2013年09月28日

ちはやふる2 Vol.2

ちはやふる2 Vol.2.jpg


第四首:「ひとにはつげよ あまのつりぶね」
二回戦。坪口さんが顧問をつとめる学校との対戦。真島君の不運と不運を吹き飛ばす努力の見せ方がとても気持ち良かった。

第五首:「なほあまりある むかしなりけり」
既に、全国大会に行けることは確定済の2校の決勝戦。ガチで戦って勝ちたいと願うヒョロ君がかっこええ!

第六首:「たつたのかはの にしきなりけり」
ついに、解禁した千早の速取り。読手の須藤先輩を通じて千早の凄さが一段階ましている演出も流石。
初めはやる気の無かった対戦相手の部長も最後には真っ向から勝負していく流れがとても良かった。
最後は、公式試合の経験不足から千早達のチームは負けてしまうのだけど、とてもジリジリとした緊迫した勝負が見事に表現されており、最後の千早の「楽しかったねぇ!」という言葉が本当に共感出来る物となっていた。
posted by やまちゃん at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76791362
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック