2019年08月12日

本土寺の紫陽花 2019



また暫く空いてしまいましたが(だって、5月〜7月まで土日忙しかったんだもの・・・)、6月22日に地元本土寺の紫陽花の模様です。


状況は見頃でドレも綺麗でした。








ただ、昔は群生していたところが寂しい状況だったり、全体的に数は減っているのかも?














正直、来年は違うところ行ってみようかな〜と思いつつも結局また本土寺に行ってしまいそうな気がしますw
posted by やまちゃん at 12:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真・旅行・ツーリング
この記事へのコメント
はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。ヨハネの黙示録6章から19章を読めば分かりますが、携挙に取り残された後の7年間の患難時代は、苦痛と迫害の時代です。患難時代を経験しなくても良いように、携挙が起きる前に救われてください。
Posted by 王島将春 at 2021年03月27日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186409435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック