2011年05月19日

STAR DRIVER 輝きのタクト 4

20110519.jpg


第十話。
何か突然の野球回?!
何だかミラクル衝突した後、双子の姉もフラグ立ったーーー!ってお話。
その他にも、メガネ委員長とスガタが子供の頃からの知り合いだったりとか、野球の試合を通じてキャラクター同士の繋がりが見れて楽しい回でした。と、このまま終わるのかと思いきや、ピンク巫女の歌と共に、一応ロボット戦があるのね。何だかファンネルっぽいのが飛び交ってました。

第十一話。
女子高生奥様の船でパーティーをするお話。
そして、女子高生奥様の夫がの娘がシモーヌとかってまたもややこしい設定来たっ!
しかし、大人しく見えたシモーヌも仮面被るとはっちゃけるなぁ・・・
戦闘は、スガタの闘魂注入でアッサリと勝ってしまうんだけれども、今までワコに止められてたけどこれを使いたかったのかな?ならもっと早く使っておこうよっ!

第十二話。
タクトと人妻女子高生のデート話。って、喫茶店でお茶して終わりかよ!一方スガタはカヲル君といちゃいちゃ。と、散々悲壮感漂わせながら、人妻女子高生×タクト。その前の、緑髪のボクサーが久しぶりに出て来たと思ったら、人妻にボクシングで瞬殺されるとはなんて不憫(´・ω・`)
ワコさんついに歯ブラシ加えたまま0時間に登場。一線踏み外すと、そのうちお風呂に入ってる時に召喚されっぞ。因みに戦闘は何だかGガンのリングみたいなのが出てきてボクシング的な何かでした。最後の何だかドリル的なパンチが良かった!そして前半の悲壮感も何のその。何だか憑き物が取れた感じです。
posted by やまちゃん at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45274693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック