2018年07月13日

プリンセス・プリンシパル VI

プリンセス・プリンシパル VI.jpg


#11:case23 Humble Double
アンジュ達に下されたプリンセス暗殺指令。これは今のところの流れで、アンジェが死ぬって言う感じかなと思わされるというかそこからどうするのか、それともそのままそうするのか?って所に興味が行く。当然、二人共生き残り、指令を下したコントロール側に痛い目を見させるというのが希望かな。
アンジェ抜きに着々と進む暗殺計画。って、まさかコントロール側もアンジェが本物の姫だって事を知っているとは思わなかった。取り敢えず、現状ではアンジェが飛空艇に閉じ込められ、アンジュとプリンセスの入れ替わっており、アンジェ役をプリンセスが演っているという認識。

#12:case24 Fall of the Wall
最終回。
暗殺計画を阻止して無事プリンセスも救出。でもってこれで終わり?(;゜ロ゜)
はよ、続きを!
正直もう少し甘い感じの作品と思っていたけど、蓋を開けてみれば結構ハードな内容で、アクションも良く素晴らしい作品でした。特に8話は最高でした。
そして、最終回とはいえない最終回でしたけども、第二期があるなら特に問題ないです。はい。
posted by やまちゃん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183846461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック