2014年01月05日

α7R カスタマイズメモ

本当は去年のウチにまとめておこうと思っていたのですが、後回しにしていたら年が超えちゃいました(^^;

このα7ですが、カスタマイズする事でNEXとは一段階使い安くなると実感しています。という事で少しご紹介。

-------------------
DSC01461.JPG
基本的に背面はこんな感じです。このアイコンがバラバラ出てるままで撮影してます。

DSC01462.JPG
・画像サイズはL、画質はファインでも良い気がしていますが、エクストラファインにしています。個人的に、RAWは殆ど使いません。(現像が面倒だから!)

DSC01463.JPG
・この辺は撮影する時にコロコロ変えてしまう部分なので、特に気にしない。

DSC01465.JPG
・この辺も撮影毎に変えますね。

DSC01466.JPG
・ここも同じく

DSC01467.JPG
・ノイズリダクション関係は取り敢えずONで使ってます。因みに、ブラケットとか使ってると長時間NRが使えないとか多少の制限が有ります。

DSC01468.JPG
・この辺はどうでもいいですかね・・・因みに手ブレ補正ですが、SEL55210とか一部の本来手ブレ補正機能搭載のEマウントレンズはこのα7では手ブレ補正をONに出来ない仕様のようです。何で???

DSC01469.JPG
・この辺はビデオ関連ですね。使ったことないですw

DSC01470.JPG
・MFアシストとか便利何ですが、たまにイラッと来ますね。
・オートレビューは切ってます。これあると次々取れないのでイライラするんで。でも、夜景とかは一枚一枚出来を確認した方が良いですね。

DSC01471.JPG
・DISP設定は、基本的に水準器が出る奴を使ってます。
・プリAFは今は切で使ってます。何か構えた瞬間ピント合わせてるのが気持ち悪くて・・・

DSC01472.JPG
・ズーム設定のいわいるデジタルズームを個人的には好きではありませんでしたが、実際に使ってみると結構使えることが分かり、今は210mm以上の望遠を使いたい時は積極的に使うようにしています。結構良いですよ?

DSC01473.JPG
・この辺は、殆どデフォルトかな。

DSC01474.JPG
・APS-Cレンズを使う際に、オートでCROPさせない時はここで設定します。

DSC01475.JPG
・ここからが、カスタマイズ画面。ダイヤルの設定は、前をシャッター、後ろを絞りにしています。
・そして、ダイヤル露出補正は前に。これをONにしていると、S.Aモードの時、露出補正ダイヤルをいじる事がなくなります。
・因みに、ムービーボタンですが今のところ誤動作は無いです。

DSC01476.JPG
・ファンクション設定例。全部使ってません。というかここに登録していても殆ど使ってませんね・・・

DSC01477.JPG
・こちらは下段。

DSC01484.JPG
・カメラから見るとこんな感じ。しかし本当にこの画面使ってないなwというのも、他の使いたい機能が、殆ど全部専用のボタンに割り振り出来ちゃうからかもしれません。

DSC01478.JPG
・コチラが、カスタムキーの設定。
・AELにピント拡大や、AF/MFの切り替えを持ってきてしまいました。
・左下のC3ボタンにはデジタルズームを設定しています。

DSC01479.JPG
・そういえばまだ瞳AF使ってないなw
・後は、ほぼデフォルトかな。

DSC01480.JPG
・特に無し

DSC01481.JPG
・タイルメニューはオフ
・ガイドもうざいのでオフ

DSC01483.JPG
・この辺とかもういいかな。

--------------

という感じです。何かこうして纏めておかないと、自分で設定した項目忘れそうですね・・・(^^;
posted by やまちゃん at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84553802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック