2014年02月25日

機動戦士ガンダム0080/ポケットの中の戦争 2

機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 2.jpg


#4:河を渡って木立を抜けて
アレックスの撮影に成功するアル。そして、ついにセク線を決行するバーニー達。陽動としてケンプファーが行動を開始し、他の3名でアレックスを奪取する作戦が失敗し、アレックスにクリスが乗りケンプファーと対決。腕のガトリング砲でケンプファーを倒す。

#5:嘘だといってよ、バーニィ
本作を観ていなかった私でも知っている名言!
体調も死に、一人生き残ったバーニー。ガンダムを破壊できなかった場合は、コロニーに核が使われる事を知りガンダムをどうにかしようと考えるバーニー。ジオン軍の核攻撃を防ぐために戦うことを決意する。
話の持って生き方としては中々良い流れなんだけど、個人的にこのアルってガキがダメだな・・・

#6:ポケットの中の戦争
壊れたザクを治すアルとバーニー。てか、コロニー後者もこんなもん放置しておくなよw
核を積んだジオン軍の戦艦が連峰によって破壊されたことを知らないバーニーはそのままアレックスとの戦闘に入る。アレックスにやられるザク。そしてアレックスのパイロットがクリスと知るアル。バーニーが最後死ぬ所を見せず、録画したアルの語りのみの演出はとても良かった。(;´д⊂)
そういえば、ア・バオア・クーの戦いって12月31日だっけ?本当にもう少しで戦わずにすんだかと思うと余計に泣けるね(´iωi`)

やっぱり、出渕裕デザインのガンダムはカッコイイ。全部で6話というのもギリギリ長すぎず良かったと思うが、うん・・・やっぱり私にはこのガンダムは少し合わないかなぁ・・・何というかガキが嫌だw
posted by やまちゃん at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88526928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック