2019年08月30日

盗聴犯 狙われたブローカー

盗聴犯 狙われたブローカー.jpg


インファナル・アフェアのアラン・マック監督作品。
前作「死のインサーダー取引」との話の繋がりはないけど、主演している3人は同じ人という格好。
香港の株価を牛耳るブローカー集団。その中の1人の重鎮が仲間の裏切りによって殺され、その仇を息子が討つという大筋に、刑事が絡んで来てという内容。前作と比べハッキリとした悪者がいて、刑事は復讐者と悪者の両方を追い、最終的には復讐を遂げるという中々にスッキリとした内容。とても良かった!ルイスがやっぱり良いんですよねぇ…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186500467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック