2014年08月24日

ノウイング

ノウイング.jpg


ニコラス・ケイジ主演作品。
50年前、タイムカプセルに入れられた少女の数字だけの手紙。必死に何かを伝えようとするその手紙は50年後、宇宙物理学者の教授(ニコラス・ケイジ)の目にとまる。この数字の意味は何なのか?少女は何を伝えようとしたのか?
いやこれ、ニコラス・ケイジが好きなだけというだけで期待せずに観たら中々面白かった。特にニコラス・ケイジが数字の意味を考え確信に変えていく流れも良かったです。
ただ、最後のオチだけはもう一捻り欲しかったような・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102849898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック