2012年01月09日

リアルスティール

20120109.jpg


ヒュー・ジャックマン主演
昔は、ボクシングで腕を慣らした主人公が、ロボット格闘という時代についていけず落ちぶれて、妻とも離婚。子供とも離れ離れになってしまうが、元妻の死によって子供と一緒に暮らすことになり、子供が見つけてきた旧世代のロボットにより運が向いてきてロボット格闘の大会に優勝する・・・・という内容だと勝手に思っていましたw
実はそうでなく、この親父ダメダメです。ダメ親父です。競馬などのギャンブルに金をつぎ込んで更にお金がなくなるという、そのままをやってます。
とまぁ、話の内容的に若干好みでは無いのですが、格闘自体の絵面はとても良かったです。
子役がロボットと一緒にダンスしたり、チャンピオンに啖呵を切る所は盛り上がります。
ロボットのデザインはお金があるんだから、是非カトキハジメと、出渕裕と、河森正治さんにやってもらいたかった所です・・・
posted by やまちゃん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53019572
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック