2020年12月07日

キャロル&チューズデイ 第12巻

キャロル&チューズデイ 第12巻.jpg


#23:Don't Stop Believin'
火星では政府を批判するような歌を歌うアーティストが不当逮捕され始めそれに危機感を持ったキャロル達が、歌を作って歌おうというエンディングに向けた大きな仕掛けを始める中、タオもアンジェラの元を訪れ、こちらも復活の兆し。

#24:
A Change is Gonna Come
全員で1曲を歌う最終回。正直余韻が少なくて正直物足りないけど良いアニメでした。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188215297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック