2014年09月07日

いなり、こんこん、恋いろは。第1巻

いなり、こんこん、恋いろは。第1巻.jpg


#01:いなり、初恋、初变化。
全く前評判無しに視聴。
同級生の男子が好きな、いなりはその好きな子のズボン脱がして印象最悪。しかしその子は他の娘が好きでっていう感じのこれは恋愛者の模様?
稲荷神社の近くに住むいなりは、朝方狐を助けるがそのお返しということで、願いを一つ叶えてくれるという事に。
願いが、その好きな男の子が好きな娘になりたいとかってそこはちょっと安易でどうかなぁと思いつつも全体的に明るく、方言も可愛らしく好印象。お稲荷様のキャラもその使いの狐のキャラも良い感じw
観る前は「神様はじめました」的な感じかと思っていたら全然違ってました!

#02:試練、ひめごと、天照。
お稲荷様から变化の能力を貰ったいなり。
丹波橋が学校を休んだ事を心配して、男友達の姿でお見舞いにいったら、Hな本を見せられるプレイ!
しかし、その事が原因で天照から呼び出しを食らって「明日一日変身するな」と言われ頑張るいなり。そこに次々に刺客が。
いやぁ、それにしてもこの京都弁が心地よいねえ。
posted by やまちゃん at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103305037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック