか、どこかで見た光景です!ここでは普段はあまりいじらない、ホワイトバランスを思いっきり緑に振って、よりそれっぽくしてみました。また撮り始めた時はそんなに人はいなかったのですが、しばらくすると結構な交通量に。これはもう少し早く来ても良かった感じなのでしょうか?



08:30 ”% ARABICA Kyoto Arashiyama”

コーヒーブレイク。何とも良い雰囲気の珈琲屋さん。ラテがとてもクリーミーで美味しかったです!

09:00 渡月橋

珈琲屋さんの目の前を流れる掛川。そこにかかる渡月橋です。

09:10 天龍寺








池の周りをぐるっと散策出来ます。紅葉のシーズンはとても良さそうですねぇ。


移動(嵯峨嵐山⇒二条)
お次は二条城。嵯峨野線で移動です。

10:40 二条城


初めて来ました。とはいえ、正直ここらで、足の疲労がピークに。腰にも来てまして(^^;


表門は工事中・・・・・













移動(京都⇒樟葉)

14:00 次の目的地に


Tさんとお昼ごはんをたべつつ、ヨドバシカメラに行ったりしてから、ここでTさんとはお別れ。この後、ライブにも一緒に行ったゲーム友達とご飯を食べるために、くずのはモールというところに移動。モールをブラブラ見た後は少し早い夕飯となりました。

20:18 京都観光の全日程終了


というわけで、京都とはお別れです!3日間楽しかったです!\(^-^)/

posted by やまちゃん at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・旅行・ツーリング

2016年10月01日

少女たちは荒野を目指す 第1巻

少女たちは荒野を目指す 第1巻.jpg


#01:夢を追う少女
ゲームを作るために人を集める少女。何か前にどっか聞いたような話。第1話は、美少女ゲームを作りたい少女が、シナリオライターとして主人公に声をかけ、一緒にゲームを作ろうと話を持ちかけるまで。正直今のタイミングで、地位とお金を得るために美少女ゲームを作ろうとっていうのは厳しくないか?w

#02:これもひとつの青い春
シナリオ、原画、プログラム、雑用、声優と
身の回りの人材で一応の格好がついた感じだけど、原画やる人の発見だけはミラクルすぎるなw
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA