2020年02月21日

完全に衝動買い!「KUSHITANI K-3588 LEG BAG」

K-3588.jpg


レッグバッグという物を購入してみました。色々他の製品とも検討したのですが、ベルトがクリーガと同じボタン式だった点と、ジャケットを着た時、その下にバッグ部分が自然に出てくる形状だったKUSHITANIの製品をチョイスしてみました。

取り敢えずこれを着けて、早くツーリングに行きたいですね!
posted by やまちゃん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2020年02月20日

衝動買い!?「Kriega R30ラックサック」

9c4bd6_25851b9826244ab88458a2d994a5c5b3_mv2.jpg

Kriegaが良いと噂で聞いてみましたが、実際にお店で背負ってみて、この胸で止めるバックルが思いの外心地よかったので衝動買い。

r30_02b.jpg

大きさは30Lの完全防水の物にしました。他の奴も見たのですが、ちょっと生地が安っぽかったんですよね・・・

という訳で、荷物もたっぷり入るので、買い物行くにも便利に使えそうです!(*´∀`*)
posted by やまちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2020年01月16日

”GoPro HERO8 Black”購入メモ

DS202480.JPG

アクションカムの大本命、GoPro8を購入してみたメモです。

バイク納車に合わせ、取り敢えずで購入した格安アクションカムにも慣れてきたのですが、あくまで繋ぎとして購入しましたので、いよいよGoProの新製品が発売されたので脊髄反射購入しました。

DS202483.JPG

DS202492.JPG
限定版を購入しました。正直このバックパックは使わないかなぁ。

という訳でテスト撮影。今まで使っていたのアクションカムと同じネックマウントで、1080の60フレームにて撮影。両方とも手ブレ補正はオンにしています。

今まで使っていた中華アクションカム

https://www.youtube.com/watch?v=TXiR1jQTed0

そしてこちらが”GoPro8”

https://www.youtube.com/watch?v=WJVfu6jpf14

おそろしい程ブレない!そして、綺麗!
ただし、暗いところはやっぱりイマイチな感じですね・・・これは仕方無いのかなぁ・・・
あと、このタイミングでライディングジャケットにしたためか、ネックマウントがとにかく傾きます・・・なので、こんなにブレないのであれば、バイクのバーマウントに付けるのはどうだろうと思って試したのがこちら。


https://www.youtube.com/watch?v=Z1XRjOB9qcY

停まっているときも風防は揺れているのに、カメラ自身はかなり安定しています。ただ、この日はまだカメラの固定が甘くて、動いている間にずれちゃってってますw何はともあれ、手応え十分なので固定方法を考えてみたいと思っています。あと、風切り音をかなぁ・・・

DS202510.JPG
posted by やまちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2020年01月13日

ラーツー道具ご紹介


https://www.youtube.com/watch?v=WJVfu6jpf14

この前、初のラーツーに行って来た際の道具をまとめてみました。その後購入した機材も何個かありますが、まとめてご紹介。

1:調味料入れ(PeakDesign ウォッシュポーチ)
2020_01_06_2203_023.jpg
https://amzn.to/36ui902
テックポーチは日常で使ってましたが、ウオッシュポーチは使い道が無く遊んでいたので、スパイスポーチとして流用。後述する物もありますが、以下のものが入っています。

1-1:レンゲ・フォーク(ベルモント)
2020_01_02_2123_014.jpg
https://amzn.to/2Fn0kDZ

1-2:箸(ベルモント)
2020_01_02_2123_012.jpg
https://amzn.to/2UYaYIj
ベルモントさんの物をチョイス。というか、このレンゲに惹かれましたw
レンゲのほうがスプーンより深いので何かと便利ですよ。

1-3:調味料ボトル
2020_01_02_2123_019.jpg
https://amzn.to/2QrZkEV

1-4:トング
61uqtjHDzRL._SL1500_.jpg
https://amzn.to/2QtrJe4
お肉焼きたいからトングも買った!

1-5:マイクロトーチ(SOTO)
61mLSjRy+cL._SL1500_.jpg
https://amzn.to/302bLuA
一応保険で、火付け用に。

2:シングルバーナー
ラーメン食べるには何はともあれ、お湯が無ければ話になりません。個人的に、バーナーは2個欲しかったので以下の物を買ってみました。選定基準はコンパクトな事と、別に真冬に使うことは無いので、100均で売っているようなガスボンベが利用出来る製品としました。

2-1:SOTO ST-330
2020_01_02_2126_015.jpg
https://amzn.to/2ZSURhI
ST-301と迷いましたが、バーナーとCB缶の距離が取れ、五徳がしっかりとしているこちらにしてみました。

2-2:イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
2020_01_02_2126_018.jpg
https://amzn.to/2tvKILU
値段も安くサブで使うには良い感じ。

3:椅子
2020_01_02_2125_024.jpg
https://amzn.to/2ZTOaw1
組み立て式のこちらを購入。有名メーカーのコピー品のような感じがプンプンしますが、中々良い感じです。

4:ミニテーブル

4-1:Letmy アウトドアテーブル
2020_01_02_2123_021.jpg
https://amzn.to/2txAyKH
メイン用に組み立て式のこちらを購入。収納時の長さがもう少し短いとサイドケースに入って良いんですがねぇ・・・
テーブルとしては申し分ないです。

4-2:キャプテンスタッグアルミ ロールテーブル
2020_01_02_2122_022.jpg
https://amzn.to/2EfNKpP
サブとして使えるように、携帯性に優れたこちらも購入。こちらの方が大分低いですが、便利です。

6:シェラカップ(ベルモント BM327チタンシェラカップ深型480)
2020_01_02_2127_009.jpg
https://amzn.to/2ZSfcUw
ベルモントの目盛り付きチタンシエラ。ハンドルが折りたたみ出来る、目盛り付きカップってあまり選択肢が無いんですよね。

7:蓋(ベルモント)
2020_01_02_2123_008.jpg
https://amzn.to/2tAEvy8
お皿としても使える便利な蓋。

8:角型クッカー(ユニフレーム 山クッカー 角型 3)
2020_01_06_2225_011.jpg
https://amzn.to/2FsOrwg
四角いラーメンがそのまま入る奴!大きいのと、小さいのと、フライパンの3点セットになってます。超品薄でAmazonではプレミアム価格でしたが、たまたま行ったお店で購入する事が出来ました。

9:卵ケース(ロゴス)
2020_01_02_2123_020.jpg
https://amzn.to/36tBE8Z
ラーメンに入れたいですよね!

10:バーナーシート(ユニフレーム バーナーシート 小)
2020_01_02_2123_017.jpg
https://amzn.to/2tvLNmW
机が焦げないように買ったんですが、ランチョンマット的に利用出来ます。

11:鍋敷き(ユニフレーム バーナーパットM)
2020_01_02_2120_025.jpg
https://amzn.to/36pnB4a
火の周りをの均一化と鍋の安定化のために購入してみました。Mサイズでピッタリです。

12:水筒(エバニュー)
2020_01_02_2123_016.jpg
https://amzn.to/2YOErq8
日本であれば、ぶっちゃけコンビニで水を買えますが、気分的には家から持っていきたいものです。魔法瓶タイプでお湯を詰めて行くというのも考えましたが、そうすると水筒自体が荷物になるのでこちらを購入してみました。まぁコレとは別にコンビニで冷たい飲み物を買った時に入れる魔法瓶タイプの水筒は買っても良いかもしれませんが。

13:鉄板(M.M.Factory 極厚鉄板 solo model)
クリップボード一時ファイル01.jpg
https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_009_005/A55805001.html
これで肉焼いて食いたい!

14:保冷バック
81cGhvV87CL._SL1100_.jpg
https://amzn.to/36J30rN
お肉とかこれに入れ持っていこうと思って買いました!

15:シート(GEERTOP テントシート)
5140m7qnEZL._SL1000_.jpg
https://amzn.to/2QsB4mf
荷物を置けるように購入。一応、テントのグランドシートとしても使えるのを買いました。

というわけで、後から考えると、バイクに引き続きそこそこお金を使ってしまったなぁ・・・と(;゜ロ゜)
まだ、鉄板は使ってないので、今度はラーツーというか、焼肉定食を外でやりたいと思ってます!
posted by やまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年12月29日

”ロジクール G604 LIGHTSPEEDワイヤレス ゲーミング マウス”を暫く使ってみて

DS202515.JPG


2017年8月に購入して以来の更新。

今回購入したのはボタンが沢山付いている、いわいるゲーミングマウス。正直ここまでボタンは必要なかったのですが、現在のマウスの不満点を解消するとしたらこれしか無かったので購入を決めました。

DS202530.JPG

そもそも、今のマウスの不満点は、「チルトボタンが無い」事につきます。10年以上私はここに、コピーとペーストを割り当てて使っていたので、付いてないと気付いた時は、「しまった!」と思ったものです。
それ以降、ハイパフォー^マンスの商品はLogicool出て来なかったので、流石に型落ちを購入する事はせず我慢して使っていた所にこの商品の登場です。

操作感は少し小さくなり、重量の配分も変わったので使い始めは正直シックリ来ませんでしたが、暫く使い続けることで大分慣れてきました。

DS202533.JPG

DS202541.JPG

良かった点
最初は、こんなにボタンいらねぇよ!と思いましたが、割り当てて見ると意外と便利に使っています。参考までに、現在割り当ててるのは以下の機能。(ボタンの場所とかはめんどいので省きます)

1:コピー
2:ペースト
3:エンターキー
4:HOMEキー
5:PageUp
6:PageDn
7:Ctrl+W

あ、勿論、ブラウザの”戻る”、”進む”ボタンもありますよ。

悪かった点
因みに最初ハマったのですが、従来のレシーバーでは接続出来ず、この機種から(?)の、レシーバーが必要なようです。(それかBT接続)最初、いくら接続しようとしても接続できなくて焦りましたが、試しに付属のレシーバーを使ってみた所普通に使えたので、よく仕様を読んでみると何かちょっと違うっぽい事に気付いた次第です。

あと、残念なところはホイールが金属なのは良いのですが、滑り止めが無いのでちょっと滑る所ですね。それ以外は非常に満足して使用しています。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年10月26日

バイク積載量増量計画 その2 サイドバッグ編

RX700107.JPG


タンクバッグに引き続き、お次はサイドバッグを物色。サイドはそこまで大きすぎず、且つ取り外しがし易そうな物をチョイス。これもYAMAHAから、SW-MOTECHのOEMがあり、アタッチメントも取り外しが出来そうだったので、購入候補に。価格を調べた所、これはYAMAHAでは無く、本家の物がアタッチメント込みで安かったので購入してみました。

アタッチメントはステップの辺りにこんな感じで取り付けます。この棒は取り外し可能で、サイドバッグが必要無い時はこんな感じで取り外し出来ます。

RX700078.JPG
タンデムステップのパーツと共締め。

RX700083.JPG
この棒は取り外し可能。

で、実際の取り付けは、この棒をバッグに通し、落ちないようにバックルで固定。

RX700102.JPG
中々良い収まりです。

RX700092.JPG
最後に、ストラップ使って、後ろに吹っ飛んでいかないように固定。

これで、片側、11L〜15L。両方合わせて、22L〜30Lとなり、一泊旅行ではこれで十分ですね。

RX700104.JPG

RX700113.JPG
真横からだとこんな感じ。

RX700119.JPG
前から見るとこんな感じ。あまり出っ張ってなくて良い感じです。

ラーツー道具もテーブル以外は全て入りました。ラーツーにはこれと、リュックで行けそうです。
posted by やまちゃん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年10月22日

バイク積載量増量計画 その1 タンクバッグ編

Q5KYSK081P04.jpg

バイクの不便な事の一つはその積載量ですが、ゆくゆくはソロキャンしたいなと思っていたりするので、徐々に積載量を増やすしたいと思っています。

という事で、まずは定番のタンクバック!
タンクが金属製であれば、マグネット式というのが使えるのですが、R3は樹脂のため使えず・・・であれば吸盤式というのがあるのですが、取り外しが面倒っぽいので、アタッチメント式にしてみました。
選択したのは、SW-MOTECHの、EVOタンクシリーズ。

実は、YAMAHAのMT-07用のオプションで販売しているのがここのOEMだったりして、本家を買うより安くなっていたのでYAMAHAの奴を購入してみました。
(ただし、タンク側に取り付けるアタッチメントの方が、MT-07用しかYAMAHAから出ていないので、リングだけ本家のサイトを確認しR3用を購入しました。)

まずは、バイクに購入したアタッチメントを取り付け、次にバッグ側にドリルで穴をあけ、樹脂製のパーツを固定します。

RX700066.JPG
バイク側

RX700072.JPG
バッグ側

正直ちゃんと取り付けられるかは不安でしたが、実際に取り付けた所この通り。バッチリでした。

RX700047.JPG

RX700044.JPG
ワンタッチで取り付け取り外しが可能です。

取り外しも簡単で、伏せても邪魔にならない丁度よいサイズ感。これで一応11L〜15Lの容量があります。ただし、これを付けると、動画撮影時若干邪魔ですね・・・
posted by やまちゃん at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年09月09日

初めてのアクションカム購入してみたメモ

81CGNzVQlpL._SL1500_.jpg

ツーリングに行ったときに記録として使ってみたくて少し前からアクションカムが欲しいなぁ〜でもソニーさん最近出してくれないな〜と思っていたのですが、いよいよバイクを購入してしまいどうすっか〜?取り敢えず繋で何か買うか〜?と考えていた所、アマゾンで3500円で購入出来たこの製品をチョイスしてみました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07RSBPQKL/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

3,500円で買った割には、本体の他に壮大な付属品がw
電池も2個付いてました。

合わせて、ネックマウントとかいうこちらも購入。早速使ってみます。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07RWD99VH/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

で、バイクの納車の時に使ってみた映像が、少し前にアップしたこちら。


https://www.youtube.com/watch?v=ytunDroswew

意外と良く撮れている?

で、この前のツーリングの時を含め、5回程使ってみた感想としては、不満はあるが値段相応で総じて買ってよかったという感じです。以下不満点のみ挙げてみます。

・風切音がすごい。
>この前高速で走った時の映像です。これは、どのアクションカムでも同じ気もします。マイク部分ににモフモフっぽい物を付ければ改善されるのかな?

・付属の電池では余り持たない。
>大体1時間ちょっとが限度。それよりも、モバイルバッテリーから電源を供給しながら撮影も出来るのですが、モバイルバッテリーの方が切れると本体がシャットダウンしてしまう気がします。できれば、モバイルバッテリーが無くなったら、内蔵バッテリーで動いて欲しいのですが・・・

・出来ればもう少し綺麗に撮れて欲しい。
>ちょっと、どれもどんよりした感じですよねぇ・・・画質調整すれば良いのかしら?

という訳で、値段が安いのを加味するとそれほど不満はないのですが、今月発表されると噂されているGoPro8に興味津津です!
posted by やまちゃん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年08月26日

初めてのバイク購入!

〜まずはバイク店探索
晴れて普通自動二輪免許が取得出来ましたので、バイク買います!

という訳で、地元で購入できるところを調べてみると、松戸市は結構バイク屋さんがあるみたい。取り敢えず、近場で行きやすいレッドバロンさんに行ってみました。

正直、この手のチェーン店は印象が良くない感じがしますが、これからの付き合いと、メンテナンスの事を考えると、家から近いほうが何かと便利です。また、全国チェーンなので、どこかにツーリングに行った先でトラブルが起きても対応してくれるかなと。

で、実際に行ってみますと色々構ってくれて印象は悪くありません。ただ、何となくですがどちらかと言うと利幅が大きい中古を売りたいのかな?っていう感じはします。新車も販売しているとの事なので、車種が決まったら見積もりは取ってみますかねぇ・・・

〜購入車種決定
買いたいバイクは、免許を取得しよう!と思った時にスーパーカブと決まっておりましたが、高速道路に乗れないとか、レンタルのバイクは結構高いとか、色々な理由を考えた挙げ句、1台しか買わないかもしれないし、少し高くても欲しいと思ったバイクを買えば良いんじゃね?って思うようになりました。

そんな訳で、やっぱり一度は乗ってみたいスポーツタイプのバイクを買おうかなと。排気量やメーカーで悩みましたが、第一希望はYAMAHA YZF-R3とする事に!

確かに250ccの車検無しは魅力でしたが、どっちにしろメンテナンスはショップ任せにするつもりだったので、まぁ安全点検代だと思えば車検あっても良いかなと。それよりも、高速道路に乗った時に余裕があった方が良いかなぁと。

早速、この前行ったレッドバロンと、その近くのビーフリーというショップで相見積もりを作成して貰いました。大分価格が違いますね・・・・少しオプションを付けて貰いましたが概ね同じ条件で8万円程開きがあります。高い方はアフターサービスを考えるとお得ですよ感を出してきたのですが、流石に8万円も違うと考えものです。これは、価格交渉を一応はするとして、応じてくれなかったら当然安い方から買う流れかな。

〜発注!
盗難保険や、任意保険、その後のオイル交換費用等々を総合し、最終的にレッドバロンで購入する事にしました。確かにもう1店舗は安いのですが、その後のメンテ等を加味すると3年後までの費用がそこまで差が無かったのです、やはりツーリング先での安心感を取った次第です。車種は、YAMAHAのYZF-R3のブルー。オプションで、カウリングプロテクターや、ETC、別途購入したドライブレコーダーを取り付けて貰う予定です。

〜納車!
ついに納車!
お店から乗って帰るのでヘルメットを持って電車に乗ってお店に向かます。代金を支払い一通り説明を聞きます。そしてこの日のメインイベント、家に乗って帰る!

2019_08_17_1231_001.jpg
新車なので、オドメーターは0。

最初の発進だけ、踏ん切りがつかず時間がかかってしまいましたが、いざお店を出てしまえば落ち着いてきて特に問題も無く家に帰ってこれました。

という訳で購入したバイクですが・・・

001.JPG

車種はYAMAHAのYAF-R3。色は青。

2019_08_17_1256_007.JPG
オプションで、お守りとしてカウリングプロテクターを付けてもらいました。

2019_08_18_1153_019.JPG
こちらは自分で取り付けた、ヘルメットフック。

2019_08_17_1258_012.JPG

2019_08_17_1300_018.JPG

2019_08_17_1258_013.JPG

2019_08_18_1156_030.JPG

早くツーリング行きたいです!(*´∀`*)

2019_08_18_1154_027.JPG
posted by やまちゃん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年08月25日

40代からの教習所通い(教習日記)

aaaaa.jpg

はい。今回長いです。
免許取得までのメモを一気に行きます!

教習第1段階
1:まずはバイクに慣れましょう!

って事でそのまま押したり、エンジンかけたり、センタースタンドかけたまま、ギアチェンジしたり。
センタースタンドを下ろすときに少しヒヤッとしました。車はMT免許なので、半クラも何となく分かるので大丈夫でした。若干車の時の感覚と違うので、アクセル回し過ぎてたかな・・・
最後は、教習車より小さい125CCのバイクに乗って、ギアチェンジもしつつ、外周を2〜3周。楽しい!

2:シミュレータ講習。
ゲームよりチョットリアルな感じ。ちゃんとミッションあるし。スピード出して、Rのキツイカーブで転んだり、マンホールの上に乗って転んだり、砂利道で転んだり、鉄板に乗って転んだり、濡れた路面で曲がりきれず転んだり・・・・転んでばかり。え?まさか実車ではこんなに簡単には転ばないよね?(;゜ロ゜)

3:動いて止まって、動いて止まって。
初日に乗った125ccで外周を数周慣らし運転。そしたら、もういきなり400ccの方に乗ってみましょうという事に。やはり125ccと比べると当然の事ですが、大きくて重い。でもって、こちらでも外周を走ります。エンストはしないまでも発進の時が非常に怖い。そしてアクセルを少し回し過ぎてしまう様子・・・
外周道路で、停まって、発進して、停まって、発進して・・・を繰り返す練習をするも発進時が1番緊張する・・・・
残りの時間は、内周に切り替え、障害物回避を何度かやって本日は終了。

4:坂道発進!
bbbbbbbbb.jpg

前回は何とか怖いながらもエンストしなかったのですが、今回は最初からエンスト。正直焦るw少しなれてきて半クラの感覚がつかめてきたかと思って気を抜くとエンスト・・・そんな中、今回は中低速中心の教習で、右折や左折、停止、発進の練習。右左折はそこそこスムーズに出来ている気はするけども、相変わらず停止からの発進で緊張。これは慣れるしかないんよなぁ・・・・
でもって、最後に坂道発進。これは車と同じように、ブレーキ(リア)をかけたまま半クラにして、ブレーキ(リア)をリリースして進むという物。車の時は正直苦労した記憶がないのですが、バイクではかなり苦戦。自分なりにまずい所は分かっていて、1.半クラの時間が短い 2.動き出したらアクセル戻してしまっている 3.リアブレーキのリリースが完全じゃない の複合だと思っています。正直、頭と体がまだうまく繋がっていないので、次回の講習ではスムーズに出来るようになっていれば良いかなぁと思ってます。まずは、「じっくり半クラで我慢!」かな!

5:坂道発進リベンジ!
前回、大分エンストしてしまいました。脳内でのイメージトレーニグをしっかりやっていざリベンジ。結果、前回では考えられない程スムーズにクリア!意識したのは、アクセル多めに回して半クラしたら、無意識にアクセルと緩めたり、クラッチを緩めない事。固定してブレーキを緩めていき、前に進まなかったらアクセルを気持ち多めにという感じ。出来て良かった・・・次の課題はもっと難しそうだけど・・・

6:一本橋は難しい・・・
ccccccccc.jpg

結論、一本橋に乗ることすら出来ませんでした!><
S字は初見でクリアしたけど、クランクは一度足を着いてしまいました。そして何より一本橋が・・・ここで基本の重要性を再認識させられる事に。要は発進時に安定していなく、橋に乗る前に体勢が作れていない気がします。これは難しいなぁ・・・

7:やっぱり、一本橋は難しい・・・
1時間頭を冷やして2時間目。結論、やっぱり一本橋に乗れない!><
S字は今回も問題なさそう。そして、クランクも教官にお手本を見せて貰い、前回よりイメージを掴んでからやってみた所、問題なくクリア。自分なりのポイントは、1速のままアクセルは使わず、クラッチ切切って曲がり、曲がり切ったらクラッチを繋いで速度を少し回復。そしてクランクを曲がる時は、ハンドルがロックするくらい回してOKという感じ。
そして、今回はスラロームも体験。これは、2速のままクラッチ操作もアクセルも使わずに通り切ることを意識。リアブレーキで速度調整はしましたが、まだタイムについては気にせず、通り過ぎる事だけを意識してやりました。
で、一本橋。やはり乗るのが一苦労。一度、止まらずにそのままの流れでやらされたところ、そちらはOK。なのでやはり発進時〜乗るまでの問題か・・・今度は意識して、発進前の姿勢や、発進時も下を見ず、乗る前からきちっとバランスを取って乗る前の体勢作りを意識して再挑戦してみようと思います。

というか、この教習所一本橋前の一時停止の所に付けるアプローチが短くて、橋に対して正面に車体を置くのがまず難しいのですが?w

ddddd.jpg

8(補習その1):前回に引き続き、一本橋。
バイクに乗らない時にもイメトレ。兎にも角にもスムーズな発進。そのために、バイクには真っ直ぐ跨がり、慎重になり過ぎずある程度のスピードで発進。半クラ、アクセル固定のまま橋に乗り、安定するまでそのまま。安定したら、アクセルオフしてクラッチ操作だけど頑張る。といった感じ。
で、最初の2〜3回は一時停止せずにやっていいよという事だったのでやらせてもらった所、やはりこれはそこそこ大丈夫。タイムの方も自分が思っていたより速くても大丈夫と教えていただきました。
そして、いざ停止状態から!
確か最初の教習の時は、乗ったらアクセルオフ、クラッチ切ると言われたのですが、今日の教官はもっと速くても大丈夫という事だったので、クラッチは切らずに・・・・出来た!停止状態から初めての成功。その後は、たまに失敗しましたが、そこそこ安定して渡りきれるようになり、無事ハンコを貰えました><
しかし、スラロームを練習する時間がなく、タイムが出ないため補習決定に。でも、一本橋が出来るようになり、精神的なあれやこれは無くなりました。

9(補習その2):スラロームのタイムが出ない!
今回は、スラロームを中心に教習。
スラロームは一本橋と違い、速く通り抜けることが必要なのですが、取り敢えずやってみるとどうしても1秒位足りない・・・というか、ここの教習所狭いので、スラロームの入り口からして真っ直ぐに入れず、左に曲がりながら、出口は最後のゲートを通過してからすぐに左に曲がらないと行けないので、どうしてもアクセルを回せないというか、なんというか。

eeee.jpg

それでもコツは掴んできて、まず、最初のゲート通過時トロトロ入らない。パイロンを回る時、バイクの方向が決まったらアクセルを軽く回す、という事を何度か繰り返すうちに、普通に8秒台は出るようになりました。これは、もう少し練習すれば普通にクリア出来るようになりそうです。
という事で、無事ハンコも貰え一安心。

10:大きいスクーターお試し!
今回は、多少気楽にAT教習。
大きいスクーターに乗って、MT車との違いを確認しましょうという内容です。
正直、MT車より大きくて重くて何か扱いづらい感じ・・・まぁ、ヘタでもハンコは貰えるみたいなので、無理せず気楽にやりました。いよいよ、次回は第1段階の見極め・・・少し心配。

11:第一段階みきわめ!
いよいよ第一段階みきわめまでこぎつけました。
正直、未だに一本橋が不安な訳ですが、なるようになれという心境。
バイクに乗るのも1週間ぶりなのですが、これバイク毎のクセのせいですかね?初っ端からエンストかまします。止まる時もクラッチを切る前にエンストを数回。そして、ブレーキの効きも明らかに違う気が・・・これは罠だ!一応ウォーミングアップ的な感じで周らせて貰えましたが、最初の一本橋では残念ながら脱輪><
とはいえ、乗っている内にバイクが温まったから?なのか、次第にイメージ通りの発進・停止が出来るように。
いざ、みきわめが始まり、一本橋もその後2回渡りましたが問題なし。スラローム2回目で概ね大丈夫な感じに。という訳で、2時間オーバーですが、第一段階終了しました!この次からは、乗り始めでもバイクの癖を捉えつつ安定した走行が出来るように気をつけようと思います。

教習第2段階
1:予約の取れないシミュレーター!

いよいよ今日から第2段階!
まずは、シミュレーターから。第1段階の時もそうだったのですが、このシミュが一番予約取りにくいかもしんない・・・
で、内容はも法定走行を意識しましょうという物。ようは周りの状況をみて、ウィンカーを出したり、確認してから右によったり左によったりしましょうという内容です。シミュは音声案内に従ってやるのですが、これがまた難しい。というか、指示が分かりにくいw最後なんか直前に駐車場に入って下さいとかw
まぁ、でも良いんです。失敗してもここはハンコ貰えて次に進めます。本番は次回からです!

2:一本橋慣れてきたかも?
いよいよ第2段階の教習開始!
決まった法定走行を意識しながら、決まったコースを走ります。これは、一度走ってから手帳のコースを見るとすんなり暗記出来るようになるかと思います。みきわめ走行と若干順番も違い、今回からは踏切が加わります。
個人的にはまだ技能が不安で、特に一本橋なのですが、3回中始めの1回目だけ失敗してしまいました。最初の1回目に弱いのかなぁ・・・
でもって、今回のバイクは非常に良い感じ。発進がとても安定していました。やっぱりこれ、バイクの違いで大分難易度変わるな・・・

3:スピードを出して曲がってみましょう?
今回は、少しオーバースピードで曲がる感覚を味わいましょうというのと、緊急回避をしてみましょうという物。技能教習というよりは安全な範囲で体験しましょうといった感じ。初めて、1人の教官で2人生徒という感じで教習を受けました。その後は、法定走行コースを少し走行という感じで無事終了。今回は1本橋も1発目でクリア出来ました。やっぱり、バイクが良い感じなのか、それとも慣れてきたのかな?次回はまたまた、シミュレーター!

4:またもやシミュレーター!
今回はシミュレータ。今まで2人の事が多かったですが、今回は3人。
お題は路面状況によって変わるカーブと交差点での危険予測。カーブは、一番始めのシミュでやった感じ。メインは交差点だと思うのですが、いわいる良くある事故事例のシミュとなっていて、これは確かに気をつけないといけないですねぇ。自分は、結果的に車間距離があいていたりしていて事故にはなりませんでしたが、他の方は見通しの悪い所とかで引っかかったりしていて、路上に出たら気をつけようと思いました。車間距離も大事!

5:雨の日の急制動!
本日のお題は急制動。
40km/h以上だし、とある地点からブレーキングして、11m以内に止まるという物。
事前に自分で調べたり、教官から注意点として教えてもらった事を総合すると以下の通り。
・侵入速度の40km/hより少し多め43とかにして、ブレーキ開始地点の手前でアクセルはオフで侵入する。
・リアブレーキ2,フロントブレーキ8位のイメージ。
・進入速度が足りないと、そもそも駄目なので、スムーズな加速が必要。

ffff.jpg
青の間で40km/hを作り、ドライは赤の間で。ウェットは+黄色の線までに止まるという感じ。

で、当日雨により路面が濡れていたので、11m+3mでしたが、1発目から無事止まる事が出来ました。でも、やっぱり教習所が狭いので速度を出すまでが大変というか、かなり忙しいです。でも、止まる所が若干の登りになっているので、これは逆に止まりやすいかもしれない。
で、合計10回近くやったのですが、一度もオーバーすることは無いものの少しづつ制動距離が伸びていってるw良い意味で捉えると、範囲内で最小限のブレーキ量止まれてるって事で良いのかな?
晴れの日だとまた変わるのかなぁ?少し心配。

で、その後は既存の課題を少々、一本橋は今回2本やって2本ともクリア。大分落ち着いてやれるようになってきたかも?逆にスラロームは時間かかっちゃうなぁ・・・これも慣れなんだけど、慣れるまでの練習量が絶対的に足りないんだよなぁ・・・

6:最後のシミュレーター!
今回はシミュ+学科というセット教習という物。この学科1時間が、普通自動車免許持ちがバイク免許を取る時の唯一の学科となります。
内容は、今までもやっていた危険予測運転のシミュをやって、その後その結果を元に少し話し合いをするという内容。受講者は3人でそれぞれシミュをやって、それぞれのシチュエーションを元に話し合うといった感じ。
今までもやっていたシミュなので、「あ、この前やった奴!」という感じで見事無事故でしたが、まぁこれはそういう趣旨でないので、別に事故起こしても大丈夫。いやぁ、これやると本当に交差点って怖い所だなぁと思っちゃいますよね。
因みに、一緒に受けた2人は、1人が私と同じ普通自動車免許持ち、もう1人が初めて自動小型二輪を取る方で、まだ路上を走っていなくその辺の知識がないようでとても初々しい感じでした。教官には多めに質問が行っていて少し可愛そうでしが・・・(自分も免許取ったっきり殆ど車には乗ってないので初心者みたいなものですが・・・)

7:みきわめ前の総仕上げ!
今回の目的は自由走行という事で、所内のコースを自分なりに考えて走ってみましょうという物。ただし、課題(S字とか、クランクとか)を3個入れろという条件付き。
自分の通っている所は、概ね、坂道>S字>一本橋>スラローム>クランクの順だったので、敢えて苦手な一本橋を最後に持ってくるという一発勝負感を出し、クランク>スラローム>一本橋という組み立てで走ってみました。結果、無事クリア。良かった良かった。
その後は、急制動も含め、この次の時間にやる見極めコースを他の先ほど一緒にシミュ講習を受けたかたと回りました。その方は、自分とは違いAT(いわいるスクーター)なのですが、やっぱりデカイですね・・・スラロームのパイロンと、クランクのパイロン倒してましたが、検定だとこれは不合格?自分でも怖くなってしまいました・・・
私の方は順調そのもの。今日試験受けたらそのまま合格出来るかも?何て思ってると本番で落ちそうですよね。気をつけよっと・・・
それにしても、今日の急制動も濡れた路面扱いだったのだけれど、これ一度くらいは乾いた路面でやっておきたいんだが・・・・

8:第二段階みきわめ!
本日は第二段階の、みきわめ。ついにここまで辿り着くことが出来ました。
みきわめ用コースは、第一段階のコース+αで殆ど変わりません。違いは急制動と、踏切が入る所位。
というわけで、自分が先頭でみきわめコースを走らされるわけですが、合計3周しましたが全て問題なし。一本橋も安定。今日のこれが検定だったらなぁと思ったりも。唯一不安だった急制動も乾いた路面でした。今回の教官は一本橋の補習の時の方で、教習後、「とても良かったですね。」と、検定を前に最大限の安心させてくれお言葉を頂きました。あとは、本番のみ!出来れば一発で通過したい!

最終:検定!
ついに来ました検定日!
当日は、午前8:30に集合し検定に当たっての注意事項を聞く所からスタート。
集合の時は雨がぱらついていて路面も濡れていましたが、予報では雨は止む予定。という訳で、急制動は11m+3mの14mバージョン。

この日検定を受けるのは自分を含め、9人程。小型二輪や、普通二輪(AT)の方も一緒です。検定は2組に分かれ、少しタイミングをずらして2台で実施する模様。私は1組の3番目という順番になりました。(待つのは嫌だけど、1番も嫌だったので丁度良かったのかな・・・)

注意事項を受けたら、今回走るコース図を渡されて実際にコースに出て更に注意点を聞きます。コースは、みきわめコースの順序を少し変えた感じで、実際は間違っても減点にはなりませんが、間違えると焦ってしまうと思うので、覚える事に越したことはありません。幸い3番目で他の人が走っている所も見れる環境でしたので、自分の番の時には覚える事が出来ました。また、検定員は車に乗って後ろを付いていくのですが、次に走る人はその車の後部座席に座らされるようです。因みに運転手は、前回みきわめをしていただいた方で、褒めていただいた手前、これは格好悪い所を見せられないぞ!といった感じ。

そうこうしている内に、検定開始。1組目の方が出た後、2組目が出発。そのはずなのに、2組目の方が最初に戻ってきました。どうやら、一本橋かで一発アウトになった模様。不吉です・・・・そうこうしている内に、1組目のトップバッターが終了し、私が準備のため車の後部座席に座らせられます。検定コースの順路を直前に見れてよかったですが、これトップバッターは無し?

そしていよいよ自分の番。いつもより緊張します。起こして、跨って、ミラー確認して、キー回してと、いつもの様に一通り済ませて、指示を出して後方確認していざ出発!と思ったらエンスト!あれ?何かおかしいぞ?落ち着いてもう一度。少し進んで2速に入れた所でまたもやエンスト!ヤバイ!少し、アクセル回し気味にしてようやく発進し、第一コーナーを曲がる時にようやく不調の原因に気づきました!リアブレーキ少し踏んでた!いやぁ気が付いて良かった!実はこの最初のカーブを曲がる所は採点区域外なので問題ないはず!(そもそも2回エンストする位なら問題ないけど)

いやぁ、普段無いのにこんな事ってあるんですね・・・・実はちょっとバイクが悪いんじゃないの?って思ってしまいました。ゴメンナサイ。今から思えば、緊張でリアブレーキ踏んでたんですね・・・

という訳で、不調の原因も分かったと所で、まずは一安心。まずはしっかりとスピードを出しながら外周を1周。そのあとは、坂道発進。ここでも、リアブレーキのリリースに注意を払いつつ無事通過。S字を通り、次は、一番心配な一本橋。両足付いて深呼吸して発進。タイム的に色気を出さずに危なげなく通過!よしよし、これで最大の山場は越えた!かといって、油断しないように進路変更んも確認も後ろの車に見えるようにしっかりと後方確認!次はいつもと順番が変わり踏切。交差点を通過して、スラローム。ここでも、タイムは気にせず無事通過する事に集中。そして、再度交差点を通過してクランクに。ここもそつなく通過し、急制動。目論見通り、概ね路面は乾いているけど距離は14mという楽勝バージョン。速度の出しすぎとブレーキの掛けすぎに注意しつつ、11m手前で停止。あとは、見通しの悪いT字路を通過し、最後の最後で転ばないよう慎重に降りて終了!これ受かったでしょ!?

その後も検定を受ける人はいますが、自分は多分行けたと思っていたので気楽に結果待ち。どうやら、一発停止になった方が合計2人いたみたいですが、私のいた組は全員問題なさそうな感じ。
程なくして朝集まった教室に再び集まり、合否通知と卒業式となりました。
いやぁ・・・追加料金払う事にならなくて良かった・・・

という訳で無事卒業出来ました!第1段階の一本橋に乗れない時は本当に卒業できるのか?と心配になったりもしましたが、結果的にはあの時の2時間があったからこそ、卒検も一発で通過できたと思ったりもしています。

日記を振り返ってみると、大分一本橋に苦労しているように見えますが、何だかんだで2段階目に入ってからは殆ど失敗無しでした。やはり、慣れという部分が大きく、やっぱり練習時間が大事なんだなぁとつくづく思いました。

もう二度とここに来る事が無いかと思うと感慨深いですが、最後の送迎バスの運転手が、坂道発進で困った時の教官で、最後に無事卒業できました!と伝える事が出来ました。

後日・・・
2019-08-06 16.45.02-1.jpg
最寄りの免許センターに行って、無事併記完了しました!これ、平日オンリーってのはどうにかなりませんか?w
posted by やまちゃん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

初めてのヘルメット購入YJ-19

907912351L00.jpg

はい。ヘルメット購入しました。
購入したヘルメットは、ゼニスのYJ-19。システム型と呼ばれるものに分類されます。
当然ですが今までヘルメットなんて買ったことがなかったので色々調べました。ヘルメットの型には大きく分けて以下の4種類があるようです。

1:フルフェイス
2:システム
3:ジェット
4:半ヘル

防御力は1から4に行くにつれて増えていく反面、開放感は損なわれていきます。ただし教習所でも言われますが、基本的に半ヘルは論外だそうで、教習所の貸出はジェットタイプでした。なのでこのタイプにしようかと思いましたが、何か色々な方のブログを拝見してみても、高速乗る場合風が凄いので、基本的にジェットはキツイというのを見かけ、成る程なと思いました。すると、1か2になりますが、2の特徴として、顎の部分からガバっと開く機構があります。1と比べ重くはなりますが、突然くしゃみしたくなったときとか、そこまでスピードを出していない時は開けて走ると気持ち良さそうですし、何よりメガネを着けたままでも着脱出来そうだったので、2のシステム型の中から選ぶ事にしました。

907912334W00_02_02_9lM.jpg
こんな感じで、顎の下からガバっと開きます。

システム型はフルフェイスに比べ、商品の種類も格段に少ないので絞り込みやすかったのも事実です。最高位はSYOUEIのネオテックIIなのですが、流石にお高いので他の見ている内に、半額以下で購入出来るYJ-19に行き当たった次第です。

購入価格は、税込み16,950円。ネットで購入しました。大きさは実店舗で確認しMでも入りましたがLを購入。正直、被った感じの大きさの違いが分からなかったので、大きめにしておきました。(もし緩いなら後でパッドを詰めて調整出来るそうです。)

で、因みに教習所では使わないと思います。だって持っていくのが面倒くさいから!w
posted by やまちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年08月24日

仮入所申し込みと入所手続き

少しだけ悩んだ結果、意を決して教習所のHPから仮入所申込みを行いました。その後、タイミングを見て実際に窓口に行って手続きを行う模様です。

HPからの仮入所申し込みに引き続き、実際に入所手続きをしに教習所まで行ってみました。
最寄り駅から1時間に1本無料送迎バスが出ており、所要時間は20分程。
自分は、普通自動車免許は持っているので、住民票やらの書類は必要なく、ホンダドリーム店で貰った申込書と、免許証、印鑑だけで手続き出来ました。あとはお金。
でもってこの日に入所式があるとの事。折角なので受けてしまいます。なんちゃら診断も含め、合計2時間程で終了。
教室には自分を含め10人位だったのですが、若い人ばかりでしたw
取り敢えず、説明を受けてグローブとレインコートを買う必要があるという事がわかりました。ヘルメットは借りることが出来るのでひとまずは借りる事にしました。

グローブとか何買ったらいいか分からなかったので、取り敢えずamazonで購入。レインコートはワークマンで買う事にします。

という訳で、教習所通い開始です。もう後には引けません!
posted by やまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年08月23日

そうだ。バイクに乗ろう?

40代に入って暫く経つ自分ですが、何だかいよいよバイクに乗ってみたくなってきました。正直新しい事を始めるのって面倒くさいです。とはいえ、始めなければ始まらないという事で、色々調べてみました。

そもそもの動機は、スーパーカブで買い物に行きたい!
理由の一つは今年父親が車の免許を返納し、いよいよ我が家では私のみが自動車を動かせる身となってしまい、日々の買い物とか自動車で行く機会が増えたのですが、正直車で行くのが面倒だな〜って感じです。でもバイクなら気軽に出かけられるな〜って感じで々調べているうちに、乗るなら125cc以下のスクーターかなぁという所に落ち着きました。その理由は原付(50cc)にある速度制限(30km/h)と二段階右折が無いという2点。
となると、自動車の免許にオマケで付いてきた原付き限定の免許では乗ることが出来ず、免許を新たに取得する必要があります。

image-02.jpg
スーパーカブカッコいい!

北海道で走りたい
もう一つの理由は、若干身の周りでバイク免許を持っている人がおり、そんな人達と北海道にツーリングとかに行けたら楽しいだろうなぁ、一度はやってみたいなぁと思い、それなら先を見据えて高速道路にも乗れる中型(400ccまで)免許が欲しいなぁとなったわけです。(125cc以下は高速乗れない)

というわけで・・・
いずれにしろ、免許を取得しなければいけない訳ですが、正直面倒くさいwという訳で、今年に入ってからも悶々としていました。でも始めなければ始まらないという事で、40代にして中型免許を取ってみる?となったわけです。

最初の一歩
まずは、最寄りの教習所を探してみます。教習所的には金町が駅からも近くて良かったのですが、バイクはやってない模様。なるほど、どの教習所でも良い訳ではないのですね・・・
という訳でMKA松戸という所が最寄りとなる模様です。幸い自宅から徒歩7分の最寄り駅から1時間に1本無料送迎バスが出ておりました。料金は税込み約95,000円。どうやら、1年で繁忙期と閑散期で値段が違う模様。

それでも踏ん切りがつかず・・・
松戸にあるホンダドリーム店に行ってみました。かなりドキドキしながら中に入ってバイクを見てると店員さんが優しく話しかけてくれ、あれよあれよと言う間にスーパーカブだけでなく、色々なバイクに跨がらせて頂き、色々な車種を紹介してくれました。正直こういう時は話しかけられた方が良いですね。助かりました。また、このお店の判子が押してある申込み書だと、教習所で若干の割引が受けられるという事が分かり、取り敢えず行って良かったです。

という訳で、大分バイクに乗るイメージが出来てきました。言い出しっぺのP君はまるっきり免許を取る気配がないし、さてどうすっかなぁ・・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年04月02日

ようやく出ました!「iPad mini 5」!

DS201702.JPG

何かもうminiは出ないんじゃないかとなっていましたが無事発売されて何よりです。
個人的にはこれで、4台目のmini。一時期Proを買おうかなと思っていましたが結局はminiを待っていました。

デザインは・・・
正直今までのiPad miniとデザインに変更は無く、認証は指紋のまま。正直がっかり・・・
現在のPro準拠のデザインにしてくれないのかしら・・・

DS201697.JPG
現在、家には3台のmini。すべてシルバー。

どうせ使わないけど・・・
Apple Pencilは何と悪名高き初代の物が対応。何で、2代目のにしなかったの???まぁ、多分ペンシルは買っても使わない気がしますがw

予想外だった事も・・・
事前予想ではCPUはX10だったのですが、発表されてびっくり仰天のX12搭載。これは正直嬉しい。セットアップの時に少し触っただけでも、その快適さを感じました。

というわけで・・・
そもそも、今のmini4の128GBが窮屈だったので、256GBがあれば買いたいなぁとは思っていました。(それでも悩みましたけど)
加えてCPUも最新の物だったので、これならまさか今年中にminiのフルモデルチェンジは無く、下手するとこれでまた3〜4年後継機種が出ないんじゃないか?と思い購入しました。

購入したのは・・・
シルバー、256GBのCellular版です。以前のmini4はiPhoneとかに比べるとデーター通信で若干イライラさせられていたので、CPUのパワーアプと相まってその辺が改善されていれば良いのになぁと、密かな期待をもっています。(まぁ、SIM業者がボトルネックだったらどっちみち駄目ですが・・・)
posted by やまちゃん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年03月10日

”Jabra Elite 65t”を暫く使ってみてメモ

2019_03_09_2007_03.JPG

購入に至った点
BT接続タイプのイヤホンはこれで、4機種目。ようやく満足出来る物に出会えた気がします。し○さんありがとう!
因みに今まで購入した物というと・・・

Air by crazybaby BTイヤホン
充電できてない事があったりでイライラ。

Sony WF-1000X
電池の容量が少ない。結構切れる。

Apple Airpods
遮音性がないので、外部の音が聞こえすぎ、地下鉄に乗るとイライラ。

iKanzi Bluetooth イヤホン
特にイライラ無し。2000円台で購入したんでコストパフォーマンス最高。今後もElite45のサブとして使っていく予定。

この中で、一番最初の”Air by crazybaby BTイヤホン”だけはもう手元にないのですが、他は全部あります。

2019_03_09_2013_09.JPG
大きさ的にはこんな感じ。

でもって、購入を決めたポイント。

2019_03_09_2012_08.JPG

マルチポイント接続
私は普段iPhoneとiPadを持ち歩いております。電話は勿論iPhoneですが、音楽を聞くのも、録画番組を観るのもiPadで行っています。なので、電話をかける時、イヤホンを外すのが若干面倒でした。
また、たまにiPadの電池が切れた時、iPhoneで音楽を聞くのですが、その際接続を切り替えるのがとても面倒でした。これが、Elite65にしたら解決!iPadで音楽を聞いていてもiPhoneに着信があるとちゃんと切り替わります。大変便利!

本体で音量の調整が出来る
今まで使ったイヤホンはどれも音量再生ボタンがついてなくて、再生機本体での操作が必要でした。それがElite45にはついてる!

と主に、上記2つが決めてで購入しました。
取り敢えず1週間使ってみて、思ってた所は不満なくとても良い感じ。何か左右で音のバランスが〜というレビューを見かけ、そんな気がする!と思うときがありますが、まぁ許容範囲内かなとも思っています。また、ダブルクリックで外音取り込みモードに切り替える事が出来たりする機能もあり思っていた以上に便利に使用出来ています。

2019_03_09_2010_06.JPG
本体も中々小さくて調度いよい感じです。

DS302117.jpg
SONYと比べると耳にスポって入る感じ。
posted by やまちゃん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月31日

「Echo Dot 第3世代 with Alexa」購入メモ

61vIbZENj6L._SL1000_.jpg

自部屋にAmazon Echoを設置してみたメモです。

まずは、今回のEcho導入前に赤外線リモートの機器をリプレイスしました。
今までは、IRを使っていましたが、これはEchoと連携出来ないため、LS miniという製品と入れ替えました。

2018-12-24 11.54.16.png

これが、以前の物ではたまに反応しなかったり、10秒位遅れてから反応したりと結構適当な時がありましたが、交換後暫く使っている感じではそんな事もなく安定しています。
とりあえず、この機器で以下のハードウェアを登録しました。

2018-12-31 12.56.15.png
・AVアンプ
・エアコン
・テレビ
・レコーダー
・照明

勿論家の外からでも操作可能です。

次の、Echo側で、スキル登録というのを行います。
これは各社毎にあり、Echoに対応しているLS miniもありますので、それを登録します。
これで、自動的にLS miniで登録した内容が同期され、Echo側でも操作できるようになるという仕組みです。

つまり、スマフォにインストールしたLS miniでも、Echoのどちらでも同じことが出来るようになるイメージです。

2018-12-31 12.55.47.png
AlexaでLS miniのスキルを有効にすると、LS miniで登録した機器がAlexaで操作できるようになります。

2018-12-31 12.56.03.png
次に、一連の操作を一つのコマンドで実行させるための登録です。
ここでは、パソコンが繋がっているステレオをオフにし、
テレビをつけ、
AVアンプをつけ、
照明を消しています。

〜まとめ〜

出来た事
 ・寝ながらにして、現在の時刻が分かるようになった。
 ・簡単な検索もパソコン無しで知ることが出来るようになった。(今年の干支は?今年は平成何年?今日の天気は? とか)
 ・テレビの電源ON、AVアンプ電源ON、照明OFFが一回の命令で実行出来るようになった。

出来なかった事
 ・エアコンの制御が大雑把。電源を入れるお願いしても、リモコンでは一緒にオンになる空気清浄機能とかがオンにならない。

まずは、導入してかなり満足しています。自分が話している事を結構拾ってくれ、思っていた以上にストレスがありません。これは凄いなと関心してしまいました。iPhoneのsiriだと、スタンドに立てかけ少し離れた所から話すと聞き取りモードになりませんが、ECHOだと、部屋の隅っこから声に出すだけでちゃんと反応してくれます。

そして、Echo自体はインターネットに繋がっていて、「○○って何?」って聞くだけで、辞書的な回答は教えてくれます。何気に、「今年は平成何年?」っいうのが便利です。

エアコンや、テレビの制御に関して、どちらかというとLS-miniの性能による所だとは思いますが細かい操作は難しい印象。(例えば、AVアンプで外部入力を切り替えたい時とか)これは、その機能毎にボタンを手動登録して設定すれば操作は出来るようになりそうですが、複雑にすると結局は使わなくなりそうなので(というかどう設定したのか多分忘れる)、今のところは電源OFF/ONに限定して使っていこうかなと思っています。

今後は・・・
もう少し使ってみてからですが、テレビと照明位ですが、居間にも設置してみたいなと思っています。
posted by やまちゃん at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月30日

自宅AV環境変更(2018/12/30)

クリップボード一時ファイル01.jpg

変更点
・Apple TVの接続位置
・Fire Stick TV追加
・BDレコーダー変更
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月28日

”Apple Watch Series 4”を暫く使ってみてメモ

2018_12_04_1948.JPG

はい。PayPay祭りに参加しAppleWatchを購入しました。
ちなみに、全額キャッシュバックには当選しませんでしたよっと。

で、暫く使ってみた感想ですが、一言で言うと「普通に使ってます」っていう感じです。勿論電池の持ちは普通の時計と比べると悪いので、その点旅行に行くには別途充電ケーブルを持っていかないと不安ですが、それ以外の部分については特に問題ありません。

2018_12_04_1949.JPG
購入したのは、一番安いモデルのNIKEモデル。

2018_12_04_1951.JPG
こんな感じで梱包されています。

ちなみに、良かった点としては、iPhone側で設定したアラームが、AppleWatchの方も鳴らしてくれるので、iPhoneをポケットに入れていても気づきやすく、また、アラームを止めるためにポケットからiPhone出さなくても良いという所です。

また、お天気の情報とかはWatchだけで確認出来るので、慣れてきたらいつのまにか手放せないアイテムになってしまっているかも?と感じています。

ただ今の所は、仕事中や家に帰ると腕時計は外してしまうので、そこまで普通の時計と比べて・・・・というのが現状です。

2018_12_30_1320.JPG
調子に乗って、サードパーティ製のベルトを4本程買ってしまいました(^^;

でもあれですね、AppleWatchが手放せなくなってしまうと、時計は本当にこれ一つだけで良くなってしまうので、それはそれで楽で良いのかも?と思ってしまう自分がいます。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年10月09日

iPhone XSを暫く使ってみて

2018_09_21_2102_04.JPG

iPhone XSを暫く使ってみての感想メモです。

iPhone7を購入して早くも2年が経過。正直パフォーマンス的には不満は無い(むしろiPad mini4の方を買い替えたい)のですが、月サポも切れるので機種変しました。

購入したのは、小さい方のX。iPhone XSです。
容量は128GBがあればベストなのですが、今回64の次が256GB。64GBでは足りない・・・という事で256GBで、色はゴールドをチョイス。
ようやく、使い始めて一息ついた所です。

2018_09_22_0457.JPG
中々綺麗なゴールドです。

2018_09_21_2103_02.JPG
付属品は、いつもの奴。

良かった所
違いがわかるくらいに動作が良くなりました。
Qi対応スタンドも購入しちゃいましたが、これは非常良い感じです。

イマイチな所
ハッキリ行って、顔認証より、指紋認証の方が良かったです。
というか、認証完了してからスワイプしなければいけないのが非常が面倒くさい。何で認証通ったら画面切り替えるモードを作らなかったのかしら?

因みに、最初はホームボタンが亡くなった事に戸惑っていましたが、下からのスワイプで戻る操作に慣れました。

2018_09_22_0456_03.JPG
前機種の7と比べた感じ。大きさは変わらず、液晶部分がサイズアップ。という事は、アスペクト比はそのままだったら、上下に縮めた小さいの作れるって事よね?ソッチのほうがほしいんですけど?

いやでも本当に、スマフォについては新しい物が出てもドキドキしなくなりましたねぇ。

今回、AUの新しい料金プラン(ピタットとフラット)について調べましたが、どうやらテザリング料金を入れてしまうと、今のプランから乗り換えるメリットが殆ど無い事がわかり、現料金プランを継続する予定ですが、2年後については、機種変更せずに基本料金だけ安くなるプランとか出てきたら、そういうのも検討したいです。
posted by やまちゃん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年08月06日

MacbookPro 追加メモ

DS303977.JPG

先日購入したMacbookProの追加メモです。

FF11ベンチ
2018_07_25_2011.jpg
FF11ベンチを走らせてみました。結果は何とびっくり7000台。これは普通に動くなぁ・・・

ついでにFF11インストール
最近はとんと、やってないのですが一応インストールしてみました。主にコントローラーの設定なのですが、以前PS4コントローラーと、FF11の相性が良くなく、結局はPS3コントローラーにしていたのですが、解決策かもしれない記事を見たので、PS4のコントローラーをペアリングし、以下の設定もやってみました。でも駄目!何か駄目!上手くセッティング出来ない・・・
これはあれかな、Bootcampだからかな?と思って、今までスルーしていたPS4ワイヤレスアダプタを購入。ダメ元でセッティングしてみたら、すこぶる快調!しかも、デスクトップに挿すとこちらでも簡単に利用出来るようになりました。これは助かります。

画像ビュワーソフトインストール
Windowsではirfanが優秀過ぎて、MACでも似たようなソフトを探していたのですが、ようやく及第点のソフトに出会えました。AplloOneというソフトで、1200円しますが、画像を見ながら削除していけるので、中々良さそうです。

トラックパッドのスクロール方向変更
こちらは、Windows10のお話で、いわいる、上下左右を逆にする設定です。スマフォとかタブレットとかの操作に慣れてしまい、体がもう上下左右逆じゃないと受け付けなくなりましたw

レジストリエディターの起動
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID
「Device Parameters」内を編集

・FlipFlopHScroll のDWORD(32ビット)の値を0から1に
・FlipFlopWheel のDWORD(32ビット)の値を0から1に

経過観測
唯一、WindowsからMiracast接続だけは上手く行ってません。色々調べた感じ、どうやらワイヤレスドライバーが駄目な模様?これは要経過観測っすね。

暫く使ってみて
いや、これ大分満足してます。最初はUSB-Cアダプターのトラブルに悩まされましたが、それが分かってからは大分スッキリ良い気分で使えてます。
正直BootcampでインストールしたWindowsは必要ないかも?と早くも思い始めていますが、まぁ、暫くはこのまま残しておこうと想います。あとは、やっぱりHDMIアダプターが欲しいですねぇ。
posted by やまちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク