2010年09月24日

レスラー

20100924.jpg


ミッキー・ローク主演の題名通りレスラーの映画です。
この映画はいいです!昔は皆に人気のあったレスラーが年を取り、往年のような表舞台にはあがれず自らの肉体を酷使した結果、あちこちにガタが来て、それでも自分にはレスリングしかない!といったもうそれだけで、泣けてきそうな設定です。そしてこの役がまたミッキー・ロークが抜群に合います。その切なさがたまりません(;´д⊂)
Wikiをみると当初この映画はニコラス・ケイジ主演という話もあったとのこと。私はニコラス・ケイジは大好きですが、この映画はミッキー・ロークで正解です!ただ、ちょっとプロレスに興味がないとこの熱さは伝わらないかも・・・・(´・ω・`)
posted by やまちゃん at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40894058
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック