2010年06月16日

プロテージ 偽りの絆

20100616.jpg


アンディ・ラウ+ルイス・クーと、私の好きな俳優が二人も出演しています。監督は、新宿インシデントと同じ監督です。
内容は、警察官の麻薬潜入捜査物となっています。アンディ・ラウが元締め役です。この手の話が好きな人でしたらお勧めです。(=´▽`=)
最終的に救いのある話ではありませんが、何故か後味は悪く無いです。主演女優の元夫役をルイス・クーが演じていますが正直初め分かりませんでした(^^;
個人的にはこの手の麻薬捜査官物は、ハリウッド物より香港物の方が好きですねぇ。たぶん、麻薬を売る側がアジア人の組織って言う方が説得力があるような気がするかもしれません。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38949608
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック