2011年04月05日

コードギアス 反逆のルルーシュ volume06

20110405.jpg


14話。やはり、シャーリーに顔バレしていたらしい。ここで新キャラマオってのが出て来てギアスVSギアスになってのだが、それよりも何よりもラストのシャーリーとルルーシュのやり取りは本当に良かった。シャーリーの自分の記憶を丸々消したということは、もう自分は学校には戻らないという事なのだろうか?いや、それはそれでカレン方面で厄介な感じになりそうだし・・・そうすると、居なくなるのはシャーリーの方か?

15話。シャーリーが普通に学校に来てた!これ早々に破綻するんじゃ・・・っと、オレンジ卿と一緒にいた褐色の肌のおねいさんが、何とビックリ記憶喪失!どんどん人間関係が複雑になっていくなぁ。

16話。前回死んだと思っていたマオが生きてましたよ!それにしても、テレビ屋さんが、かなり黒の騎士団で重要なポジションになってきた気がする。元からいた幹部と一悶着あったりしそうだけど、もしそうなった場合、ルルーシュはこのテレビ屋の方を取りそうな気がするな。
それにしても、このチェス勝負だけど、同じ数づつ駒を取り合ったら結局爆発しないんじゃないの?!そして、この人の心が読めるキャラを用いてスザクの闇の部分をルルーシュに知られるなんて、これは神がかった仕掛けだな!
posted by やまちゃん at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44141196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック