2008年10月16日

クライシス・オブ・アメリカ

デンゼルワシントン主演のサスペンス映画です。

なかなか良く出来ている映画だと思いました。この前見たトレーニングデイと比べるとこれぞデンゼルワシントン!というバッチリ似合い役どころ。隙は無かったです!

周りの役者も豪華なのですが、それでもやはりなんとなく消化不良気味なところが・・・・結局あの博士はどうしたんだ・・・?
posted by やまちゃん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21249108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック