2015年01月23日

DELL 27インチ 4Kモニタ「P2715Q」購入してみましたっ

capture_001_23012015_222958.jpg

今年最初の大きな買い物は、4K液晶モニターとなりましたというお話。

2015年はこんなものが欲しいな!何てのを書きましたけどね、実は昨年のうちに、ビックカメラに注文を入れておりました。でもね、到着が1〜2ヶ月後ですよ〜何てメールがビックさんから来てたので忘れた頃に来るんだろうなぁと思っていたらもう来ちゃいましたよコレ。

因みにおねだんは約6万円でした。ビックカメラのサイトでこの値段を見た瞬間にですね”ゆうちょ”の残額確認して次の瞬間にはポチってましたよ。まぁもっと悩めって感じですけどね、まぁ欲しかったもんだからしょうがない。うん、しょうがないね。

何はともあれ、通電ですよ。因みにウチのビデオカードは、「MSI Radeon HD 6870 R6870 HAWK」なんつう3年位前の奴なんですが、DisplayPortが1個余ってたので早速接続してみました。

そりゃ映りますよ?映りましたけどね?何かこう違和感が・・・・はい、解像度が2560*1440でした。ああ、はいはい解像度のプロパティを変えないといけないね?と思って設定を変更しようとしたんですけどね、あれ?3840*2160が無いよ?とね。

まぁ、落ち着け、そうだ、うん、モニター付属のCDからモニターのドライバーとか入れないとね?何て思ったりもしたのですが、当然そんな事じゃ解決せんのですよ。

で、もうそこからはGoogle先生頼りなんですが、実際にこの製品を使っている人どころか、4Kモニターの接続レビューしている人の少ないこと少ないこと。そんな中でもどうにかヒントとなる記事をピックアップしていったわけですよ。

1.NVIDIAはQuadra系で対応
2.RADEON系は、HD7770以降(?)
3.DisplayPort接続必須、HDMIは次の世代で対応
4.現状は、MSTという奴で4Kモニターを2画面分として扱う事で云々かんぬん

まぁ、ハッキリとRadeon6870で使えましたってのは無かったわけです。MSIの商品ページを見ても載ってないしね・・・
で、4番めのMSTなんちゃらってのがですね、モニターの設定を見たらあったわけですよ。規定値はオフになっているんですけどね、これを見た瞬間これだ!ってね。早速オンにしようしていたら、”プライマリ”だか”セカンダリ”だかって聞かれるんだけど、まぁよく分からないので”プライマリ”を選択してみたら、映った!映ったよ!えれぇちっちゃい文字が!

ここ迄で、ゆうに2時間位かかったのかな?まぁとにかく4Kでは映るようになったわけですよ。
ひとまず一安心。もうね、途中Amazonのページで新しいビデオカードを物色したりね、俺にはまだ4Kは早すぎたかー?とかね?

まぁ、でも映った。良かった。これで今日はグッスリ眠れる。でもね、解像度のプロパティみたら気づいちゃったんですよ。目に入っちゃったんですよ”30ヘルツ”という表示が、そこからまた長い戦い。多分余裕で2時間位。どうにか60ヘルツにしようとね。
RADEONのドライバーをβ版まで入れたりとか、このディスプレイ以外のモニターを外してみたりとかね。

・・・・うん、取りあえず30ヘルツでも大丈夫かな・・・・・?

敗けましたよ。完全に。もう分からん。おそらく、完全にビデオカード側の問題だと思うんですけどね、でも写真を見たりWEBを見たりそんな用途では30ヘルツも60ヘルツも違いは分からんかったです。違いはないと思うようにします。だってほら、このモニターの先代のTNパネルの時はそもそも、30ヘルツ迄しか対応してないし?とか思うようする!

取り敢えず、心の均衡が保たれた所で、いよいよ本設置。自分の環境では、ディスプレイアームを使っているのですが、パソコン用としては3枚のディスプレイを使っています。この内1枚の一番解像度の低いTVチューナ付きの奴を引退させまして、メインで使っていた27をを上に持って行って、4Kを今後のメインにしようと思いまして早速作業開始ですよ。

ヤバイディスプレイ落としそう・・・・もし、同じような事をやろうとしている人がいたらですね、悪いことは言いません2人でやりましょう。27インチを上のアームに付けるだけで、それまでサラッサラだった体から汗がダラダラですよ。途中、もう元に戻そうかとかね?でも後には引けないみたいな?

その甲斐あって、何とか設置完了。でも、モノ凄い圧迫感。地震とか大丈夫かいな?因みに東北地震の時は27インチモニターは倒れる事無く無事でした。

DSC01286.jpg

さて、それでは実際に使ってみるんだけど、まぁデフォルトだと文字が小さい事小さい事。そりゃそうだよね、何と言ってもフルHD4枚分ですもの。前使っていたのと較べても面積で約1.5倍ですよ。つまり、文字の大きさを150%とかにしてやっとドッコイドッコイ。まだまだ若いから100%でいくぜー!何て無理せず、文字の大きさを変更しますよと、125%位でいいかな・・・・・・・??? ええ、少し頑張っちゃいました。

本当は文字の大きさは100%にしたいんですよ。というのもここで変更した大きさが他のモニターでも使われるから。だから、上に配置したモニターの文字が大きい事、大きい事。これって、Windows8以降だと大丈夫なんだっけ?まぁ、いいや。暫くこのまま使おう。

では、最後にどの位4Kが違うのかというのを比べてみます。同じ写真を表示して、それをマクロレンズで撮影してみました。片方は4K、片方は2560*1440のディスプレイです。ディスプレイのホコリまでバッチリ映りましたけどね!

DSC02949.jpg

DSC02957.jpg

どっちが、4Kか分かりますでしょうか?先に言っちゃいますと1枚目の方ですよ。2枚目は少しピントが甘いですが面倒くさいので取り直しませんが、明らかに1枚目の方が1ドットが小さいことが分かります。・・・よね?

という事で、購入して約2週間経ちましたが中々に満足ですよ。でも、正直2560*1440で十分・・・ゲフンゲフン。

と、いうことで2015年、私の4Kが始まりましたっ!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット
この記事へのコメント
同じビデオカードを使っている者です。4K出力が可能との情報有難うございました。私は、wacomのcintiq pro 16の購入を考えています。とりあえずビデオカードの買い替えは止めて、液晶タブレットの発売を待つことにしました。なかなか情報がなく、本当に助かりました。
Posted by ink at 2017年01月02日 23:41
確かに、情報無いですよね・・・
私も、当時色々試行錯誤しながら結論に辿り着きました。4K出力は可能ですが、60ヘルツ表示は出来ない感じなので、そこが気にならないようでしたら大丈夫だと思います!
Posted by やま at 2017年01月03日 01:03
早速の返信有難うございます。こんなに早い返信をいただけるなんて思っていませんでした。お絵かき用のタブレットなので、30Hzで十分だと思っています。他の記事もザクッとですが、拝見いたしました。最近は出張手当(秘密の小遣い)が無い業務なので興味あれば即購入は出来ませんが、色々拝見すると、入手したくなりそうです。。すでにPS4のVRを購入したばかりなので控えめに拝見させていただきます。。
Posted by ink at 2017年01月03日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112517437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック