2018年08月13日

ようこそ実力至上主義の教室へ 第6巻

ようこそ実力至上主義の教室へ 第6巻.jpg

#11:しかし、概して人々が運命と呼ぶものは、大半が自分の愚行にすぎない。
下着泥棒だけでなく、キーカード盗難やマニュアルの消失など事件の絶えないDクラス。Cクラス女子が怪しいかと思っていたら黒幕は主人公の方か?

#12:天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。
最終回。
完全に主人公がしてやったりの図。そして、最後に主人公が何かを含みつつ終了。何だろうそれなりに面白かったけど、そして2期も来たらみるだろうけど、もう一つ何か欲しい気持ち。
posted by やまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ようこそ実力至上主義の教室へ 第5巻

ようこそ実力至上主義の教室へ 第5巻.jpg


#09:人間は自由の刑に処されている。
サバイバル生活1日目。早くも不可解な離脱者によりポイントマイナスのDクラス。

#10:裏切者の中で最も危険なる裏切者は何かといえば、すべての人間が己れ自身の内部にかくしているところのものである。
サバイバル生活中にパンツ盗難事件発生。主人公が犯人を探すことに。普通に学級委員長っぽい男子か、Cクラスのはぐれ女子が怪しいなぁ。
posted by やまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ようこそ実力至上主義の教室へ 第4巻

ようこそ実力至上主義の教室へ 第4巻.jpg


#07:無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。
夏休みで、クラスでプールへ!

#08:汝等ここに入るもの、一切の望みを捨てよ。
プール回に続き豪華客船でのクルージングからの、無人島サバイバル開始?
posted by やまちゃん at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ようこそ実力至上主義の教室へ 第3巻

ようこそ実力至上主義の教室へ 第3巻.jpg


#05:地獄、それは他人である。
お互いの無罪を主張しての裁判的な物が開始。確かにケガをさせてしまった点については申し開きできる所はないのでは?って思ったり。

#06:嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。
三馬鹿を逆に騙し、訴えを無くす作戦発動。そして、周囲が主人公の能力に気づき始める。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA