2011年07月21日

アンダルシア 女神の報復

20110721.jpg


ほぼ、公開した直後に観に行ったのですが、感想書くの忘れてました・・・
えーと、織田裕二は良かったです。存在感あります。外国ロケでもロケ地に負けてません。
ただ・・・話がチープなので、観終わった後に何だかなぁっていうイマイチ感がまず来ます。冒頭と、最後の外交駆け引きが一番見応えありました。変な殺人事件とかいらんから、この路線だけで行くのは無理なのかな?
posted by やまちゃん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46863879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック