2010年09月15日

ATOM

20100915.jpg


はい、あの手塚治虫原作のアトムです。3Dアニメです。
そこそこ、評判が良かったのでちょっと楽しみだったのですが、正直いまいちでした。
そもそもアトムに感情移入できず、アトムを作った天馬博士にもなんだかなぁって感じです。
実の息子を亡くす>アトムを作る>おまえなんかに息子の代わりは出来ないと捨てる>でも、やっぱりお前が大切だ!ってヒドすぎませんか(´・ω・`)

映像的には十分観れるのですが、目を見張るシーンや熱くなるシーンも全くなく、1時間半で終わってくれたのが幸いでした。これ以上長かったらと思うとちょっと・・・・
posted by やまちゃん at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40721642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック