2022年07月02日

大正処女御伽話

61aUtFfz45L._AC_SL1462_.jpg


#01:夕月 来タル
事故により若くして利き腕が動かなくなってしまった主人公。父親には見放され隠居生活だが、そこに主人公の妄想ではなくどうやら本当に借金のカタで主人公の元に嫁がされてきた女学生のお話。ええ、娘や。

#02:珠彦 死ス
父親が主人公に対して交通事故で死んだことにして欲しいと言われいじけモードの主人公。大分新妻とは仲良くなったよう。そこに、小姑襲来。

#03:黒百合ノ娘
年下の小姑に嫌味を言われるもメゲない嫁。しかし、雷が怖い小姑を上手くたらし込んで仲良くなる嫁。何か良い。

#04:幸セハ月明カリノトニ
過労で倒れるユズちゃん。何も出来ない主人公。頼りになる妹という感じのお話。そして、いよいよユズちゃんに対して責任を持とうとする主人公。お幸せに!

#05:九月一日
仲良くなった妹がそのまま居着くかと思ったら医者になるために神戸へ。そして変な女に目を付けられる主人公。

#06:悪イ娘
どこぞの娘に大事な栞をスラれる主人公。家まで取り返しに行くが上手く丸め込まれるのだが、そもそも警察にチクったら駄目なのだろうか・・・?ここまでされて、主人公のこの態度はちょっと・・・ただただ、ユズちゃんの人の良さに救われるのみだなぁ・・・とはいえ、OPにも出てくるキャラなので、これからも絡んでくるのか・・・

#07:珠彦先生
不良娘が早くも再登場で、普通に馴染んできたぞ!そして、弟達や周りの小さい子に勉強を教えることに。

#08:珠彦 学校ヘ
難しい試験を受け、高校二年に編入した主人公。そこに、アイドルの双子の男子も編入してきて同じクラスに。早くも妹ともどもお友達に。

#09:策トコトリ
アイドル姉妹と仲良くなる主人公夫婦。

#10:夕月 東京ヘ行ク
女学校の親友が九州に往くからとその前に会いに東京へ1人で行く夕月。そんな中まさかの関東大震災発生。まさか、今までほのぼのしてたのに、まさかこれが来るかぁー

#11:夕月ヲ求メテ
嫁を探しに1人で東京に行く主人公。東京には妹も来ていて一緒に夕月を探す事に。何とか偶然見つけるが、意識不明。ひとまず、見つかって良かった(´ノω・`)

#12:春ノ嵐
最終回。無事千葉に戻り皆と無事に感謝して終了。大正という時代を良い感じに感じられました。主人公たちも魅力がありちゃんと面白かったです。
posted by やまちゃん at 00:00| テレビ・OVA