2017年09月18日

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3.jpg


#07:魔脊山
まずは、亡者の群れ。歌で眠らすつもりが、術にかからず主人公がその殆どを倒してしまうコント。次は巨人で、矢を使って倒すつもりが、当たらず、やはり主人公が一人で倒すというお約束w

#08:掠風竊塵
空を飛んでまさかのお城までショートカット。そして鬼鳥に裏切られ、牢屋に入れられる、二人。実は盗賊だった模様?

#09:剣の真髄
敵の親玉と、檜山が戦い、敗れる。主人公はろうを破壊して脱出、やはり強いんだろうとは分かるが、まだ引っ張るの?(;゜ロ゜)
posted by やまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 2

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 2.jpg


#04:廻霊笛のゆくえ
あとは、迷宮を抜ける為に必要な笛を師匠から貰うだけだが、キショウを狙う男に師匠が殺され、笛が檜山修之に奪われる。取り返すにも空いてが強く、さてどうしたものか・・・

#05:剣鬼、殺無生
昨日の敵は、今日の友。という訳ではないが、笛を奪った男諸共、道中を行く事に。主人公はまだ力を温存か・・・

#06:七人同舟
船で川を行き、目的地の近くに着いたけど敵も待ち伏せ。今回ばかりは檜山がカッコ良かったぞ!
posted by やまちゃん at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 1

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 1.jpg


#01:雨傘の義理
虚淵玄が原案・脚本・監修の人形劇。
凄い!エフェクトは今風だけど、演じるのは完全に人形なんだけど、凄くよく動いて、且つ臨場感タップリの武侠物になってる!
何者かの追われている女を助ける流れ者。敵の中ボスを殺してしまい娘共々狙われる事に。

#02:襲来!玄鬼宗
敵の目的は、昔作られた刀の模様。で、鍵の一つを娘が持っているという寸法。というか、この娘も他人を直ぐに信用しすぎるようなw
予告通り、主人公の元に玄鬼宗が来るも、二人組の人も参戦して敵は退散。

#03:夜魔の森の女
何だかんだで、皆で敵の本拠地に行く事に。それにはまだ、あと二人の仲間が必要という事で、近くに住む一人の女性に会いに行く事に。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月17日

ダンケルク

2017-09-17 20.52.41.png


クリストファー・ノーラン監督作品。
時代は第二次世界大戦。ドイツ軍 対 イギリス・フランス軍の戦いで、劣勢のイギリス・フランス軍の撤退戦を描いた内容です。
が・・・・・・戦闘というよりまさに撤退。そして、主人公が乗る船が次々沈みまくるという内容。これはどうなんだろう・・・正直、少し前に見たハクソーリッジの方が面白かったかもしれません。何か、悪い意味で予告編から受けた通りに地味な映画でした。こればっかりは、イマイチに感じてしまうのは歴史的な勉強が足りてないだけかもしれませんが、仕方ないかなぁ・・・
ただ、スピットファイアとメッサーシィミットの空中戦は観ていて良かった!
posted by やまちゃん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

装神少女まとい 6

装神少女まとい 6.jpg


#11:いってきます
いままでの、悪霊はまといを鍛えるためだったっていう感じになり、いよいよ超次元に旅立つ3人。

#12:普通がいちばん
最終回。
お母さんがいるかもしれない超次元。無事お母さんを連れて帰還。なんだって?若いままだと??パパさん大勝利やないかい!(;゜ロ゜)
そして、娘の前で平気でイチャイチャ!何というか、全体的にもう一つという感じもしないでもないが、中々に高いレベルで纏まっっていた気がする。中々好印象な作品となりました。

#13:ゆまちん、まとめました〜何も着てなくて・・・夏〜
特別編。
本編の最終回を無事迎えての総集編。イゼッタもそうだったけど、途中に総集編をやるほど逼迫した感じじゃなかったって事かな?今回のOPもユマちん仕様。
posted by やまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

装神少女まとい 5

装神少女まとい 5.jpg


#09:ありがとう
転送しすぎて服がない!という事でフリーマーケットで父親と買い物していたら悪霊に襲われる展開。ゆまちんが、中々良いキャラに思えて来た。

#10:開かれし門
退魔師のジジイからきく聞く、お母さんのこととか、これからやらなければいけない事とか。それを決意するマトイといったお話。
posted by やまちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月15日

装神少女まとい 4

装神少女まとい 4.jpg


#07:海と温泉ときどき悪霊
3人の他にも仲間がいるようで、それはひとまず置いておいて、温泉水着回。なんで、パパさんは別の車なん?

#08:ちいさな願い
一番退魔少女に乗り気じゃなかった、といちゃんがようやく決意を固めるお話。
posted by やまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

装神少女まとい 3

装神少女まとい 3.jpg


#05:特别な普通
実はユマちんは既に守護神みたいなのと契約しており、幼い頃、おじいさおじいさんに封印されてましたっていうお話。狐とタヌキのキャラが可愛い。

#06:ごめんなさい
ゆまちんがっいに変身か?ってことで、大分OPいじっていて楽しい。こういう余裕は好きですね。
posted by やまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月14日

装神少女まとい 2

装神少女まとい 2.jpg


#03:神様は知らんぷり
やはり、変身解けた後は真っ裸スニーキングミッション。家庭教師と言って、悪霊の事をまといに教えるルシエラさん。甲冑退魔士も合流して来て一緒に敵と戦うが、まといの方はまだ、話せばわかるとか言っていて、正直かったるい…

#04:彼女の覚悟と私の理由
仲間の敵を討ちたい金髪が、力を発揮したまといの力を得て無事達成。
posted by やまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

装神少女まとい 1

装神少女まとい 1.jpg


#01:私、神懸かってます
武装少女物?
退魔業をおこなっていた神社の娘を差し置いて、その友達がどうやら能力者で返信して敵を倒す第一話。何か、お母さんにも謎がありそう?何となくテンポも良く、そしてキャラクターの動きも楽しい。ちょっと観てみようかな。

#02:神様、纏いました
返信が解けて真っ裸のまま、深夜スニーキングで家に到着。調子こいた幼馴染が、まといを使って退魔業を始めるが、取り憑かれた銀行強盗に大苦戦。1話に出て来た西洋の人が助けて取り敢えず治ったけど、やっぱりオチはこれかwひとまず、この西洋の人に色々教えてもらう感じなのかなぁ。
posted by やまちゃん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ガーリッシュ ナンバー 第6巻

ガーリッシュ ナンバー 第6巻.jpg


#11:揺れる千歳と決意の悟浄
何だかんだで周りから愛されている千歳。本人もようやくドン底感を感じで本当にようやく本音をお兄ちゃんに話す事が出来て、でも調子こいているのは相変わらずか。

#12:烏丸千歳と……
大雪の影響で一人アフレコに送れる千歳。
買ったなガハハ!って事で、何だかんだで周りに愛されている千歳が最後だで普通のことを普通に頑張りましたって感じだけど、なんだか良い纏まりでした。
posted by やまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月13日

ガーリッシュ ナンバー 第5巻

ガーリッシュ ナンバー 第5巻.jpg


#09:焦燥千歳と疾風ルーキー
クースレ好きな新人が入り、クズが来ない現場で頑張る十和田と、マネージャーの兄貴が新人の担当をすることになり、先行き不安な千歳。これはもう、クズと千歳が頑張るしかない状況に向かってるが、普通に頑張れるのか?っていう状況。

#10:闇堕ち千歳と失意のクズ
暑苦しい熱血松岡担当と、ようやく自分の置かれている立場がわかってい来た千歳。クズの方は本人馬鹿すぎて、むしろ幸せだよなぁ・・・
posted by やまちゃん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月12日

ガーリッシュ ナンバー 第4巻

ガーリッシュ ナンバー 第4巻.jpg


#07:やじうま千歳と授業参観
山形から出て来た柴崎さんの事情。ここでも、クズが余計な事を言ってしまい、実家の山形にお詫びに行くことに。

#08:ねぼすけ千歳と湯煙旅情
ちー最高様置いて山形に。クズもマネージャーにブロックされていた甲斐もあって、無事平穏に終了。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月11日

ガーリッシュ ナンバー 第3巻

ガーリッシュ ナンバー 第3巻.jpg


#05:ちょけった千歳とぼこぼこ評価
ようやく、主人公が現実を認識。それはもうひどいもんだけど、これ結局悪いのはクズさんだよねぇ。クズさんが痛い目を見る話はまだなのか?

#06:浜辺の千歳と通らぬ予算
作品が赤字の中、PV撮影と称したスタッフ旅行。からの、地獄絵図打ち上げ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月10日

ガーリッシュ ナンバー 第2巻

ガーリッシュ ナンバー 第2巻.jpg


#03:邪道な千歳と王道展開
かなり天狗な千歳ちゃん。しかし、アテレコが始まるやそのド下手ぶりに周りが諦める感じ。そこから、器用に演技を修正できる実は才能持ちか?むしろ、この主人公のリアル声優が棒読み演技がちゃんと出来てるっていう。それはそうと、楽な方に流れる現場。完全にやばい匂いが!

#04:イケイケ千歳とゆかいな仲間たち
1話上映会に、本編映像間に合いませんでした!そして、案の定本放送もひどい出来!そんな、劇中アニメの次回の予告タイトルは思わず笑った。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月09日

ガーリッシュ ナンバー 第1巻

ガーリッシュ ナンバー 第1巻.jpg


#01:やさぐれ千歳と腐った業界
ギスギス声優業界物。タイトル通り、主人公がかなりやさぐれてる。でもって、マネージャーが兄貴なのか。何だろう、時折有る刺々しさが少し痛い・・・

#02:天狗な千歳と声なき悲鳴
3人でユニット組んでデビュー。それより何よりキャラデザで揉めていて、早くも暗礁。さて、これをどう乗り切るかだよな。SHIROBAKOみたいに奇跡が起きるのか、それともグダグダのままポシャるのか…取り敢えず、主人公の「勝ったな。ガハハ」は好きだ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月08日

龍三と七人の子分たち

龍三と七人の子分たち.jpg


久しぶりに観た北野武監督作品。
昔、ヤクザで今は引退した龍三がオレオレ詐欺に引っかかりそうになったり、昔の馴染みだった銭湯に行ったら暴走族あがりの京浜連合という組織に地上げされていたりと、京浜連合に仕返しをしようというお話。うーん・・・正直じじいの方もやりたい放題な訳で、そこまで応援仕切れない訳ですが、龍三の、マサのコンビは観ていて楽しかったなぁ。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2017年09月07日

PEAK DESIGN カメラストラップ リーシュ(アッシュ)L-AS-3 買ってみた。

2017_09_08_1932.JPG

何かもう勢いで買ってしまいました。はい。

見た目
2017_09_08_1934.JPG
色合いはカッコイイです。青のステッチも良い感じ。

2017_09_08_1935_00.JPG
そして、ちょっと細いかな?前に購入した同じPEAKのと比べるとこんな感じ。

新アンカーの紐
2017_09_08_1937_01.JPG
結構細くなってますね。これにより付けられる機材も増えそう。違いはこんな感じ。

とりあえず、以前に購入した奴より軽くて良い感じです。APC-Cのアルファ6000辺りには丁度よい感じがします。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2017年09月06日

アイスマン 超空の戦士

アイスマン 超空の戦士.jpg


ドニー・イェン主演作品。
400年前の中国で裏切りにあった将軍が、一種のコールドスリープのような状態になり、現代に蘇るという物。橋の上の戦闘シーンは良かったが、正直ドラマパートは退屈。でも、ドニー兄貴はカッコイイっ!そして、これ続き物だったのねw
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2017年09月05日

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.4

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.4.jpg


#22:目覚める彗星
何だか、中国の嫌な心臓使いが良い奴になって復帰。こいつも操られていた系?
島だと思っていた中身は実はでかいブランキで、落ちて来た彗星が頭に。こいつが、ラスボスで間違いない感じで、他のブブキ使い達と倒す流れかな。

#23:星の巨人
レオ子の不死が、未来のミギワが一枚噛んでいるということも分かり、ついに、東とレオ子様が手を組む。そして、2人の力でギィを倒して無事最終回!と思ったら、まだ続くらしい?

#24:冒険者たち
最終回。前話でやりきった感あったので、後は何をやるんだろうと思ったら、取り敢えず一年後になっていて、完全にエピローグ。東は高校に通い、水面普通の生活に。眠っていたレオ子様が目覚めたが、完全に中身は子供に。たっぷりとしたエピローグは良かったけど、正直ちょっと中身は薄かったかな・・・というか全体的に中身は薄かった感じだがw
posted by やまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.3

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.3.jpg


#19:兄と妹
ようやく、ようやく、薫子さんが、あ東の事を認め仲間入り?しかし、東とギィのニアミスは、まさかギィも気づかずって事?そんな訳ないよね?

#20:反逆する手足
レティシアと、エピゾの事情。それにしても、レオ子チームと、東チームは仲良くなったもんだなぁ。

#21:白鳥の歌
東の元に、エピゾレティシア。ギィの思惑で死亡するレティシアと実はちゃんと生きていて、再び息子の前に姿を現わす母親。
posted by やまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.2

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.2.jpg


#16:狩人の銃弾
レオ子様を助けに北のほうに移動中の東達。そこで自分の意思を持つ黒いオーブから色々話を聞きつつ、突然の水着温泉回。

#17:要塞島
まさか、普通にロシア組の人達死んでたんかい。レオ子救出作戦開始で、エピゾがコントをやっている間に、妹との対決。そして、早くも妹はギィを裏切る格好だぞ?

#18:蝶の死刑台
早くも切り捨てられそうな妹を助けたのはレオ子様の側近。やっぱりメインヒロインはレオ子様だったか・・・
posted by やまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.1

ブブキ・ブランキ 星の巨人 Vol.1.jpg


#13:黒い王舞
まさかあるとは思わなかった第二期開始。
島がオチてから半年後、一行は台湾に。そこで出会う、東の妹。何か、すげぇ第一期と比べて印象が変わってるなぁw そして、妹の「オホホ」が、どっかで聞いた事がある奴だったw前回もそうだけど、敵というか目的がイマイチ分からなかったのが盛り上がらない一つの原因だった気もするので、今回は早々に方向を定めて欲しい。

#14:にせもにの心臓
台北でロシアのブブキが首なしを倒し、そのままブラックオーブが戦うがカオルコは負け、今度はお兄ちゃんの出番。カオルコがあまりにも聞く耳持たずで、自体が進展していかないw

#15:右手の傷
実は捕らわれていたレオコを助けるために、東の所に来たモーゼルさん。実は右手ちゃんのお父さんを直接殺したのは、自分ではないっすて急に言われてもって感じだけど個人的に好きなキャラなので素直に嬉しい。そして、妹はレオコのブブキに乗らされる?模様で、これは、完全にレオコ様が味方になる感じか?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2017年09月04日

オカルティック・ナイン 6

オカルティック・ナイン 6.jpg


#11:大いなる目的のためよ
皆の前に、ついに正体明かす爆乳に憑依しているというテスラの娘さん。ついでに、オカママスターも自分が八福神の会の教祖を殺した事を暴露。全容を知っている人間が語りだし、いよいよ佳境に迫って来ている感がある。

#12:オカルティック・ナイン
最終回。
上手くすれば、時間が巻き戻って生き返るかも知れない!しかし、心肺蘇生時間可能時間の9分迄は、霊体時間で言う深夜24時!何とかガンのリミッターも解除することが出来、ニートと巨乳以外は行き帰り、時間も逆戻り。そして施設も無事破壊し一件落着かと思ったら、主人公だけ生き返らないぶつ切り終了?え?ゲームやれって?(´・ω・`)
posted by やまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

オカルティック・ナイン 5

オカルティック・ナイン 5.jpg


#09:きっと世界は終わるね
256キロ爆弾のお帰れいる石碑から地下に友達を探しに行く、占いアイドル。FBIの子は、死んだ人は見えないけど、爆乳は見えて、爆乳は他の人が見えてって、ちょっとこんがらがってきたけど、爆乳は死んでないのに見えてる?ここに来て、時間を巻き戻すとか、キャラクターが早口になり中々の密度感。色々知っていそうな人がまだまだ何か持っていそうで非常に楽しみ。というか先が早く知りたい!キーポイントはやはり、爆乳ちゃんと、刑事かなぁ。

#10: 本当のワタシ
スカイセンサーの声が爆乳ちゃんだったてこて事で、さらにテスラの娘の霊が宿っているという事で、事態が大分整理できてきた。というかやっぱり、主人公だけが物分かり悪くてウザい・・・
posted by やまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

オカルティック・ナイン 4

オカルティック・ナイン 4.jpg


#07:上映開始
どうやら、やはり主人公を含め、メインキャストも同じく被害者リストに乗っていたらしい。主人公以外はかなり飲み込みが早いが、主人公だけが物分りが悪い役で少しイライラ・・・それでも、死体安置所で自分の死体を見る事で受け入れるしか無いか?

#08:我々のたどり着いた究極の医療なのだ
サイコメトラーFBIと主人公。死人の会の輪が広がってきているのを感じつつ、八福神の会と、編集の人の会社が怪しい繋がりがありそうだったり、八福神の会と、編集の人の会社が怪しい繋がりがありそうだったり、中々思わせぶりな展開がよく出来ている。
posted by やまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

オカルティック・ナイン 3

オカルティック・ナイン 3.jpg


#05:ここが新しい世界なのね
主人公の前に、教授の息子が現れ、一緒に手がかりを探す事に。そこに、刑事も合流。悪魔コンビはどうやら、主人公の方を敵だと認識している模様。それにしても教授の息子が、かなり切れ者で理解が早いのがイライラしなくて良いな。

#06:アンタの方だったんだね
主人公の所に、悪魔コンビが合流。早くも敵対意識はなくなった模様。完全に刑事が事態を把握しているような気がするんだけど気のせいか?そして、256人の犠牲者の中に主人公の名前が?なんと、まさか今いるキャラクター、実は全員死んでる系?
posted by やまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

オカルティック・ナイン 2

オカルティック・ナイン 2.jpg


#03:妄想だったのだろうか
事件と酷似した同人誌を描いていた女子大生に近づく童顔刑事。ミイラ化した兄と住んでいた少女のかけた呪い?により悪魔?に襲われる我們を経て、1話冒頭の井の頭公園での場面に。前半の、女子大生と刑事とのやり取りは、テンポの良さと同時に緊張感があってとても良かった。

#04:犯人は我聞悠太だ
井の頭公園からみつかった256体の遺体。呪い屋の悪魔だと思っていたのは幽体離脱出来る一人の男だった模様。
取り敢えず、主人公は学生なんだから、自分をニートと呼ぶのはどうかと思うぞ?
posted by やまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

オカルティック・ナイン 1

オカルティック・ナイン 1.jpg


#01:たくさんの人
井の頭公園で上がった大量の水死体。それは置いておいて、アフィまとめブログサイト運営のニート主人公と、その下の超巨乳のアシスタントと、超常現象絡みの番組に出ている教授を父親に持つ息子。他にも色々な登場人物が出てくるけども、どうやら本物の悪魔っぽいのもしれっと出てきたり、色々何でもありな感じの登場人物達だけど、最初から教授の死体とか出てきてテンポも早い感じが良いですね。

#02:運命を変える力なんて無いから
死体を前に、へたれる我們に話しかけるスカイセンサーに付いている人形。この人形の言う通りに死体から歯を抜き逃げる我們。正直この狼狽える主人公がウザいw。そして、実は1話にもシーンとして入っていたが、この教授の死を予言していた人物と接近する主人公とか、もう色々人間関係が複雑何だけど、不思議と観やすい。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA