2017年04月16日

グレートウォール

2017-04-11 09.46.43.png


マット・デイモン主演、アンディ・ラウ、ウィレム・デフォー出演の、中国人のチャン・イーモウ監督作品。
チャン・イーモウ監督といえば、私の好きな、HEROや、LOVERSも監督した方で、期待反面、もしかして地雷か?という一抹の不安も感じつつ視聴。

万里の長城に、六十年周期でクリーチャーが襲ってくるのを中国人の軍隊が撃退していて、そこに火薬を求めてはるばる来た西洋人であるマット・デイモン達が巻き込まれ一緒に戦うという大筋。正直、地雷臭がしたが、実際見てみると、その万里の長城での戦闘シーンだけで大満足!特に青い鎧を着たお姉さんが、べっぴんさんで、見ていて退屈しませんでした。
反面、マット・デイモン的には、いつもの悪い方の真面目で退屈なマット・デイモンという役どころで、少々不満も残る結果でした。
posted by やまちゃん at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179457116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック