2019年08月23日

そうだ。バイクに乗ろう?

40代に入って暫く経つ自分ですが、何だかいよいよバイクに乗ってみたくなってきました。正直新しい事を始めるのって面倒くさいです。とはいえ、始めなければ始まらないという事で、色々調べてみました。

そもそもの動機は、スーパーカブで買い物に行きたい!
理由の一つは今年父親が車の免許を返納し、いよいよ我が家では私のみが自動車を動かせる身となってしまい、日々の買い物とか自動車で行く機会が増えたのですが、正直車で行くのが面倒だな〜って感じです。でもバイクなら気軽に出かけられるな〜って感じで々調べているうちに、乗るなら125cc以下のスクーターかなぁという所に落ち着きました。その理由は原付(50cc)にある速度制限(30km/h)と二段階右折が無いという2点。
となると、自動車の免許にオマケで付いてきた原付き限定の免許では乗ることが出来ず、免許を新たに取得する必要があります。

image-02.jpg
スーパーカブカッコいい!

北海道で走りたい
もう一つの理由は、若干身の周りでバイク免許を持っている人がおり、そんな人達と北海道にツーリングとかに行けたら楽しいだろうなぁ、一度はやってみたいなぁと思い、それなら先を見据えて高速道路にも乗れる中型(400ccまで)免許が欲しいなぁとなったわけです。(125cc以下は高速乗れない)

というわけで・・・
いずれにしろ、免許を取得しなければいけない訳ですが、正直面倒くさいwという訳で、今年に入ってからも悶々としていました。でも始めなければ始まらないという事で、40代にして中型免許を取ってみる?となったわけです。

最初の一歩
まずは、最寄りの教習所を探してみます。教習所的には金町が駅からも近くて良かったのですが、バイクはやってない模様。なるほど、どの教習所でも良い訳ではないのですね・・・
という訳でMKA松戸という所が最寄りとなる模様です。幸い自宅から徒歩7分の最寄り駅から1時間に1本無料送迎バスが出ておりました。料金は税込み約95,000円。どうやら、1年で繁忙期と閑散期で値段が違う模様。

それでも踏ん切りがつかず・・・
松戸にあるホンダドリーム店に行ってみました。かなりドキドキしながら中に入ってバイクを見てると店員さんが優しく話しかけてくれ、あれよあれよと言う間にスーパーカブだけでなく、色々なバイクに跨がらせて頂き、色々な車種を紹介してくれました。正直こういう時は話しかけられた方が良いですね。助かりました。また、このお店の判子が押してある申込み書だと、教習所で若干の割引が受けられるという事が分かり、取り敢えず行って良かったです。

という訳で、大分バイクに乗るイメージが出来てきました。言い出しっぺのP君はまるっきり免許を取る気配がないし、さてどうすっかなぁ・・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年04月02日

ようやく出ました!「iPad mini 5」!

DS201702.JPG

何かもうminiは出ないんじゃないかとなっていましたが無事発売されて何よりです。
個人的にはこれで、4台目のmini。一時期Proを買おうかなと思っていましたが結局はminiを待っていました。

デザインは・・・
正直今までのiPad miniとデザインに変更は無く、認証は指紋のまま。正直がっかり・・・
現在のPro準拠のデザインにしてくれないのかしら・・・

DS201697.JPG
現在、家には3台のmini。すべてシルバー。

どうせ使わないけど・・・
Apple Pencilは何と悪名高き初代の物が対応。何で、2代目のにしなかったの???まぁ、多分ペンシルは買っても使わない気がしますがw

予想外だった事も・・・
事前予想ではCPUはX10だったのですが、発表されてびっくり仰天のX12搭載。これは正直嬉しい。セットアップの時に少し触っただけでも、その快適さを感じました。

というわけで・・・
そもそも、今のmini4の128GBが窮屈だったので、256GBがあれば買いたいなぁとは思っていました。(それでも悩みましたけど)
加えてCPUも最新の物だったので、これならまさか今年中にminiのフルモデルチェンジは無く、下手するとこれでまた3〜4年後継機種が出ないんじゃないか?と思い購入しました。

購入したのは・・・
シルバー、256GBのCellular版です。以前のmini4はiPhoneとかに比べるとデーター通信で若干イライラさせられていたので、CPUのパワーアプと相まってその辺が改善されていれば良いのになぁと、密かな期待をもっています。(まぁ、SIM業者がボトルネックだったらどっちみち駄目ですが・・・)
posted by やまちゃん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2019年03月10日

”Jabra Elite 65t”を暫く使ってみてメモ

2019_03_09_2007_03.JPG

購入に至った点
BT接続タイプのイヤホンはこれで、4機種目。ようやく満足出来る物に出会えた気がします。し○さんありがとう!
因みに今まで購入した物というと・・・

Air by crazybaby BTイヤホン
充電できてない事があったりでイライラ。

Sony WF-1000X
電池の容量が少ない。結構切れる。

Apple Airpods
遮音性がないので、外部の音が聞こえすぎ、地下鉄に乗るとイライラ。

iKanzi Bluetooth イヤホン
特にイライラ無し。2000円台で購入したんでコストパフォーマンス最高。今後もElite45のサブとして使っていく予定。

この中で、一番最初の”Air by crazybaby BTイヤホン”だけはもう手元にないのですが、他は全部あります。

2019_03_09_2013_09.JPG
大きさ的にはこんな感じ。

でもって、購入を決めたポイント。

2019_03_09_2012_08.JPG

マルチポイント接続
私は普段iPhoneとiPadを持ち歩いております。電話は勿論iPhoneですが、音楽を聞くのも、録画番組を観るのもiPadで行っています。なので、電話をかける時、イヤホンを外すのが若干面倒でした。
また、たまにiPadの電池が切れた時、iPhoneで音楽を聞くのですが、その際接続を切り替えるのがとても面倒でした。これが、Elite65にしたら解決!iPadで音楽を聞いていてもiPhoneに着信があるとちゃんと切り替わります。大変便利!

本体で音量の調整が出来る
今まで使ったイヤホンはどれも音量再生ボタンがついてなくて、再生機本体での操作が必要でした。それがElite45にはついてる!

と主に、上記2つが決めてで購入しました。
取り敢えず1週間使ってみて、思ってた所は不満なくとても良い感じ。何か左右で音のバランスが〜というレビューを見かけ、そんな気がする!と思うときがありますが、まぁ許容範囲内かなとも思っています。また、ダブルクリックで外音取り込みモードに切り替える事が出来たりする機能もあり思っていた以上に便利に使用出来ています。

2019_03_09_2010_06.JPG
本体も中々小さくて調度いよい感じです。

DS302117.jpg
SONYと比べると耳にスポって入る感じ。
posted by やまちゃん at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月31日

「Echo Dot 第3世代 with Alexa」購入メモ

61vIbZENj6L._SL1000_.jpg

自部屋にAmazon Echoを設置してみたメモです。

まずは、今回のEcho導入前に赤外線リモートの機器をリプレイスしました。
今までは、IRを使っていましたが、これはEchoと連携出来ないため、LS miniという製品と入れ替えました。

2018-12-24 11.54.16.png

これが、以前の物ではたまに反応しなかったり、10秒位遅れてから反応したりと結構適当な時がありましたが、交換後暫く使っている感じではそんな事もなく安定しています。
とりあえず、この機器で以下のハードウェアを登録しました。

2018-12-31 12.56.15.png
・AVアンプ
・エアコン
・テレビ
・レコーダー
・照明

勿論家の外からでも操作可能です。

次の、Echo側で、スキル登録というのを行います。
これは各社毎にあり、Echoに対応しているLS miniもありますので、それを登録します。
これで、自動的にLS miniで登録した内容が同期され、Echo側でも操作できるようになるという仕組みです。

つまり、スマフォにインストールしたLS miniでも、Echoのどちらでも同じことが出来るようになるイメージです。

2018-12-31 12.55.47.png
AlexaでLS miniのスキルを有効にすると、LS miniで登録した機器がAlexaで操作できるようになります。

2018-12-31 12.56.03.png
次に、一連の操作を一つのコマンドで実行させるための登録です。
ここでは、パソコンが繋がっているステレオをオフにし、
テレビをつけ、
AVアンプをつけ、
照明を消しています。

〜まとめ〜

出来た事
 ・寝ながらにして、現在の時刻が分かるようになった。
 ・簡単な検索もパソコン無しで知ることが出来るようになった。(今年の干支は?今年は平成何年?今日の天気は? とか)
 ・テレビの電源ON、AVアンプ電源ON、照明OFFが一回の命令で実行出来るようになった。

出来なかった事
 ・エアコンの制御が大雑把。電源を入れるお願いしても、リモコンでは一緒にオンになる空気清浄機能とかがオンにならない。

まずは、導入してかなり満足しています。自分が話している事を結構拾ってくれ、思っていた以上にストレスがありません。これは凄いなと関心してしまいました。iPhoneのsiriだと、スタンドに立てかけ少し離れた所から話すと聞き取りモードになりませんが、ECHOだと、部屋の隅っこから声に出すだけでちゃんと反応してくれます。

そして、Echo自体はインターネットに繋がっていて、「○○って何?」って聞くだけで、辞書的な回答は教えてくれます。何気に、「今年は平成何年?」っいうのが便利です。

エアコンや、テレビの制御に関して、どちらかというとLS-miniの性能による所だとは思いますが細かい操作は難しい印象。(例えば、AVアンプで外部入力を切り替えたい時とか)これは、その機能毎にボタンを手動登録して設定すれば操作は出来るようになりそうですが、複雑にすると結局は使わなくなりそうなので(というかどう設定したのか多分忘れる)、今のところは電源OFF/ONに限定して使っていこうかなと思っています。

今後は・・・
もう少し使ってみてからですが、テレビと照明位ですが、居間にも設置してみたいなと思っています。
posted by やまちゃん at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月30日

自宅AV環境変更(2018/12/30)

クリップボード一時ファイル01.jpg

変更点
・Apple TVの接続位置
・Fire Stick TV追加
・BDレコーダー変更
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年12月28日

”Apple Watch Series 4”を暫く使ってみてメモ

2018_12_04_1948.JPG

はい。PayPay祭りに参加しAppleWatchを購入しました。
ちなみに、全額キャッシュバックには当選しませんでしたよっと。

で、暫く使ってみた感想ですが、一言で言うと「普通に使ってます」っていう感じです。勿論電池の持ちは普通の時計と比べると悪いので、その点旅行に行くには別途充電ケーブルを持っていかないと不安ですが、それ以外の部分については特に問題ありません。

2018_12_04_1949.JPG
購入したのは、一番安いモデルのNIKEモデル。

2018_12_04_1951.JPG
こんな感じで梱包されています。

ちなみに、良かった点としては、iPhone側で設定したアラームが、AppleWatchの方も鳴らしてくれるので、iPhoneをポケットに入れていても気づきやすく、また、アラームを止めるためにポケットからiPhone出さなくても良いという所です。

また、お天気の情報とかはWatchだけで確認出来るので、慣れてきたらいつのまにか手放せないアイテムになってしまっているかも?と感じています。

ただ今の所は、仕事中や家に帰ると腕時計は外してしまうので、そこまで普通の時計と比べて・・・・というのが現状です。

2018_12_30_1320.JPG
調子に乗って、サードパーティ製のベルトを4本程買ってしまいました(^^;

でもあれですね、AppleWatchが手放せなくなってしまうと、時計は本当にこれ一つだけで良くなってしまうので、それはそれで楽で良いのかも?と思ってしまう自分がいます。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年10月09日

iPhone XSを暫く使ってみて

2018_09_21_2102_04.JPG

iPhone XSを暫く使ってみての感想メモです。

iPhone7を購入して早くも2年が経過。正直パフォーマンス的には不満は無い(むしろiPad mini4の方を買い替えたい)のですが、月サポも切れるので機種変しました。

購入したのは、小さい方のX。iPhone XSです。
容量は128GBがあればベストなのですが、今回64の次が256GB。64GBでは足りない・・・という事で256GBで、色はゴールドをチョイス。
ようやく、使い始めて一息ついた所です。

2018_09_22_0457.JPG
中々綺麗なゴールドです。

2018_09_21_2103_02.JPG
付属品は、いつもの奴。

良かった所
違いがわかるくらいに動作が良くなりました。
Qi対応スタンドも購入しちゃいましたが、これは非常良い感じです。

イマイチな所
ハッキリ行って、顔認証より、指紋認証の方が良かったです。
というか、認証完了してからスワイプしなければいけないのが非常が面倒くさい。何で認証通ったら画面切り替えるモードを作らなかったのかしら?

因みに、最初はホームボタンが亡くなった事に戸惑っていましたが、下からのスワイプで戻る操作に慣れました。

2018_09_22_0456_03.JPG
前機種の7と比べた感じ。大きさは変わらず、液晶部分がサイズアップ。という事は、アスペクト比はそのままだったら、上下に縮めた小さいの作れるって事よね?ソッチのほうがほしいんですけど?

いやでも本当に、スマフォについては新しい物が出てもドキドキしなくなりましたねぇ。

今回、AUの新しい料金プラン(ピタットとフラット)について調べましたが、どうやらテザリング料金を入れてしまうと、今のプランから乗り換えるメリットが殆ど無い事がわかり、現料金プランを継続する予定ですが、2年後については、機種変更せずに基本料金だけ安くなるプランとか出てきたら、そういうのも検討したいです。
posted by やまちゃん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年08月06日

MacbookPro 追加メモ

DS303977.JPG

先日購入したMacbookProの追加メモです。

FF11ベンチ
2018_07_25_2011.jpg
FF11ベンチを走らせてみました。結果は何とびっくり7000台。これは普通に動くなぁ・・・

ついでにFF11インストール
最近はとんと、やってないのですが一応インストールしてみました。主にコントローラーの設定なのですが、以前PS4コントローラーと、FF11の相性が良くなく、結局はPS3コントローラーにしていたのですが、解決策かもしれない記事を見たので、PS4のコントローラーをペアリングし、以下の設定もやってみました。でも駄目!何か駄目!上手くセッティング出来ない・・・
これはあれかな、Bootcampだからかな?と思って、今までスルーしていたPS4ワイヤレスアダプタを購入。ダメ元でセッティングしてみたら、すこぶる快調!しかも、デスクトップに挿すとこちらでも簡単に利用出来るようになりました。これは助かります。

画像ビュワーソフトインストール
Windowsではirfanが優秀過ぎて、MACでも似たようなソフトを探していたのですが、ようやく及第点のソフトに出会えました。AplloOneというソフトで、1200円しますが、画像を見ながら削除していけるので、中々良さそうです。

トラックパッドのスクロール方向変更
こちらは、Windows10のお話で、いわいる、上下左右を逆にする設定です。スマフォとかタブレットとかの操作に慣れてしまい、体がもう上下左右逆じゃないと受け付けなくなりましたw

レジストリエディターの起動
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID
「Device Parameters」内を編集

・FlipFlopHScroll のDWORD(32ビット)の値を0から1に
・FlipFlopWheel のDWORD(32ビット)の値を0から1に

経過観測
唯一、WindowsからMiracast接続だけは上手く行ってません。色々調べた感じ、どうやらワイヤレスドライバーが駄目な模様?これは要経過観測っすね。

暫く使ってみて
いや、これ大分満足してます。最初はUSB-Cアダプターのトラブルに悩まされましたが、それが分かってからは大分スッキリ良い気分で使えてます。
正直BootcampでインストールしたWindowsは必要ないかも?と早くも思い始めていますが、まぁ、暫くはこのまま残しておこうと想います。あとは、やっぱりHDMIアダプターが欲しいですねぇ。
posted by やまちゃん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年07月29日

久しぶりのMac更新で"MacBook Pro13"を購入したメモ

DS303971.JPG

2台目のMac
2012年のMacBook Air11購入依頼、5年ぶりのMac購入です。
MacBook Air11と比べ少し重くなりますが、まぁ13インチになった分と考えれば、十分許容範囲内。薄さも十分です。

DS303977.JPG
購入した色はシルバーです。

これからのPCの標準?
電源はUSB-Cになり(個人的にはmagsafeが良かった)、ACアダプターもAnkerのような汎用のものが使用出来るようになりました。これは地味に嬉しい!

51TzP0Wz3yL._SL1500_.jpg
持ち出し用に、Ankerの奴を買っちゃいました!

設定もバックアップから
設定も楽ちんでした。Air11のタイムマシンから設定を読み込んで終了。とても簡単。Touch Barとかの設定はAir11には無いので、その辺りだけの設定をいじるだけで、済んでしまいました。

DS303982.JPG
これが何気に便利!

トラックパッド最高
実は2012年以降も、Windows機はVAIO Pro 13と、Surface3の2台を購入したりしていますが、一番利用頻度が高いのはMacBookAirだったります。

これは、トラックパッドに起因する操作性が理由です。基本的にソファに座ってる時にノートパソコンを使うのですが、そうするとマウスは使えず、トラックパッドで操作します。すると、MacとWindowsで明らかに違うのです。

本当にMacのトラックパッドはよく出来ていて、スクロールもスムーズです。今回BootcampでWindows10をインストールしてみましたが、同じハードウェアでも動きが違うので、これはもうOSレベルで違うのかもしれません。

それか、ドライバーの違いで最近のWin機で良い物もあるのかもしれませんが、個人的に使ったことがあるWindowsノートで、Macと同等以上のトラックパッドに出会った事がありません。

キーボードは慣れた
MacBook Proと言えば、新しい薄型になってからゴミが詰まるとか、打ちにくいとかって話がありましたが、少なくともキータッチに関しては慣れました。暫く使ってみてもう特に違和感はないです。

Touch Barの設定
Touch Barですが、以前より使っていた、Better Touch Toolというソフトでカスタマイズ出来るらしく、早速いじってみました。

DS304145.JPG
F7〜F9は個人的に日本語入力で使うので設定。場所もそれっぽい場所に持ってきました。あとは、隣にDeleteキー。MacではFn+BackSpaceとかって感じなのでたまに使いたいときにイライラしていたんですよね・・・

DS304142.JPG
あとは左の方に、スクリーンショット、スリープ、ゴミ箱へキーです。ゴミ箱は、command+BackSpaceっすね。Windows機だと、デスクトップのファイルを削除する時に、Deleteキーを使うんですよ・・・

設定して、1週間経ちましたが何となく良い感じです。

USB-Cはハブでネットワークトラブル
所でMacと同時にUSB-Cハブも購入したのですが、これが大失敗!サポートにも確認したのですが、Mac本体にハブを繋げずに、LANケーブルだけハブに繋げると、ロカールネットワークが死にます!(;゜ロ゜)

81eFS744X6L._SL1500_.jpg

これヤバくないですか?会社とかで使ったら大変な事になりますよ?という事で早々に返品処理してしまいました・・・他のメーカーの物を探さないとなぁ・・・

次はWindowsデスクトップをどうにか・・・
そんな訳で、いよいよデスクトップPCより先にリプレイスされてしまったMacさんですが、デスクトップPCもどうにかしたいなぁ・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年05月19日

MARSHALL BTスピーカー”Acton Cream”買っちった。

DS303114.JPG

少し前から欲しかったBlueToothスピーカー。某出来事にカッとなって買ってしまいました。

【何で買ったの?】
DS303121.JPG

因みに、我が家では普通に大きめのスピーカがあったり、デスクトップにも普通にスピーカがーあるし、そもそも自宅では音楽なんてめったに聞かないわけです。
つまり、正直音楽を聞くために購入したという訳ではありません。
理由はぶっちゃけ、「カッコいいから!」(`・ω・´)

DS303130.JPG
この、スイッチ類が特に良い訳です。まぁ、某焼き肉会とか自部屋にいない時には音を出すと思いますが、基本オブジェかなっ!(=´▽`=)

2018_05_19_2007.JPG
posted by やまちゃん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2018年01月15日

自宅ネットワーク環境変更(2018/01/15)

クリップボード01.jpg

何だか久々の更新。
変更点

追加
・BDレコーダー
・NAS
・AVアンプ

削除
・NUC

入替
・居間テレビ

といったところ。
posted by やまちゃん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年10月11日

WF-1000X(ブラック)購入。

DSC03167.JPG

少し前に購入した、左右分離型イヤホンですが、使用開始した途端SONYからこちらが発表され、少々迷いながらもそのコードのないイヤホンの便利さと、以前購入したイヤホンの不満点が合わさり購入してしまいました。

既に使っているイヤホンの不満点
1:少しこもったような音
2:コンプライのイヤーチップを使っていると、たまに充電されていない

チップを変更すると充電の接点が微妙に浮いてしまう事があるためか、特に2がイライライします。それだったら純正にチップに戻せば良いんじゃ?と思うのですが、まぁその通りなのですが、それはしたくない・・・といった具合。

という訳で早速使ってみます。

DSC03171.JPG

ケースはちょっと大きいかな?と思いますが、イヤホンの収納はカチッとハマる感じ。イヤーチップを変更しても問題ありません。

DSC03192.JPG

ただ、こんな感じで蓋を開けると不安定で、ポテっと倒れてしまいます。これはちょっとイラッとするので、底に電池をもう少し入れるとかしてバランスを取ってもらいたかったなぁと思ったり。

充電端子はマイクロUSBでして、USB-Cでも良かったんじゃ?と思いますが、基本的にiPhoneを使っていてケーブルはマイクロUSB+Lightning変換端子を持ち運んでいる私としては、USB-Cの変換コネクターを持ち歩くよりはこちらのマイクロUSBで良かったかな?と思っています。

また、イヤホンを制御するためのiOSアプリもあり、事前にインストールしておき、いざペアリング。



説明書を見ながらやった所、特に問題ありませんでした。最初の1回目だからか自動的にペアリングモードになりスムーズに登録できました。

実際に使ってみて
まず不満点の1つの音質ですが、こもったような感じは無くとてもクリア。有線イヤホンのこちらと比べると落ちるような気がしますが、多分私ではどっちが良いとか聴き比べられないので音質に関しては、ほぼ満足です。

そして、もう一つの充電問題ですが、こちらも安定しています。1週間使った感じでは特にストレスはありませんでした。因みに1週間普通に使ってみて、本体への充電は2回でした。私の場合、1日3時間半位使うので、1週間もたない感じです。

ノイズキャンセリングの効果は?少し残念なところも
基本的なノイズキャンセリング機能はこんまものかな?という事で不満はありませんが、外音取り込みモードについて、止まっている時や動いている時を検知して自動で切り替わるみったいな機能があるのですが、こちらは期待以下でした。個人的には動く・止まるで特に意識すること無く、機能が切り替わるにかと思っていたら、切り替わった時のお知らせの音がなるし、そもそも切り替わるまで時間が(10秒位?)かかるので、例えば通常はノイキャンONの状態で、コンビニとかで買い物する時、レジで止まっている時には、外音取り込みモードがONになるというような感じでは使えない事が分かりました。正直、切り替えボタンを押したほうが早いかなっていう。

まとめ
総じて大満足。以前購入した方は使わなくなるかも・・・使い分けできる場面あるかな・・・?
次のモデルあたりで、今回対応しなかったハイレゾに対応したりしそうですが、それはそれで楽しみです。個人的にはマルチペアリングと、音量調整機能をつけて欲しいですが…
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年09月03日

左右分離式BTイヤホン”Air by crazybaby BTイヤホン”を暫く使ってみて。

2017_09_02_1832.JPG

去年辺りから、Airpodsに代表される左右分離式BTイヤホンが個人的に熱いのです。SONYも最近WF-1000Xを発表しましたが、実はそれよりも前に、”Air by crazybaby BTイヤホン”というのを購入し使っていました。今回はその感想メモを・・・

2017_09_02_1833.JPG
イヤホンの収納はこんな感じ。他と同じように、充電器も兼ねています。

2017_09_02_1835.JPG
イヤーピースはコンプライの物に変更しています。ケースの関係上、薄型の物を購入して使っています。(これじゃないと、浮いてしまって充電できない)

2017_09_02_1836.JPG
充電は、USB-C。

音質は?
通常使っている有線式の”AH-C720BKEM”と比べると正直物足りないです。これはまぁどうしようも無いかなぁとも。慣れもあるのでしょうけどね。

電池の持ちは?
通勤時間は1時間位ですが、その間は当然問題ないです。カタログ的には3時間の模様。個人的にこの辺は今のところ不満ないかなぁ。

買ってよかった所は?
やっぱり、線がないのは大変ストレスフリー。一度ペアリングしてしまえば、再接続は特に不満ないです。

ちょっと駄目な所は?
収納ケースですが、材質感は良いのですがロック機構が少しちゃちいかなぁと。あと、出来ればアプリでマルチペアリングをサポートして欲しかったです。
また、ボタンがとても押しづらい!つい爪を立てたくなり、傷も心配w

実は・・・・
これを買った後、歌マクロスを初めた物で、BTイヤホンだと音ズレが酷いので有線イヤホン使っているせいで、実はあまり使わなくなってしまったという・・・でも、イヤホンとしてはとても便利で歌マクロスに飽きたら戻す感じかな。
でも、さっきも話題に出しましたが、SONYのイヤホンにも興味津々。あっちはノイズキャンセリングもついているらしい。多分、こっちも買っちゃうかなぁ。
posted by やまちゃん at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年08月25日

NASを新調してみた。”ASUSTOR AS3202T”&”HGST Deskstar NAS 4TB”

DSC09884.JPG

現在使っているNASは4年以上前に購入した物なのですが、特に故障もなく頑張ってくれています。しかし、少しづつ容量が減ってきたので、ここらで新調しようという事に。

今回もNASキット+HDDという組み合わせで検討。
NASキットに求めた性能は以下の通り。

・2ベイ
・Onedriveに直接バックアップ出来る事
・それなりに速い。

そんなに条件が多いわけでは無いのですが、現在出来ない事の、2番目のOnedriveにバックアップは今回特に重要視した点です。その条件の中今回購入したNASキットはASUSTOR製ので、HDDはHGSTの4TBを選択しました。

組み立ては簡単
組み立ては、特にマニュアルも必要なく楽チンです。外装は樹脂製で、チョット高級感は無いかな…

各種設定
クリップボード001.jpg

クリップボード07.jpg

各種設定は、バッファローとかのメーカー製の物と比べると一段階難しいかな?今までNASを使ったことがある人だったら大丈夫ですし、動作させるのに必要な項目は多く無いので問題は無いかと思いますが。

クリップボード1111.jpg
別途、OneDriveソフトをインストールする必要があります。

クリップボード1211.jpg
Onedriveの設定はクセを掴むのに少し時間がかかりました。同期したいフォルダを選んで転送させるより、丸ごとの方が良さそうです。当初は、全部を同期するのに凄く時間がかかっていましたが、今は落ち着き黙々と同期してくれていて頼もしい限りです。

転送速度計測
前回と同じ方法で計測。

クリップボード01111.jpg
右が新しいNASですが、は、速い!これは交換した甲斐があったと言うものです。

総括
結論は言うと大満足。
ただ、HDMIで直接ディスプレイに繋いだ時のメニューが思っていたものと少し違うかなぁ。これはもう少し試す必要がありそうです。出来れば、NASに入れている写真をそのままテレビに映したいなぁ。(出来るはず・・・)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年08月04日

”IRKit”で、外からクーラー操作生活

31HuSy3ACXL.jpg

購入だけしてしばらく放置していましたが重い腰を上げでようやく設定。
この製品を一言で言うと学習リモコンなのですが、最大の売りはスマフォで外からも操作できる事です。電源はマイクロUSBなので据え置きなのですが、要は外からクーラーの電源が入れられます!
と言う事で早速設定。

設定は全てスマフォから行います。専用のアプリがあるのでこちらで設定。リモコン用のボタンも自分で作成します。

2017-02-05 22.17.56.png
iPhoneにソフトウェアをインストールし、ウィザードに従って設定。

2017-02-05 22.35.32.png

2017-02-05 22.36.52.png
特に問題なく設定出来ました。

2017-02-05 23.06.07.png
ボタンは好きなように作れますが、アイコンの種類が少し少ないかなぁ・・・と。因みに、クーラーの場合、オンとオフは別の信号になる事が多いので、こんな感じで2つ作る必要があります。

で、実際の使い心地ですが、通信環境のせいなのか、 たまに反応しないことも。とはいえ外からでもちゃんと動作する事を確認。暫く様子を見たいと思います。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年08月02日

”ロジクール MX MASTER 2S”を暫く使ってみて

DSC01236.JPG

約3年前に購入して今まで使っていたマウスの調子が悪いもんで、新製品として飛びついて購入。約2週間程使った感想を書いてみます。

結論から言うと、今のマウスの調子が悪くならなかったら購入しなくても良かったな・・・という感じ。勿論良くなった所もあれば、悪くなった所もありました。

DSC01259.JPG

良くなった所
・電池の持ちが良くなった

悪くなった所
・チルトホイールが無い

チルトホイールの代わり(?)にサムホイールがあるが、ここに割り当てられる機能が少なく、正直使わない…そして、イマイチ反応が良くない。メインのホイールと同じくクリック感のあるものにしたらどうなのかな?

個人的には、チルトホイールに割り当てていた機能(コピーと貼り付け)が別のボタンに割り当てなければいけず、そうすると結果的に今までマウスだけで操作出来ていた事がキーボードを使わざるを得なくなってしまいました。

とはいえ、暫く使っていて慣れはしたんですけどね。しかし、一番の売りのFLOWは全く使って無いです。MACに入れてみたものの、このソフトが暴走して結構CPU食うんですよね。と言う事でアップデート待ち。

というわけで、正直な所では前のマウスがまだ売っていたらそっちを買った方が良かったか?って位な気持ちです。やはり、自分にはチルトホイールが無いのが大きすぎた…
posted by やまちゃん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年04月14日

◯年ぶりのWALKMAN購入!

01.jpg


前回、WALKMAN使っていたのはいつだろう?と、考えてみた所、MD時代まで遡ってしまう感じの私なわけでございますが、久々にWALKMAN購入しました。

購入したのはNW-A35(イヤホン無し16GB)という機種で、発表時欲しいなぁと思ったものの、正直現状に不満がなかったものでして購入を見送っていたのですが、以前、α7III用に試しに購入してみた500円クーポンの有効期限が迫っていたということもあり…とにかく購入したWALKMAN。早速楽曲を転送。あ、因みに音源はハイレゾじゃありません。今後も購入することは無いと思います。曲の転送は専用ソフトは使わず、iTunesからD&D。ちらっと聞いてみた感じ、良い感じです。(いや正直そこまで違いが私には分かりませんでした・・・すみません・・・)

DSC04488.jpg
モノ自体はスゴイカッコイイ!

でもって、少し使ってみた感じなのですが、そもそもiTunesで音楽管理しているからいけなのかもしれませんが、アートワークが歯抜けになってしまっていたり、色々フリーソフトを試すも、iTunesで作ったプレイリストが使えなかったりとその辺がとても不満。(これは、iTunesのフォルダ管理?がダメダメなのかも)また、BT接続ですが、画面をONにしないと繋がらない気がする。(省電力化のために、ずっとは待受してない?)

とまぁ、不満も多いですが、商品自体は非常に満足しています。使い方としては、イヤホンを直接挿して、プレイリストも使わない感じで全曲再生で聞く感じかなぁと思っています。やっぱり、とすると、16GBの一番安い奴で正解だったかもしれません。
posted by やまちゃん at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年04月06日

新型”Fire TV Stick”購入!

DSC04467.JPG

AppleTVも持っている私ですが、今月新型が出るというのもあり、今更ながらにFireStickTVも購入してみました。

その理由とは、AppleTVでも利用している”AirPlay”が、ソフトウェアをインストールする事で、FireStickTVでも使えるという情報を見たためです。このAirPlayが利用できるのであれば、高価なAppleTVを利用する事なく、iPadやMACの画面をテレビに映すことが可能になりますし、今は家の中で持ち運びしているAppleTVを固定出来ると考えたためです。

■現物確認
DSC04470.JPG
物自体はこんな感じのStick型で、テレビのHDMI端子に直接挿して使用します。付属品が結構入っていて、パッケージは思ったよりズッシリという感じでした。

■早速使ってみる
DSC04474.JPG
セットアップ自体はそんなに難しい訳ではなく、無線LANに接続出来てしまえば基本的に設定完了です。

■AirPlayは使えるようになるのか?
早速、AirPlayのアプリを試してみます。

クリップボード01.jpg

このアプリをインストールするだけで基本的に終わり。後は、iPad等から、普段AirPlayをするのと同じやり方。
特に端末側にソフトをインストールしたりする必要は無いようです。

2017-04-06 22.28.39.png
(Audio)ってのも出てきましたが、これは何だろう?音声だけって事だよね?

DSC04480.JPG
勿論、MACからもOKです。

また、起動直後からこのソフトが常駐しているようで、1度設定してしまえば特に起動することはなさそうです。

と、あっさりiPadからの映像を映し出す事が出来るようになりました。うん、これは便利ですね。

問題は、無線接続オンリーという事で、接続が途中で切れたりしないかという所なのですが、今のところ大丈夫なようです。むしろ、暫く音楽を音楽を鳴らしてみましたが、AppleTVより安定しているかも?
posted by やまちゃん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年03月28日

イヤホン新調!”AH-C720BKEM”

DSC04418.JPG

何か突然右側から音が出なくなってしまったお気に入りの”AH-C710”。一度壊れた後も、もう一度同じ物を買った程。

しかし、後継品のC720が出てきて、値段も上がってしまい何だか割安感が・・・という訳で、SONYにしようかな?とかも思いましたが、結局は後継品のC720を購入する事に。

DSC04422.JPG

一応ハイレゾ対応なのですが、正直私の耳にはハッキリと良くなった!と言えませんが、何となく一つ一つの音の輪郭が増しているような”気がします”。

DSC04433.JPG

総じて満足なのですが、唯一の不満はケーブルが長い事位。個人的には、0.5m位の物が希望です。

DSC04427.JPG
あと、買いだめしてあったコンプライのイヤーチップがそのまま使えたのは地味に嬉しいっす。

DSC04434.JPG
因みに、こんな感じで、根本の金属カバーが取れました。同じトラブルで3度交換しました。正直、品質管理は良くないのかもしれません(´・ω・`)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2017年02月21日

「RADEON RX 480 8G」購入して分かったこと

81CqzsJXigL._SL1500_.jpg


ビデオカードは大きく分けて、RADEON系と、GForce系とあるわけですが、個人的にRADEONばっかり使っています。現在使っているのは、6年前に購入したRADEON6870なのですが、パフォーマンス的には不満がない(そもそもハイエンドゲームやらない)のですが、唯一の不満は4Kの30ヘルツしか出ないこと。これを60ヘルツにしたいとは常々思っていました。しかし、ここ最近GPUの性能は頭打ちで、新製品が出ても名前を変えたものばかりなため、何となく見送ってしまっていました。

しかし、2016年に入り、両陣営ともこれまでと比べると大きくステップアップした製品が発表され、これだったら買い換えても良いかなぁと思った次第です。

そんな訳で、個人的にRADEON系のRX480を購入する事は決まっておりましたが、後は何処のメーカーから購入するかです。まぁ今使っているカードがMSIで、特に不具合も出ていないのでMSIで良いかなと。そう思っていた矢先の2月中旬、Sapphire製のカードが突如のバーゲン。少し不安になりながらも思い切って購入してみました。購入したのはこちらの、「Sapphire NITRO+ RADEON RX 480 8G GDDR5」!

旧システムに取り付けてみるも問題が・・・
新PC用に購入したカードですが、動作確認も含め、旧PCで早速使ってみたくなるのも人情です。という訳で交換してみた所問題が・・・電源を入れても全く画面が出てきません!NO SIGNAL!!!

カードのファンは回っているので通電はしている模様。しかしBIOS画面まで出てこない状況です。真っ黒です。因みに元のカードに戻すと問題なく起動します。BIOS画面自体が出ないことから、Windowsの問題でもなさそうです。

理由はマザーボードとの相性?
そんな訳で色々調べてみた所、2012年頃のマザーボードを使っていると最新ビデオカードで起動しないという症状が出やすという事が分かりました。これは、その頃マザーボードのBIOSがUEFIという物に変わる過渡期で、今のビデオカードはこのUEFIを前提に作られているので古いシステムでは起動しないかもと言うのが大まかな理由らしいです。確かに、うちのマザーボードは2011年に購入した物なので、これが原因だとしたら、なるほどドンピシャです。

改善策?
改善策としては、最新のUEFIに対応したBIOSにしてみるとか、UEFIを切って、Legacyモードで起動するとかあるようです、とりあえず、BIOSの方を見てみた所、2013年に発行された最新版になってます・・・次にこのLegacyモードというのを確認してみますと、確かにBIOSの設定項目ないにありました。EFIってのになっていたので、これを変えてやります。(この時は勿論古いビデオカードにして作業してます)

DSC04372.JPG

無事映りました!
旧ビデオカードでオプション変更後、新ビデオカードに交換して電源ON。何事も無かったように無事映りました!その後は、ドライバーの入れ替えも終了し、無事動くようになりました。

4K60ヘルツは・・・
パソコン側の設定ではなく、モニター側の設定を変更する事でこちらも無事60ヘルツで映るように。4Kモニター購入以来の宿願を果たすことが出来ました\(^-^)/

DSC04375.JPG

DSC04378.JPG

どのくらい良くなったのか?
早速、ベンチマークを取ってみました。ベンチマークソフトは、FF11と、FF14。新旧2つのビデオカードで取っています。

FF11
 旧カード:9510
 新カード:9675

完全に打ち止め。誤差範囲。なるほど。旧ゲームはこんなもんなのですね・・・

FF14
条件は、高品質デスクトップPCのフルHDで取りました。

 旧カード:
 SCORE:3454
 平均フレームレート:26.962

 新カード:
 SCORE:10916
 平均フレームレート:83.886

こちらは、カード交換の差が如実に出ています。交換した甲斐があるってもんです。(ゲームしないけど)
旧カードではやりませんでしたが、新カードでは最高品質でもやってみました。

 画面サイズ: 1920x1080
 DirectX バージョン: 11
 グラフィック設定のプリセット: 最高品質
 SCORE:10142
 平均フレームレート:76.806

結果は良い感じです!(旧カードでもやっておけばよかった)

まとめ
個人的にパソコンであまりゲームやらないのですが、2万円以下で購入出来る事を考えると中々にお買い得だったかなと思っています。正直最初は画面真っ黒で焦りましたが、何とかなってホッと一安心。やっぱり、マザボが古いのは駄目ですねぇ(^^;
posted by やまちゃん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年09月16日

2年ぶりの機種変。”iPhone7”購入。

DSC04085.JPG

正直今回は機種変しなくても良かったのですが、現在持っている6+が丸2年を迎えるためサポートが満期を迎えます。かといって、AUから離れるつもりもなかったので、流石に勿体無いと思い
機種変を決意。かなり後ろ向きな理由でした。

購入したのは無印・128GB・ブラック
iPhone5,5sはブラック、6+はシルバーだったので、今度は黒系にしようかなと。丁度黒系の2色が新色だったため丁度良いなとも。最初はジェット・ブラックにしようと思ったのですが、やっぱり指紋が目立つよなぁという事でマットな方を申し込みました。何でもジェットは人気らしく品薄確定。一説では11月に入荷とも・・・一方マットブラックはこうして無事発売日に入手出来たわけですから自分的にはこちらにして良かったです。

因みに、今回は+から無印への機種変更になります。正直、+に関しては2年間使ってみて、自分の場合、無印のほうが良いかなぁという結論です。結局は、ただ大きいだけという点につき、アイコンの配置数や、スリープ時の通知が横向きに対応するなど、+ならではの横機能がもう少し考えられていれば+の意味もあったのですが、それも無かった物ですから・・・ここは今でもちょっと残念に思っています。また、今回は無印の電池の持ちも良くなったようで、それならば無印にしてみようと思ったわけです。

DSC04079.JPG
無事、発売日に到着!

購入価格は・・・
因みに購入価格ですが中々に納得がいくものとなりました。

まずは、本体価格の確認。
Applestoreでの購入価格は、税込み90,504円。
一方AUは90,720円です。殆ど差がありませんね。

ここから、AUの場合、キャッシュバッククーポンが10,000円。月々サポートとして、毎月2,445円が差し引かれます。今回もよっぽどの事が無い限り2年間使おうと思っていますので、総額:2,445×24=58,680円が戻ってくる計算です。

というわけで、ここまでを計算すると、90,720-10,000-58,680=22,040円が実質金額という奴です。仮に、今所有している6+を30,000円で売却出来れば、約18,000円の黒字となります。まぁ、MVNOの価格を比べると普段から高い金額払っているので何とも言えないところですがw

DSC04095.JPG
前、使っていたiPhone6+と比べるとやはり小さいw
posted by やまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年07月18日

”be quiet! 80PLUS GOLD PC電源/STRAIGHT POWER 10 CM 500W”購入

DSC03827.JPG

今使っている電源は、多分PCケースと同じくらいに購入した気がするので、おそらく10年選手。この10年で電源自体も省電力化が図られ、Silverだとか、GOLDだとか認証制度ができて来ました。当然今使っているのはそんなのが出来る前ですし、最近電源関係で怪しい動きをする事があるので、次に自作する時は、電源も入れ替えようかなぁと思っていたことも有り、次購入する時はBeQuiet!のにしようと思っていました。

しかし、この製品が途中で値上がり、15,000円とか一時期20,000円近くなってしまったので、諦めていたのですが、ちょっと前に、台数限定の特価品で1,1000円になっていたので、勢いで購入しちゃいました。

DSC03818.JPG

スペック的にはGOLD認証の、セミプラグイン方式。FANは12cmのBeQuiet!製です。何故、BeQuiet製なのか・・・良く覚えていませんが、ケースファンが良さそうだった所に、電源も作っていると聞いたので使ってみたいと思ったのかもしれません・・・

DSC03824.JPG

DSC03836.JPG

ただちょっと心配事が。今使っているのも500Wだったので、同じ500Wのを購入したのですが、これからのビデオカードを考えるとこれで良かったのかな?とちらっと思ったり思わなかったり。まぁ、そんなに強いビデオカードは買わないと思うので、大丈夫だとは思いますが・・・

DSC03845.JPG

さて、これは何時使われるんでしょうか・・・?w
posted by やまちゃん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年06月25日

BOSEノイズキャンセルBTヘッドフォン(Bose QuietComfort 35)を購入しました!

2016-06-24 19.14.22.jpg

BOSEノイズキャンセルBTヘッドフォン(Bose QuietComfort 35)を購入しました。人生初の一万円を超えるヘッドフォンです。

少し前位からBT接続可能なヘッドフォンを購入したいとは思っていながら、ついぞ購入を見送っていましたが、5月位から猛烈に欲しくなりついに購入となりました。

候補
購入するに辺り、SONYの”h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)”か”MDR-1RBTMK2”のどちらかにしようと思っていました。ただ、この2製品には大きな違いが一つあり、ABNにはノイズキャンセリング機能が搭載されています。(今後、1RBTにもノイズキャンセリングが搭載されたモデルが出そうですが・・・)
実際に両方を視聴してみると、装着感は1RBTの方が良く、またノイズキャンセリング機能は自分の視聴環境を考えると必須じゃないなぁと思いながらも、もしかして飛行機に乗ったりした時に便利かなぁと思い、ノイズキャンセリング搭載モデルに完全に傾きました。

しかし、ABNを購入しようかなと思ったのですが、正直色がどれもピンとこなくて悩みました。まぁ6月のソニーフェアまで悩めばいいかと思っていましたら、このタイミングでBOSEさんから新製品発表
値段も、ABNより少し高い位です。しかも新製品。元々、BOSEのノイズキャンセリング機種は評判も良いようです。しかも新製品。
唯一の心配はその装着感と、音が好みかどうかだったのですが、発売前にビックカメラに立ち寄った所、既に視聴品があったので試すことが出来、その結果心配は完全に無くなりました。因みにハイレゾ対応は謳っていません。でも、元々私の耳がハイレゾ対応してないばかりか、音源も持ってないので私には問題ないです。

予約して購入
早速開梱です。
本体の他に、キャリングケースが同梱されており、収納するとこんな感じの大きさとなります。

DSC03773.JPG

DSC03812.JPG

その他にも色々ついてきています。

DSC03790.JPG

飛行機の座席用のアダプターと、有線接続用のケーブルとかが付いてきます。

因みに、色は、シルバーにしましたた。

DSC03776.JPG

実際に聞いてみて
まだ使い始めて2〜3日なのでなんともいえませんが、電車の中で実際に使ってみるとノイズキャンセリング能力の効き具合に驚かされます。勿論、人の話している声は消えませんが、格段に静かになります。これは音のうるさい大江戸線でも試してみたくなりました。

音色的にも低音が少し強目で、個人的には好みです。そして高音が耳に刺さるような感じもなく、かと言って音がこもっている感じもありません。

スイッチ類は右側に纏まっており、操作しづらいということはありませんでした。因みに、NCだけをOFFにする事は出来ません。

DSC03784.JPG

そして中に、大きくL,Rと入っておりわかりやすいです。

DSC03805.JPG

電池の持ちについて
カタログスペックでは、約2時間半の充電で、ワイヤレスで20時間、有線で40時間とあります。有線でもバッテリーを使うのはノイズキャンセリングのせいかと思うのですが、多分ノイズキャンセリングを使わなければバッテリーは食わないはずです。
だいたい、自分は普段通勤の時に使っても1日3時間程なので、1週間は充電せずに使える計算になります。なので特に問題なさそうです。

ちょっと改善して欲しい点
今のところ一つだけ。有線で接続する際、ヘッドフォン側の端子がステレオプラグじゃないんです・・・ちょっと系が小さい。これはステレオプラグにしておいて欲しかったかなぁと・・・・

DSC03796.JPG

アプリを使ってみて
このヘッドフォンと連動する、スマフォアプリもあります。そもそも、BTは2台まで接続可能で、それぞれの接続のOFF/ONをこのアプリからも操作可能です。また、このアプリから接続する事も出来、実際使ってみると中々便利でした。良く出来ています。

2016-06-25 12.11.34.jpg

2016-06-25 12.11.09.jpg

自分は、iPhineで音楽を聞き、iPadでアニメを観ますが、この切替がスムーズにできました。ただし、両方接続状態にしておくと、結構BTが切れる感じがします。ここはしょうが無いのかなぁ・・・

というわけで、初めてのBT&NC搭載ヘッドフォンでしたが、中々に満足です。買ってよかった!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年06月12日

PS3コントローラーをBTでもってWindows 10で使うメモ。

基本的に、WINDOWS10ではPS4のコントローラーが普通にBT接続で使えてしまい何の問題も無いのですが、唯一FF11だけは相性が悪いのか、ボタンの入力が時々受け付けなくなる現象に悩まされていました。
しかし、前回Windows8.1で使わせようとした時、ちょっと苦労した記憶があったので躊躇していましたが、再挑戦。

結果は特に苦労せずに動作させる事が出来ました。

ポイントは、MotionJoyのWindows10対応版を使う事!なるほど!対応版が出ていましたか!w

ダウンロードはこちらから。

簡単にインストールメモ

1.ダウンロード&解凍(パスはmaxmag)
2.M-INSTALL[ADMIN].batを管理者として実行
3.DS3_Tool_Location.exeを管理者として実行
4.loaddriverからの、driver install
5.コントローラーのオプションで、チルト関係はOFF、BT自動切断も初期は5分なので延長。
6.FF11側のキーコンフィグは以下。

クリップボード01.jpg

以上。

追記・・・
Windows10のAnniversaryUpdateを実行当てた所、PS3コントローラーとペアリングできなくなりましたが、3のドライバーインストールで元に戻りました。
posted by やまちゃん at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年04月04日

Dolby Atomos イネーブルスピーカー”SKH-410”購入

DSC03709.jpg

自宅AV環境の仕上げは、Dolby Atomsのイネーブルスピーカー。
正直、Atomosの映画を持ってないので意味が無いかもしれませんが、どうにも設置したかったので購入しました(´・ω・`)

特徴はこの斜め
DSC03721.jpg
イネーブルスピーカーとしては、一番安いこのスピーカー。ペアで1万円位です。特徴はこの斜めの形状にあります。これは、上向きに設置するのが正しく、天井に反射させてあたかも上から音が聞こえる感じを実現するという物です。

効果の程は?
DSC03719.jpg
実は、このスピーカーですが、Atomos用映画でなくても、一応鳴ってます。環境音が。でも、正直上から音が聞こえる感じはしません。やはり、Atomos用映画を再生してみないとダメですねw
とはいえ、やりきった感というか満足感は非常に高いです!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年03月27日

AVアンプ購入しました。”DENON AVR-X4200W”

EL_avrx4200w_jp_bk_fr_cl.png

AVアンプをリプレイスしたいなぁと思っていたら、気づいたら購入していたというお話です。

選定
当初は、現在使用しているONKYOの後継機種で考えていました。最有力候補はTX-RZ800という機種でしたが、一番の問題が機材の奥行き問題。
設置してあるAVラックの奥行きが結構無いため、このONKYOのが入りません。かと言って入る位の大きさだと、安い廉価版しかなく、ちょっと物足りません。

クリップボード01.jpg
DENONのなら行けるはず!!!

したがいまして、他のメーカーでも検討しましたところ、最終候補に残ったのは、DENONのAVR-X4200WかPioneerのSC-LX59のどちらかになったのですが、奥行き問題と、昔から憧れていたDENONにしてみようと思った次第です。(あとちょっとPioneerの方が高かった)

他の機能としては、当然、DolbyAtmosや、DTS:X等、最新のソースに対応出来る物としました。まぁこの辺は最新機種なら大抵対応しているので選択肢が狭まることはありませんでした。

納品・セットアップ
購入はヨドバシ秋葉で実機を見て、ヨドバシカメラのネット経由で購入。わざわざネット購入にするのは、購入履歴として残るのが便利なためです。
では早速開梱。

本体、リモコンの他に、このような機材が入っています。

DSC03731.jpg

これは何をするのかというと、これを使って各スピーカーの音量を自動調整させます。これは一種のマイクになっています。

EL_avrx4200w_jp_bk_fr_cl.png
前面はこんな感じ。

EL_avrx4200w_jp_bk_re.png
背面はこんな。

その後、スピーカや、PS3、PS4、BDレコーダーを次々接続。特に問題点はありませんでした。最初のセットアップも日本語メニューで分かりやすかったです。

新しく出来るようになった事
1.まず当然ですが、Dolby再生してもノイズが乗らなくなりましたw
2.今まで、音楽再生時、AppleTVへAirPlay経由で再生していましたが、このアンプ自身がAirPlayに対応したため、直接アンプへ送信出来るようになりました。
3.HDMIパススルーが使えるようになりました。これは、特定の入力信号を、AVアンプの電源を落としていても、出力に出させる物で、例えば今まで、PS3経由で、アニメを見る際、必ずAVアンプの電源を入れなければ行けなかったのですが、液晶側のスピーカーだけでいいやって場合は、AVアンプをOffのままでも視聴が可能になりました。

消費電力は?
TX-SA705は消費電力450Wに対し、AVR-X4200Wは670Wになっています。単純に数字だけ見ると消費電力アップですが、結構エコにも気を配っているようで、カタログスペックでみる数字よりは全然消費電力は少ないそうです。また、前述したHDMIパススルー機能により、今まで電源を入れるしかなかったケースも、電源をいれる必要が無くなるので、結果どっこいどっこいになるのかなと思っています。

今後の予定
取り敢えず今は、既存スピーカーを接続しての5.1ch接続に留まっておりますので、この後タイミングをみてDolbyAtmos用のイネーブルスピーカーを追加したいと考えています。

ちょっと疑問に思っている点
nasen再生でサラウンド再生出来ない(フロント2本しかでていない?)
>これはどうやら、PS3の制限っぽい?かも?BDの再生では特に問題はないです。

液晶側のスピーカーで鳴らすと、nasne(PS3)の効果音が無くなる。
>多分これは、フロントではなく、センタースピーカーで鳴らそうとして鳴っていないようです。因みにソフト自体が違う可能性がありますが、PS4からの再生では問題は起きないようです。

まとめ
音的な事は正直分かりませんが、ノイズの乗る状況からは格段の改善であり(当然ですが)、これはもっと早く買い換えておくべきだったなぁというのが率直な感想です。
また、HDMIパススルー機能により、何だか少しエコ運転が出来そうです。また、前のAVアンプのリモコンにはテレビのON/OFFボタンがありませんでしたが、今回のリモコンには付いておりやっぱり便利です。

今回のAVアンプ変更に伴い、構成が以下になりました。

クリップボード02.jpg

パススルー接続を生かし、液晶側の再生能力を上げるため、先日購入したアンプ(AI-501DA)に接続するため、HDMI音声分機を追加しています。これを通す事で、光出力で音声を取り出し、アンプに接続しています。

そして、ネットワーク図は以下のようになりました。AVアンプが変わったのと、AppleTVを無線接続にした位ですか。

クリップボード03.jpg

そのうち、AppleTVは1Fに持って行きたいかなぁと思っています。
posted by やまちゃん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年03月19日

AVアンプ買い替えたいなぁ”現状の環境”

0.jpg

AVアンプをリプレイスしたいなぁというお話です。

今使っている機種・構成
今使っているAVアンプは、確か7年前位に購入したONKYOのTX-SA705というAVアンプです。当時、使用したいたのはHDMIがまだ無かった頃のYAMAHAのAVアンプで、HDMIに対応させたくて購入しました。
現在の接続図は以下のとおり。

クリップボード01.jpg

HDMI入力が少ないため、HDMIセレクターを使用し、また、HDMI出力が1しかなく、プラズマテレビと液晶テレビの両方に映すため、分配器を設置しています。基本的にアニメとかはナスネorBDレコーダーに録画したものをPS3経由で観ています。観るのは、プラズマディスプレイの時もあったり、液晶ディスプレイの時もあります。

何故買い換えたいかというと・・・
足りない入出力端子を増強したいというのは勿論ですが、決定的なのがDolby再生にすると発生する非常に耳障りなノイズ。再生機材を変えても、ケーブルを変えても発生し、Dolbyではない例えばステレオ2chにすれば発生しない事から、AVアンプの故障かなぁと言う事で、買い替えを検討しています。
posted by やまちゃん at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年03月12日

TEAC S-300NEO に大満足!!

DSC03625.jpg

もう、我慢できない!
買ってしまえ!って事で買ってしまいました。スピーカーを…

DSC03612.jpg

とはいえ、ヤフオクで程度の良さそうな中古品ですが、前オーナーが奇麗に使っていたため、傷もなくとっても綺麗です。
購入したのはアンプと同じTEACの、S-300NEOという製品。同軸スピーカーが特徴の鏡面仕上げが大変奇麗なスピーカーです。

DSC03621.jpg
DSC03631.jpg

DSC03634.jpg
付属品としてスパイクピンもついてます。

というわけで早速設置。しかし、デスクトップ環境が狭く(分かっていたことですが)前と同じように、液晶モニターの裏に置かざるおえない状況・・・・これはちょっと改善したいですねぇ(´・ω・`)

DSC03589.jpg
設置前の様子。机は液晶パネルで一杯・・・取り敢えず、あまり使わない左上の24インチ液晶を外し、左下のモニターを少し上に。その下にアンプを設置しました。

DSC03637.jpg
こんな感じに。

因みに、再生は基本的にiPadからで、経路は・・・
iPad>AppleTV>TEAC AI-500DA>S-300NEOとなっています。こんな時もAppleTVは便利ですね!

で、早速聞いてみたところ・・・良いです!低音が結構しっかり鳴っている感じで、正直メインのトールボーイスピーカよりは少しモヤッとしますが、それでも今までのデスクトップ環境よりは雲泥の差。スピーカーの差を感じでいます。

少し全体的に高い買い物となってしまいましたが、AI-500DAとこのS-300NEOの組み合わせに大変満足しています。
posted by やまちゃん at 15:45| Comment(310) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年03月01日

USB DAC 搭載 ステレオ プリメインアンプ ”TEAC AI-501DA”購入ヽ(´ー`)ノ

DSC03552.jpg

昨年、SONYからCAS-1と言う、パソコンからの音楽再生を前提とした小型のデジタルアンプが発売されました。その時はこの製品自体に、光入力端子が無かったため特に欲しくはなかったのですが、それからというものデスクトップ回りの音楽再生環境を見直したいなと思い始めました。

現在の環境
現在は、Pioneerの薄型AVアンプの”VSA-C301C”に、パソコンから光ケーブルで接続し、AVアンプにはYAMAHAの小型スピーカーを接続しています。

比較した製品
実は、欲しくなった直接の原因のもう一つは、ヨドバシカメラで何気なくCAS-1を見た時に、TEACの”AI-301DA-SP”という製品を見たからというのあります。CAS-1と同じく、小さく薄く、既存のスピーカーも使用でき、そして何より光入力端子があります。その割に値段もそんなには高くない。
それから色々調べましたところ、機種は3機種に絞られました。
まずは、TEACの”AI-301DA-SP”、そして、2年近く前に発売されたTEAC”AI-501DA”。
あとは、DENONの”PMA-50”という機種。

この三機種の中では501が一番高く、古いのですが、性能的な違いはBTに対応しているか位のような気がしたので、個人的にBTは多分使わないというのもあり、何よりアナログメーターという見た目のため、501にしました。

購入
購入はヤフーショッピングを利用しました。既に販売終息のためヨドバシとかでは在庫がないようでした。他のインターネットサイトをみましても代替、50,000円位します。そんな中、ヤフーでポイント10倍キャンペーンがやってたりしまして、結果実質40,475円で購入する事が出来ました。

開梱
DSC03521.jpg
DSC03554.jpg
付属品はシンプル。リモコンシンプルです。(まぁ多分リモコン使わないですがw)

DSC03530.jpg
背面はこんな感じ。
光✕2
同軸✕1
アナログ✕2
USB✕1

個人的には十分です。

DSC03534.jpg
スイッチは、こんな感じの昔ながらのスイッチという感じ。これが超カッコイイ!カッコいいですが、実はこのスイッチのためか、リモコンでの電源on/offが出来ませんwまぁ、手の届く範囲に置くつもりなので、リモコンは必要ないんですけどね。でも、スイッチを入れる感覚が非常に楽しいです(*´∀`*)

DSC03540.jpg
DSC03543.jpg
こちらが、ラインの切り替えスイッチ。とボリューム。金属管バッチリです。
ラインの切り替えは、押す毎に変わる奴でなく、この回す奴の方が使いやすくて良いですよね。

DSC03560.jpg
アナログメーターは当然光ります!そして、ちゃんとヒョコヒョコ動きます!

DSC03525.jpg
で、裏にはオート電源OFFを機能させるためのスイッチがあります。音が鳴らない状態で30分が過ぎると機能するようです。ただ、電源スイッチが特殊なので、復帰はライン切り替えスイッチを回したり、リモコンのボタンをどれか押すことで復帰するようです。

設置
DSC03570.jpg
今まで使っていたAVアンプと同じ場所に設置しました。横幅が狭くなったため、少し余裕が出来ました。中々良い感じです。


個人的に質感も良く、中々満足度の高い製品だと感じました。ていうか思っていたものより実際に手元に来ると凄く良かったです。
今後のい予定は、スピーカーを違うのにしたいなぁと思っているのですが、今年に入ってから色々お金を使いすぎているので、暫く落ち着いてからにしようかと思っています。
posted by やまちゃん at 22:17| Comment(42) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2016年01月17日

Logicool ロジクール K380 のファンクションキーについて

クリップボード01.jpg

昨年購入したBTキーボードのロジクールK380ですが、唯一不満でしたFnキーを押さないとF9とかが機能しない件ですが、ロジクールのソフトウェアを起動してみたら、オプションがありました。初めからあって見逃していたのか、それともソフトのバージョンアップで追加されたのか・・・・ とにかくこれで死角かなくなりました!買ってよかった!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年12月20日

最近購入した、Bluetoothキーボード2種(”MicrosoftUniversal Foldable Keyboard GU5-00014”と”Logicool ロジクール K380 Bluetooth”)

最近、自宅用に2種類のBluetoothキーボードを購入して使ってみての感想です。

購入したのはマイクロソフトの”Universal Foldable Keyboard GU5-00014”と、ロジクールの”K380”。どちらも、複数機材のペアリングに対応しています。

まずはマイクロソフトの方から。

DSC06444.jpg

折りたたむ事で電源OFFになり、2個ペアリングが可能なモバイル用キーボードです。キーボード自体の打ち心地も良く、軽く非常にコンパクト。

DSC06463.jpg
折りたたむとCDサイズ。

しかし折りたたむために分割キーボードになることから、その点は慣れるまでブラインドタッチが難しそうです。

DSC06456.jpg
ちょっと、ブラインドタッチがまだ出来ない・・・

こちらは、Surface3と一緒に持ち出すことが多いです。

次は、ロジクールの方。

DSC03417.jpg

こちらは、コンパクトなのですが、重量は重いです。多分わざと重く作っています。ペアリングも3個と出来、丸いキーがどうなのかと重いましたが、打ちやすいです。現在は、家のSurface3での使用がメインで、他にPS4とPS3をペアリングして使っています。

DSC03409.jpg

個人的にはロジクールのキーボードは中々良い感じ。ただし、両方共共通っする不満点としては、Fnキーを押さないと、F1とかF2キーとして動作しない所ですかね・・・私が日本語入力の時、カタカナとか英字変換をF7〜F9を使うからだとは思うけど・・・
posted by やまちゃん at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年09月22日

「iPad mini4 」をチラッと使ってみて

DSC06106.JPG

iPad mini 4到着!
 
まさか、発売日である17日に届くとは思っていませんでしたが、帰宅した所無事届いていました\(^-^)/
今まで、大抵発送は深センからだったのですが、どうやら今回は違う模様。既に日本にあったのかな?
 
という事で早速開封、開封!
 
DSC06111.JPG

待ちに待っていた、iPad Air系のデザイン。今までのminiとは違っているはずですが、ぶっちゃけそんなに変わりありませんw 比べてみるとやはり薄さを感じますが、実は初代miniと比べるとこの位しか変わりません。
 
左:mini2 右:mini4
DSC06123.JPG

左:初代mini 右:mini4
DSC06129.jpg

今回、初めてのCellularモデルの購入なのですが、やはりこのプラスチックの部分はカッコ悪いなぁとは思います。

DSC06113.JPG
 
で、早速電源ON。
 
iOS9がプリインストールされています。いつもながらに最初は戸惑いますね。iOS9に関しては、何かあれば後程まとめたいと思っています。(多分無いと思います)
 
取り敢えず、初期セットアップを実施。今回は、既存のイメージをそのまま当てます楽ですしね!。更に手元に、iPad mini2 があるので、見比べながらアイコンの位置を調整し、無事セットアップ完了。
 
SIMをセットアップ
既に、DMMへ追加SIMを発注していますが、取り敢えずSurface3に入れてあったSIMを突っ込んでみました。一応このSIMはSMS対応を購入してあるので、今後はiPadで使い、Surface3はSMSオプション無しのSIMにする予定です。

事前に、DMMからiOS9では新しいプロファイルを使ってねっていうのが来ていたので、それに従いプロファイルをインストール。特に問題なく利用出来るようになりました\(^-^)/

やはり、テザリングをしないで直接通信できるのは大変便利!いやぁ、良い時代になったものだと実感していますよ(=´▽`=)
 
使い心地は?
良い意味で、驚くほど、当たり前に、普通に、代わり映えがありません。(褒め言葉です)
しかし、薄くなり、軽くなり、そしてiOS9から備わったマルチタスクが意外としっくりと便利に使えます。
個人的には、アニメ視聴をしながら、CMの間にちょこちょこっとメモを取れるのが大変便利です。まぁ、だからといって目新しい機能ではないんですけどね(^^:

自分としては、タブレット端末の決定版!
昨年から、このminiの系列はもう出ないという噂もありましたが、自分としては決定版とも言えるmini4が出てくれました。個人的には、外出先で使うにはこの8インチタブレットがベストチョイスで、surface3や、iPad Airでは立ったままのタッチパネルでの文字打ちは大変な苦痛なのです。このminiだと縦持ちでも横持ちでも、両端から持って親指で文字入力をするのも無理がありません。

mini5が出たら買うか?と聞かれれば、今の段階では「多分買わない」と答えます。それ程、このmini4は完成度が高いと感じています。
posted by やまちゃん at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年09月16日

iPad mini4 は明日発売!\(^o^)/

クリップボード02.jpg


米国時間9月9日。日本では9月10日にiPhone6s、iPadProが大々的に発表される傍らで、少々寂しくiPad mini4も発表されました。

しかし、私個人としては、このiPad mini 4に注目していました。私としては待ち待っていた製品です。

私は、初代iPad miniiPad mini 2を購入しています。mini 3は指紋認証が付いただけのマイナーチェンジだったので購入はしませんでした。主な用途はお出かけ転送で、iPad mini以外の製品、Xperia Tablet Compactや、Surface3、でも試してみましたが、結論は”お出かけ転送はiPad miniが最適!”でした。

mini2を購入した2013年当時はMVNOは時期早々で、Wi-Fiモデルを購入しましたが、昨今の格安SIMの盛り上がりで、昨年のmini3に合わせてCellularモデルを購入しようかと悩んだのですが、上述した指紋認証がついただけのマイナーチェンジモデルだたので、購入をやめました。出来れば、iPad Air系のデザインになってから購入したかったのです。

その後、iPad miniはもう新しいのは出ないとかって噂もありましたが、出ることを信じ待っていた所に今回の発表となったわけです。

これぞまさしくiPad mini Air
mini3とmini4の外見は大きく変わりました。まさしく私が望んでいた、iPad mini Airです。薄さで、約1.4mm、重さで37gも軽くなっています。これは欲しい。是非欲しい。

購入したモデルは・・・
いや、もう即効で予約購入してしまいました。色と容量で悩みましたが、今回Cellularモデルを購入するという事で、背面のプラスチックパーツの見栄えを考慮し、シルバーにしました。容量は、もしかすると今度こそファイナルiPad miniの可能性を考慮して、後悔しないように128GBを選択。アップルストアのSIMフリーモデルを購入です。因みにお値段は・・・・税込み89000円超え。流石に高いので、余談ですが今回iPhone6Sの購入は諦める事が出来ました。

現在のステータスは出荷済み!発売日が17日なので、上手いこと行けば明日到着所でしょうか(=´▽`=)
そして、シルバーウィークにはたっぷり楽しめそうです\(^o^)/

追伸:カバーは既に届いています。いつもの事ながらとんだ焦らしプレイですねアップルさん><

DSC03241.jpg
posted by やまちゃん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年08月28日

「Surface 3」 を暫く使ってみて

DSC04841.JPG

結論から言うとかなりお気に入り!
DSC03405.JPG
殆ど衝動買いに近い状況で購入した「Surface3」ですが、6月19日の日本発売以降、約2ヶ月に渡り使ってみた感想は「かなり満足」です。

サイズ感が良いい
DSC03417.JPG
まず、そのサイズが良いです。10.8インチ3:2の液晶は解像度1920×1280。横向きでブラウジングしても16:9の液晶と違い、縦に余裕があります。また、中々に薄く、iPad miniと比べてもこの通り。

ファンレス最高
薄くファンレスなのも良いですね。自分はVAIO Pro13も持って使っていますが、普通に使っているだけで結構ファンが唸りをあげ、排熱口からは熱い空気が排出されます。しかしこのSurface3にはそれが無い。排熱用のファンが無い。これは思っていた以上に快適です。

外装の質感も良い
DSC03412.JPG
最近の格安タブレットと違い外装が金属なので、中々質感が良いです。Surfaceの特徴であるキックスタンドも金属製だったりします。触ると冷ややかな感じがまた良いのです。

閲覧用端末として使うとすごく良い
しかし、CPUがATOMという事もあり、性能はお世辞にも良いとはいえません。しかしそれは現在のCore iシリーズと比べてという話で、実際に使ってみると思っていた以上にストレスはありませんでした。購入する前は少しこの点が心配だったのですが実際に使ってみると不満はありません。因みに少し苦しいながらもFF11も一応動く位のパワーはありました。多分、写真の編集とかするとパワー不足になると思いますが、閲覧用端末として使う分には良いバランスです。

FF11ベンチ結果とHDDベンチ
FF11ベンチの結果は2900位でした。正直FFのプレイにはきついのですが、ログインキャンペーン消化には特に問題ありません。まぁ出先でガッツリやろうなんて思わないのでこれはこれでオッケーです。

capture_003_21062015_031926.jpg
HDDベンチの方は、書き込みが遅いですね。でもまぁ、昔のHDD並みの速度はありますが、アニメのお出かけ転送とかやらせると、ちょっとイライラします。

カバーキーボードは家では使っていない
DSC04844.JPG
色々悩んだ末、タイプカバーキーボードを購入しましたが、家では使用していません。それは、ちょっと手元に引き寄せたい時にキーボードが付いていると邪魔で機動性が落ちるからです。その代わり、家ではこちらのBluetoothキーボードを使っています。これであれば、分離しているためSurface自体の機動性は落ちません。
ただ、やはり外でキーボードを使いたいなと思った時はこのタイプカバーキーボードは大変打ちやすく便利です。直接本体に接続するため、充電切れという心配もありません。

MicroUSB充電が便利
もし、Surface3がMicroUSB端子充電に対応していなかったら購入してなかったかもしれません。それ位この機能は重要です。いくら電池が長持ちするからといっても、旅行の時とかは心許ありません。そこでスマフォ用の充電器具で充電できるSurface3は便利なのです。しかし、ACアダプターや、ケーブルは結構選ぶようで、電源には接続しても充電までには行かなかったりという事はあります。しかし、スリープ状態にすれば充電出来ている感じなのと、モバイルバッテリーを繋ぐと明らかに電池の減りが少なくなるので効果はあるようです。
個人的に、CPUに関して新しいMACBOOKで採用されたCoreMが少し羨ましかったのですが、あちら付属ACを見るとSurfaceのよりもっと高出力のものでしたので、もしかしたらAtomで正解だったのかな?と最近思っています。

SIMはDMMを契約
日本発売のSurface3は、SIMスロットがついております。前々からMVNOに興味があったので、早速格安SIMを突っ込んでみました。契約したのはバックがIIJで価格も安いDMMです。元々映画のレンタルをしていましたので、会員登録が既に終わっているので手続きも楽ちんでした。

通信速度結果
DMMのSIMでの通信結果は以下の通りです。普通に使う分には全く不満ありません。ちなみに契約は月3GBの物にしました。
capture_001_21062015_013727.jpg

ただし細かい所ですが・・・
たまに、SIMを見失う事があります。これは再起動で治るのですが、そこまで再起動が速いわけではないので少し、残念です。
また、Buetoothマウスを接続しているのですが、このマウスが少し動くとスリープが会場されてしまいます。通常は、電源管理のオプションを変更する事で、このスリープ解除を抑制出来るのですが、これはそれをしても言うことを聞いてくれません・・・あと、やはり、少し値段が高いかと思います。キーボード付きでこの値段くらいが良いのでは?と感じます。

DSC04856.JPG
あと、分かっていることとはいえ、普通のラップトップパソコンとかより、キックスタンドの分奥行きが必要です。

まとめ・・・
良いとこ
・軽さ
・薄さ
・何とかFFも動く程よい性能
・ファンレス
・Microusbでの充電
・SIMフリー

悪い
・たまにモバイルネットワークを見失う
・頻繁にスリープ解除される
・値段が高い

DSC04830.JPG
因みに、ペンも購入してみたのですが、私の使い方だと殆ど使いませんねw

DSC04862.JPG
あと、キャリングケースは定番のバズハウスさんのにしました。VAIO Pro11インチ用のでピッタリです!

というわけで、何やらこれよりもっと性能の良いSurface4的な物がでたらまた買ってしまいそうな勢い・・・本当はこんな感じのがVAIOで欲しいんですけどねぇ・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年08月24日

ロジクール「MX Anywhere 2」を購入後、しばらく使ってみて

DSC03906.JPG

ほぼ発売日(7月16日)に購入したこの、モバイルマウス。
暫く使ってみての感想メモです。

このマウスの最大の特徴は、Bluetoothと無線ドングルの両対応で、マウス側で切り替えられるという点です。
ただ、これには1点注意が必要で、切り替えは3個あるのですが、ドングルもこの3個のうちのどれかを使うという所です。考えてみれば当たり前なのですが、最初ドングルの方をどう登録して良いかわからず、設定1のSurface3用の設定を上書きしてしまいましたw

良かった所
Bluetoothと、ドングルに両対応。そして、3種類のデバイスを切り替えられる。
内蔵電池に充電(従来は単4電池でした)

やはり、3種類のデバイスを切り替える事が出来るのは大変便利ですし、電池がなくなったらモバイルバッテリーから充電出来る安心感は素晴らしいものです。

悪かった点
原価削減のためか、キャリングポーチが付属せず
そして、ドングルが、マウス本体に収納できずw
やはり、少々お高いのでは?

まぁ、キャリングポーチとか値段はどうでも良いのですが、唯一これはないんじゃないか?って思ったのが、付属のドングルがマウス本体に収納できなかった事です。ここは少しお金かかっても良いので、マウスにドングルを差し込める穴を用意して欲しかったなぁと思うのですよ・・・・

DSC03909.JPG

まとめると、正直前作のマウスが元気に動いているのでしたら買い換える程の必要性は感じられませんでした。しかし、個人的にBluetoothマウスってスリープ復帰後の挙動が安定せず個人的に嫌いだったのですが、USBポートを少しでも節約したいノートパソコンでは本音を言えばBluetoothで使いたい所です。
現在Surface3と使っている限りは問題ありません。この点は非常に良かったなぁと感じています。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年07月30日

Windows10 覚書

昨日、早速Windows10をインストールしたわけですが、ちょいちょい調べたりシて設定を変更したりした所があるので、備忘録として残してみます。

1:検索ボックスは消せる
タスクトレイ右クリック>検索>検索アイコンを表示

クリップボード01.jpg
邪魔だから消したった!

クリップボード01.jpg
スッキリ!

2:仮想デスクトップは切り替えが面倒
マックは3本指スワイプで切り替えられてすごく便利なのですが、WIndows10のはイマイチ・・・・

3:SurfaceペンのボタンクリックでOnenote2013を起動できない。
色々調べた結果、現在は多分不具合で出来ない。

4:エクスプローラーの余計なアイコン削除
クリップボuytyutyード01.jpg
デフォルトはこんな漢字で、PC以下ぎっしり・・・ここを整理。

レジストリエディターを起動
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ MyComputer\NameSpace
以下のキーを削除
デスクトップ {B4BFCC3A-DB2C-424C-B029-7FE99A87C641}
ダウンロード {088e3905-0323-4b02-9826-5d99428e115f}
ピクチャ {24ad3ad4-a569-4530-98e1-ab02f9417aa8}
ミュージック {3dfdf296-dbec-4fb4-81d1-6a3438bcf4de}
ドキュメント {d3162b92-9365-467a-956b-92703aca08af}
ビデオ {f86fa3ab-70d2-4fc7-9c99-fcbf05467f3a}

↓結果
クリップボード02.jpg


5:エクスプローラ開いた時、デフォルトでPCを開く
↓フォルダオプションから設定
utrurtut.jpg

6:タブレットモードは意外と良いけど・・・
キーボードをつけるとデスクトップモード。外すとタブレットモードにする設定を使ってみたりシましたが、やはりデスクトップモード基本で、手動で使えば良いかな・・・

7:新しいフォトアプリ
かなり好印象。指でスイスイ次の画像に送れたりするけど、iPadみたく、アルバムを移動したりする使い方は向かない。アプリから直接フォルダを切り替えられれば完璧なのに・・・
posted by やまちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年06月24日

USBフットスイッチ買ってみた

DSC03421.jpg


これは何かといいますと、USBで接続する足元用ボタンです。
具体的に言うと、ボタンが3個ありまして、それぞれにキーボードのボタンを割り当てる事が可能です。

カスタマイズは専用のソフトで行うのですが、Windows8.1でも無事設定出来ました。
今は、左からESC、F8、ENTERの順で割り当てています。

クリップボード01.jpg

何で買ったかというと、FF11でPS4コントローラーにしたところ、時折決定ボタン(Enter)とキャンセルボタン(ESC)の反応が悪くなるので、緊急措置的に操作出来るように購入しました。(PS3のコントローラーを変えるセッティングが面倒なので出来ればやりたくない・・・)
それと、イベントの時とか進行のために使っています。コレを使うと両手が空くので結構使う場面があり、これはちょっと便利だぞ?何て思っていたりします。

コレ系の商品は他のメーカーからも発売しており、ボタンが1個の物や、2個の物もあります。

クリップボード01.jpg

個人的には、もう少しストロークが浅くても良いのになと思っているのですが、お風呂あがりに、ドライヤーをかけながら操作できるようになり、概ね満足しています\(^-^)/
posted by やまちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年05月03日

一応完了の自宅ネットワーク改善

capture_003_03052015_204405.jpg

少し経ってしまいましたが、年末〜年始にかけて実施した自宅ネットワーク環境変更の結果をば。
結論から言うとインターネットの速度は若干上がりましたが思ったより上がらず。
代わりに、AC対応した無線機器(iPhone6とか)には目に見えて良くなりました。

それでは前回と同じように速度計測を行ってみたいと思います。

まずはインターネット速度。こちらは何とか少しだけ上がっているような気がします。

こちらが、旧
capture_002_07122014_022219-423d4.jpg

こちらが新
capture_002_03052015_203916.jpg

NASへのアクセスは殆ど変わりありませんでしたまぁ多分NAS自体の速度が頭打ちなのかな。


capture_002_23122014_221132.jpg


capture_004_03052015_204552.jpg

逆に一番驚いたのが試しに取ってみたiPhone6の速度?あれ?めっちゃ速い?
2015-05-03 21.01.55.png

おそらくWindowsの場合、OSかLANか分からないけどそのあたりがボトルネックになっているんじゃないかと予想。まぁ面倒くさいのでコレ以上調べませんがw
posted by やまちゃん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年05月02日

メインデスクトップをWindows8.1にしてみました

capture_001_02052015_225749.jpg

Windows7の起動がたまに失敗していたりなんかして、騙し騙し使っていたデスクトップがついに起動しなくなっちゃったりしまして、ナンテコッター!な私ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

Windows10が出たら真っ先に綺麗にしようと思っていて、それまでもってくれ!!!って感じではあったのですが、もうしょうが無いですねあきらめます(´iωi`)

という事で気持ちを入れ替えて、更にはメインのSSDも入れ替えました。
因みに購入したのはCrucialのBX100の256GBを2個。もちろんRAID0で繋ぎます。

DSC07236.JPG

因みに、先にベンチマークを貼ってしまいますと、前回使っていたSSDとくらべて、書き込み速度がかなり上がっている感じです。結構満足!

旧SSD
Clipboard01-da4ba-thumbnail2-thumbnail2.jpg

新SSD
capture_001_01042015_224719.jpg

まぁ、重要なデータとかはNASやら、オンラインストレージに逃がしてあるのでそんなに精神的ダメージはないのですが、一応直近に作業していたデータは大丈夫かいな?って感じで確認してみましたが大丈夫そうです。

初期起動時
▼RAID設定
RAID0
128KB

DSC07240.JPG

▼パーソナル設定
カラー:レッド!
名前:内緒
Microsoftアカウント設定

■WindowsUpdate>Windows8.1にアップデート>WindowsUpdate

■日本語が入力出来なかったので対処
http://freesoft.tvbok.com/win8/keyboard.html

■設定変更諸々
▼エクスプローラー>OneDrive>壁紙フォルダをオフラインで使用に
▼画面の解像度>テキストやその他の項目の大きさの変更>
全てのディスプレイで同じ拡大率を使用する>チェック
全ての項目のサイズを変更する>125%
▼ワークグループの変更
▼IPアドレスの変更

■コントロールパネル
▼個人設定
デスクトップの背景
画像の場所>OneDriveの壁紙フォルダに
ページ縦幅に合わせる
シャッフル
1時間

■PC設定の変更
▼PCとデバイス
▼タスクバーのプロパティ>タスクバーボタンの表示先>メインタスクバーと開かれているウィンドウとタスクバー

▼電源とスリープ
次の時間が経過後、PCをスリープにする>なし

▼自動再生
自動再生の規定の選択
リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)

メモリカード
リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)

■電源オプション
▼復帰時のパスワード〜>off
▼次の時間が経過後休止状態にする>なし
▼電源ボタンとカバー
電源ボタンの操作>休止状態
▼ディスプレイ
自動輝度調整を有効にする>off


■タスクバーのプロパティ
▼ナビゲーション
サイン時または画面上の・・・・>チェック
Windowsロゴキーをおした時に・・・・>チェック

▼アカウント
サインインオプション>PINの設定
▼ユーザーアカウント>ユーザーアカウント制御設定の変更>暗転しない

■フォルダオプションで全て表示に
エクスプローラーで”デスクトップ”フォルダ以下にDropBoxフォルダが出るように!

■アンインストール
Skype
とか色々

■ストアアプリのインストール
gTasks HDインストール

■ソフトインストール
・Chrome
・Office2013
・DVD再生ソフト
・Radeonソフト
・DropBox
・GoogleIME
・カスペルスキー(Cromeの拡張機能はOff)
・Chgkye>CapsLockを無効に
・EXPLZH
・かざぐるマウス
・Irfanview
・秀丸エディタ
・iTunes
・Broadway
・Popcalc
・imgburn
・デスクトップガジェットのインストール
・EYE-Fi設定
・アドビ製品

参考スタートアップフォルダ位置:C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

■エクスプローラーの余計なアイコン削除

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Explorer¥Desktop¥NameSpace¥
ホームグループ:{B4FB3F98-C1EA-428d-A78A-D1F5659CBA93}

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Explorer¥
MyComputer

¥NameSpace¥

ダウンロード:{374DE290-123F-4565-9164-39C4925E467B}
ドキュメント:{A8CDFF1C-4878-43be-B5FD-F8091C1C60D0}
ピクチャ:{3ADD1653-EB32-4cb0-BBD7-DFA0ABB5ACCA}
ビデオ:{A0953C92-50DC-43bf-BE83-3742FED03C9C}
ミュージック:{1CF1260C-4DD0-4ebb-811F-33C572699FDE}

デスクトップ:{B4BFCC3A-DB2C-424C-B029-7FE99A87C641}

以上。

いやぁ、本当に快適ですよコレ!特に不満とかはありません。こんな事ならもっと早くリカバリしておけばよかったなぁと反省。これであと3年は戦えます!
posted by やまちゃん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年04月05日

ついに復活?EZ-MAILを他の端末で受信する方法。

確か、iPhone5Sを購入する位のタイミングだったかと思いますが、キャリアメールであるところのEZ-MAILが、メイン端末1台でしか受信出来なくなり、非常に不便に感じていました。
多分もしかするとauoneメールが亡くなったくらいかな?

まぁ主に、iPadで不便を感じていたんですがこの度ようやく設定方法を見つけることができましたヽ(^o^)丿

ポイントは手動設定
本来メールの設定は決められたユーザーIDととかパスワードとか、サーバー名を入力すれば使える物なのですが、iPhoneはあらかじめそれらの設定が入ったプロファイルをインストールすれば良い仕組みになっています。
しかし、実はプロファイルでインストールしちゃうとこのパスワードが分からないんですよね。しかもどうやらプロファイルを他の端末にインストールするたんびにこのパスワードが変わってしまう感じで2台同時に使えないでした。
で、本題ですがサポートメニューのところに手動設定というのがありまして、このメニューからユーザーIDとパスワードを入手出来るという寸法で、取得にはAUのスマフォが必要ぽいですが無事設定できました!ヽ(^o^)丿
2015-03-21 18.14.34.jpg

2015-03-15 04.55.21.jpg

早速、手元にあるiPad2台と、MacbookAir、Windows8.1のメールソフトで設定はしてみたところ、無事受信出来るようになりました!
posted by やまちゃん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2015年01月23日

DELL 27インチ 4Kモニタ「P2715Q」購入してみましたっ

capture_001_23012015_222958.jpg

今年最初の大きな買い物は、4K液晶モニターとなりましたというお話。

2015年はこんなものが欲しいな!何てのを書きましたけどね、実は昨年のうちに、ビックカメラに注文を入れておりました。でもね、到着が1〜2ヶ月後ですよ〜何てメールがビックさんから来てたので忘れた頃に来るんだろうなぁと思っていたらもう来ちゃいましたよコレ。

因みにおねだんは約6万円でした。ビックカメラのサイトでこの値段を見た瞬間にですね”ゆうちょ”の残額確認して次の瞬間にはポチってましたよ。まぁもっと悩めって感じですけどね、まぁ欲しかったもんだからしょうがない。うん、しょうがないね。

何はともあれ、通電ですよ。因みにウチのビデオカードは、「MSI Radeon HD 6870 R6870 HAWK」なんつう3年位前の奴なんですが、DisplayPortが1個余ってたので早速接続してみました。

そりゃ映りますよ?映りましたけどね?何かこう違和感が・・・・はい、解像度が2560*1440でした。ああ、はいはい解像度のプロパティを変えないといけないね?と思って設定を変更しようとしたんですけどね、あれ?3840*2160が無いよ?とね。

まぁ、落ち着け、そうだ、うん、モニター付属のCDからモニターのドライバーとか入れないとね?何て思ったりもしたのですが、当然そんな事じゃ解決せんのですよ。

で、もうそこからはGoogle先生頼りなんですが、実際にこの製品を使っている人どころか、4Kモニターの接続レビューしている人の少ないこと少ないこと。そんな中でもどうにかヒントとなる記事をピックアップしていったわけですよ。

1.NVIDIAはQuadra系で対応
2.RADEON系は、HD7770以降(?)
3.DisplayPort接続必須、HDMIは次の世代で対応
4.現状は、MSTという奴で4Kモニターを2画面分として扱う事で云々かんぬん

まぁ、ハッキリとRadeon6870で使えましたってのは無かったわけです。MSIの商品ページを見ても載ってないしね・・・
で、4番めのMSTなんちゃらってのがですね、モニターの設定を見たらあったわけですよ。規定値はオフになっているんですけどね、これを見た瞬間これだ!ってね。早速オンにしようしていたら、”プライマリ”だか”セカンダリ”だかって聞かれるんだけど、まぁよく分からないので”プライマリ”を選択してみたら、映った!映ったよ!えれぇちっちゃい文字が!

ここ迄で、ゆうに2時間位かかったのかな?まぁとにかく4Kでは映るようになったわけですよ。
ひとまず一安心。もうね、途中Amazonのページで新しいビデオカードを物色したりね、俺にはまだ4Kは早すぎたかー?とかね?

まぁ、でも映った。良かった。これで今日はグッスリ眠れる。でもね、解像度のプロパティみたら気づいちゃったんですよ。目に入っちゃったんですよ”30ヘルツ”という表示が、そこからまた長い戦い。多分余裕で2時間位。どうにか60ヘルツにしようとね。
RADEONのドライバーをβ版まで入れたりとか、このディスプレイ以外のモニターを外してみたりとかね。

・・・・うん、取りあえず30ヘルツでも大丈夫かな・・・・・?

敗けましたよ。完全に。もう分からん。おそらく、完全にビデオカード側の問題だと思うんですけどね、でも写真を見たりWEBを見たりそんな用途では30ヘルツも60ヘルツも違いは分からんかったです。違いはないと思うようにします。だってほら、このモニターの先代のTNパネルの時はそもそも、30ヘルツ迄しか対応してないし?とか思うようする!

取り敢えず、心の均衡が保たれた所で、いよいよ本設置。自分の環境では、ディスプレイアームを使っているのですが、パソコン用としては3枚のディスプレイを使っています。この内1枚の一番解像度の低いTVチューナ付きの奴を引退させまして、メインで使っていた27をを上に持って行って、4Kを今後のメインにしようと思いまして早速作業開始ですよ。

ヤバイディスプレイ落としそう・・・・もし、同じような事をやろうとしている人がいたらですね、悪いことは言いません2人でやりましょう。27インチを上のアームに付けるだけで、それまでサラッサラだった体から汗がダラダラですよ。途中、もう元に戻そうかとかね?でも後には引けないみたいな?

その甲斐あって、何とか設置完了。でも、モノ凄い圧迫感。地震とか大丈夫かいな?因みに東北地震の時は27インチモニターは倒れる事無く無事でした。

DSC01286.jpg

さて、それでは実際に使ってみるんだけど、まぁデフォルトだと文字が小さい事小さい事。そりゃそうだよね、何と言ってもフルHD4枚分ですもの。前使っていたのと較べても面積で約1.5倍ですよ。つまり、文字の大きさを150%とかにしてやっとドッコイドッコイ。まだまだ若いから100%でいくぜー!何て無理せず、文字の大きさを変更しますよと、125%位でいいかな・・・・・・・??? ええ、少し頑張っちゃいました。

本当は文字の大きさは100%にしたいんですよ。というのもここで変更した大きさが他のモニターでも使われるから。だから、上に配置したモニターの文字が大きい事、大きい事。これって、Windows8以降だと大丈夫なんだっけ?まぁ、いいや。暫くこのまま使おう。

では、最後にどの位4Kが違うのかというのを比べてみます。同じ写真を表示して、それをマクロレンズで撮影してみました。片方は4K、片方は2560*1440のディスプレイです。ディスプレイのホコリまでバッチリ映りましたけどね!

DSC02949.jpg

DSC02957.jpg

どっちが、4Kか分かりますでしょうか?先に言っちゃいますと1枚目の方ですよ。2枚目は少しピントが甘いですが面倒くさいので取り直しませんが、明らかに1枚目の方が1ドットが小さいことが分かります。・・・よね?

という事で、購入して約2週間経ちましたが中々に満足ですよ。でも、正直2560*1440で十分・・・ゲフンゲフン。

と、いうことで2015年、私の4Kが始まりましたっ!\(^o^)/
posted by やまちゃん at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年12月29日

NUC「INTEL DN2820FYK」購入

DSC05465.JPG

前々から購入を検討していたNUCをようやく購入。
購入したのは、ベイトレイル搭載の「INTEL DN2820FYK」です。
これに4GBのメモリと、512GBSSDを購入したことにより浮いたSSDを載せました。

DSC05471.JPG

購入したのは、7月なので既に暫く運用しています。

思っていたよりも小さい
小さいとは思っていましたが、実物をみると予想より更にコンパクトしてた。コーヒーの缶と比べるとこんな感じ。

DSC05468.JPG

DSC05469.JPG

かなりコンパクトで、しかも銀色の部分は金属ケースとなっていて意外と高級感があります。

DSC05470.JPG
内容物はこんな感じ。

DSC05472.JPG
中を開けるとギッチリ詰まってます。

DSC05478.JPG
メモリ、SSDを組み込んで完成です。それではセットアップと行きましょう!

BIOSに戸惑う
標準で非常にグラフィカルなBIOS画面なのですが、非常に戸惑いました。みたことも無いような項目もあり、慣れるまで少し時間がかかりそうです。正直言うと昔ながらの方が慣れてるんですよねぇ・・・

OSのインストールはUSBメモリから
OSはWin8をインストールしたのですが、USBメモリから実施しました。以下にインストール用のUSBメモリの作り方を残しておきます。

1:コマンドプロンプトを管理者権限で起動
2:”diskpart”コマンドを入力
3:”list disk”でドライブ情報を確認(今回、8GBのUSBメモリを使ったのでディスク5だと分かります)
capture_001_07072014_231058.jpg
4:”select disk 5”と入力
5:以下のコマンドを次々入力
capture_002_08072014_000727.jpg
clean
create partition primary
select partition 1
active
format fs=fat32 quick
Assign
6:Win8 インストールメディアの中身をまるごとUSBメモリにコピー
7:次に、Win8のディスクの中に入り、”bootsect /nt60 I:”(IはUSBメモリのドライブ)と入力。
8:完了

ちょっとした感想
コールドスタート時や、再起動時にブート出来ない時があります。
最初、正常にインストール出来ていたのに何が起きたかさっぱりわからず、再インストールまでしてしまいましたが、結果は変わらず…対応策としては自分でブートデバイスを選べば良いことがわかりましたが、これはSSDとの相性かしら?まぁ、基本的に電源は切らない運用なのでそんなに問題では無いかな。

全体的なパフォーマンスについては一時期使っていた8インチタブレットがあるので大体予想はついてましたが、やはり高負荷時には結構ストレスですが、それは消費電力とのトーレドオフだと思うので、概ね満足。
FF11も少し動かす位なら何の問題もありません。

クラウドバックアップの母艦として活用
実はこのNUCを買おうと思ったのはマイクロソフトのこの記事が発端です。
現在のデータ保存は基本NASで、重要なデータはMP3と写真です。この二つだけでもクラウドにバックアップする事で自宅のNASのデータを間違って消してしまったのかとかにも対応出来ればなと。
しかし、定期的にバックアップを実行して更にクラウドまでデータをもって行こうとすると、やはり結構な時間とパワーがかかるなと思い、出来れば常時稼働のパソコンが欲しいなと思いました。

大まかには現在のNASはそのまま運用し、1日に1回NUCからNASにアクセスして、NASのデータをNUCに引き上げ、その後ONEDRIVE迄データを飛ばすという簡単な物です。

ちなみに、初期同期は1日がかりでしたw

余談ですが
NASのデータをバックアップしてもまだまだ空き容量に余裕があったので、NUCでDROPBOXの作業領域をONEDRIVEの中に作ってしまい、DROPBOXのバックアップもやらせることにしてみました。

ひとまず完了
というわけでNUCの設定はひとまず完了です!まぁ、NAS自体にトラブルが出ることは無いと思いますが、やはり万が一という事が有りますから転ばぬ先の杖としてはかなりの安心感ではないかと思っています。

取り敢えず約半年間使ってみてですが、一度OneDrive自体のトラブルで同期しない事がありましたが、チェックプログラムを走らせる事で今は復旧しています。それ以外のトラブルは今のところは無く、日々ヒッソリと動いております。


以下、個人的メモです・・・

セットアップメモ
1:何はともあれBIOSアップデート。後でやればいいやと思っていたら、コレをやらないとWIn8をインストールしてもSSDから起動出来なかった(;゜ロ゜)
2:Win8の設定
 ■初期起動時
 ▼パーソナル設定
  カラー:レッド!
  名前:内緒
  Microsoftアカウント設定>Gmailの奴で登録

 ■Windows8.1にアップデート

 ■各種ドライバーアップデート(http://www.intel.com/p/ja_JP/support/detect

 ■プロダクトキー入力

 ■設定変更諸々
 ▼エクスプローラー>OneDrive>壁紙フォルダをオフラインで使用に
 ▼画面の解像度>テキストやその他の項目の大きさの変更>
 全てのディスプレイで同じ拡大率を使用する>チェック
 全ての項目のサイズを変更する>小(100%)
 ▼ワークグループの変更

 ■コントロールパネル
 ▼個人設定
  デスクトップの背景>単色(黒の38)
 ▼ユーザーアカウント>ユーザーアカウント制御設定の変更>暗転しない
 ▼マウス設定
 ポインターの制度を高める>ON

 ■PC設定の変更
 ▼PCとデバイス
  ロック画面
  ロック画面でスライドショーを再生する>オフ
  使用する画素の場所>なし
  次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(電源接続時)>なし
 ▼電源とスリープ
  次の時間が経過後、PCをスリープにする(バッテリー駆動時)>なし
  次の時間が経過後、PCをスリープにする(電源に接続時)>なし
 ▼自動再生
  自動再生の規定の選択
  リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)
 ▼メモリカード
  リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)

 ■電源オプション
 ▼復帰時のパスワード〜>off
 ▼電源ボタンとカバー
  電源ボタンの操作>休止状態
 ▼ディスプレイ
  自動起動調整を有効にする>off

 ■タスクバーのプロパティ
 ▼ナビゲーション
  サイン時または画面上の・・・・>チェック
  Windowsロゴキーをおした時に・・・・>チェック

 ▼アカウント
  サインインオプション>PINの設定

 ■MicrosoftUpdate
  そして、アップデート

 ■アンインストール
  Skype
  Adobe Photoshop Elements
  Adobe Premier Elements
  とか色々

 ■ストアアプリのインストール
  gTasks HDインストール

 ■ソフトインストール
  かざぐるマウス
  DropBox
  カスペルスキー(Cromeの拡張機能はOff)
 FF11(1280×720=16:9)
 
 ■ONEDRIVEのPC同期を殆ど切る
 ■MotionJoyインストール
 少し安定しないですね…でも一応使えました。Win8で使うならPS4コントローラーの方が良いかもしれません。


因みに、FF11のヴァナベンチは2772でした。一応ソロサルベ位は出来ました(--;

posted by やまちゃん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年12月28日

NEC Aterm WG1800HP2購入した!

DSC00832.jpg

自宅のネットワーク環境改善の一環で、無線APを購入してみました。
今まで使っていたのは、同じAtermのWR9500Nで、特にコレ自体に不満は無かったのですが、居間に置いてあるBUFFALOの無線APがイマイチなので、自室に新しいのを入れて居間に9500Nを持っていこうってつもりで購入しました。

設定は殆ど9500Nと変わる事が無く安心です。因みにAC対応はiPhone6+だけかな・・・
来年以降我が家でもAC対応の機器が増えていきそうです。

因みに、9500を中継機モードで1800に繋いでみたのですが流石に電波が弱くて基地局同士がリンクしませんでした。まぁ居間にも有線LANの口があるので普通にAPとして立てろって事ですね(^^;

速度計測とかは、後ほどやりたいと思ってます。
posted by やまちゃん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年12月27日

自宅ネットワーク環境変更

自宅ネットワーク環境の見直しですが、まずはメインのハブを変更し、更に居間にもハブを追加してそこにナスネをぶら下げてみました。

変更前
capture_001_21122014_230530.jpg

変更後
capture_001_27122014_233608.jpg

個人的に注目していた消費電力ですが、あれ?むしろ増えてる?って感じです。カタログスペックでは最大4Wって書いてあったので、もしかして計測ミスかなぁと思って何度も測りなおしましたが変わらず・・・

逆に、居間に追加した方のハブは殆ど計測できない状態でした。うーん、なんだろうこれ?w

一応、今後の予定としては無線APの変更が控えています。こちらも楽しみです!
posted by やまちゃん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年12月22日

自宅ネットワーク環境を纏めてみる

capture_001_21122014_230530.jpg

自宅の倉庫整理も一段落し、前々からやりたかった自宅ネットワーク環境をチェックしてみたいと思います。

というのも、自宅のインターネット回線は、au光の「
So-net 光 (auひかり)ホーム ギガ得プラン 」なのですが、契約当時から100Mを超えていないような・・・という事でこの辺が改善出来ればなぁと。あと最近はネットワークハブも省電力化が進んでいるのでそこも確認してみたいと思います。

まずは、自宅のネットワークの状態を確認してみます。と、それを纏めたのが一番上の画像です。

HUBは3台使っていますが、それぞれの消費電力を調べてみると一番最近導入したDのHUBが同じ8PortのBのHUBの約半分だという事が分かりました。ぶら下がっている機材の数的にはDの方が大変な仕事をしているはずなのに消費電料が低い・・・これは他のHUBも最新のに変更してみたいと思いました。

まずは、デスクトップからインターネットの速度と、NASとの読み書き速度を計測してみます。

capture_002_07122014_022219.jpg
インターネット速度は大体50~90Mbps出ていました。

capture_002_23122014_221132.jpg
次にNASの速度ですが、こんな感じ。結構速度は今でも出ている気がします。

次のノートパソコンの方は・・・

capture_001_07122014_022604.jpg
あれ・・・?なんか120近く出てる???

capture_002_07122014_023600.jpg
逆にNASへの書き込み速度は段違いに遅い感じ。ここは、単純にネットワークの速度の差でしょうか?それともパソコン自体の問題?

まぁ、そんなにキッチリやろうと思ってはないのですが、若干機材を入れ替えたいと思っています。

@:HUB
A:無線AP

この2つ。特に、無線APは正直困ってないですのが、今のAPはACに対応していないので、今後の事を考えて対応したいのと、1Fの居間に置いてあるBUFFALOのAPがイマイチなので、居間自室で使っているAPを1Fに持って行きたいなと思っています。

さて、どうなる事やら・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年10月12日

”iPhone6+”購入後暫く使ってみて

capture_002_11102014_232308.jpg

iPhone6+を暫く使ってみての感想を残しておきたいと思います。

無印ではなく、6+にした理由
 iPhone5以前使っていたスマートフォンはGalaxyなのですが、iPhone5に機種変更してまず思ったのは、「画面ちっさ!」って事でした。
 従って個人的にはiPhone6のディスプレイ大型化は大賛成でした。それじゃ、無印で良いんじゃない?と思うわけですが、以下の3つの理由により6+にしました。

 1.まず一つ目は6+にしか搭載されない横向きモードの存在でした。ホーム画面も横向きになり何か新鮮です。また、対応するアプリも専用の横向きモードが搭載され、中々便利そうです。

 2.もう一つは、現在iPadで見ている録画視聴を+に任せられるかな?と思ったからです。流石にiPhone5Sの画面の大きさは小さ過ぎでそれで視聴しようとは思わないのですが、6+の大きさがあればどうなのかな?と。
 
3.最後は、あくまで5Sの延長の無印を購入するより、新しいカテゴライズと言って良い6+を使ってみたかったというのがあります。正直Z ULTRAや、Z1の大きさを羨ましく思ってましたしね・・・(あと、みんな+より無印の方を買いそうだったからw)

まぁ、正直いっちゃん良い物をクレって感じだったのは否めませんが・・・・


実際に使ってみて
デザイン
 写真ではよくわからなかったのですが、画面の縁の軽くRがかかっている所はカッコいいなぁと思いました。
 逆に、背面のプラスチックの線はやはりダサいっす・・・・背面に関しては完全に5Sのデザインが良いと思います。
DSC08665.jpg

大きさ感
 やはりデカい!無印にしておけば良かったと正直軽く後悔した位です。その理由はやはり、片手でフリック操作がしにくいという事。取り敢えず今は片手操作なんて歩きながらか吊り革に捕まりながらしかしないので諦める事にしました。
逆に両手で操作しようと思うと英語キーボードも途端に打ちやすくなり、これはこれで良いな・・・と。それとこれは後述しますが、アプリ側が+の高解像度への対応が必要になりますが、やはり表示領域が格段に広くなり、タイムラインを追うのも格段に楽になりました。
 また、個人的には結構心配だったのが、Yシャツの胸ポケットに入るかな?という事だったのですが、無事入りました。

カメラ機能に関して
 ようやく、露出補正機能に対応しました。このために別途カメラアプリを購入していたのですが、必要なくなりそうです。(とはいもう既に購入しているので使いますが・・・)
 また、カメラの出っ張りはやっぱりちょっとどうかなと・・・デザイン的に云々というわけではなく、背面を下にテーブルに置いた時に気になってしまって(^^;

DSC08661.jpg

横表示機能に関して
 6+購入の動機の一つの横表示ですが、やはりアプリ側が対応しないと当然横向きにならないようです。iPadでは横表示に出来るアプリでも、iPhone用では横表示に出来ません。これはアプリの対応待ちって感じですかね?
また、地味ですが、横向きの時のキーボードにも変更があるのですが、これも横向きモードが搭載されているアプリのみの対応みたいです。

2014-10-02 23.04.30.png
横向きホーム画面

2014-10-02 23.05.02.png
横向き対応アプリ

2014-10-02 23.05.09.png
キーボードも横向き対応アプリだとこうなります。

 一つ残念だったのは、横向きのホームも用意したのに、ロック解除画面は横向き対応で無い事。通知も縦向きです。これは流石に無いw早く対応して欲しいですね。

画面の解像度に関して
 正直、生かせてないと思います。ホーム画面に置けるアイコンの数はもう少し増やして欲しいですし、対応しないアプリはタダ画面が大きくなっただけです。丁度iPadでiPhoneアプリを使う感覚です。逆に言うとコレはアプリ次第という事で、次第にアプリが6+に対応していく事で無印とどんどん差別化されて行くと感じています。
 丁度、今週普段使っているTwitterクライアントが対応し、大画面の恩恵を受けることが出来るようになりました。

2014-10-02 23.07.10.png
こちらは旧版

2014-10-02 23.07.24.png
新板だとこうなります

持ち出し転送について
iPadminiとの再生の大きさを比べてみました。iPadminiでは上下に黒帯が出ますが、6+では殆どありません。従って、本体の大きさと比べると実際に表示される映像の大きさはそんなに小さくなりません。これは良い感じです。


以下、どちらかと言うとiOS8に由来する所
wi-fi電話機能
 電話がかかって来た時、iOS8に上げたiPadでもコールしているもんだからびっくりしたのですが、色々調べてみるとiOS8からの機能のようです。
 どういう物か簡単に言うと、自分のiPhoneにかかって来た電話を、iPad等で取れるという機能で、逆にiPadから自分のiPhoneを経由して電話を掛ける事も出来ます。つまり、iPadや使っていないiPhoneを電話の子機代わりに使う事が出来そうです。
 条件としては、同じAppleIDで設定している事と、同じネットワークに繋がっている事になります。つまり、人の電話を取る事は出来ないですし、出先で電話がかかって来たからといって、自宅に置いてあるiPadが鳴る事はありません。
この機能はFacetimeが間に入っているようで、よく出来た機能だなと思ってしまいました。

2014-10-02 23.08.23.png

ATOK
 ATOKは正直まだまだこれからかなと感じています。まだフリック入力しか出来ない事と、たまに入力自体が出来なくなったりしてしまいます。
 それと、インライン表示が出来ないのが地味にイライラします。というのも、入力窓が狭すぎて最初に打っていたものが分からなくなるんですよね・・・ここは少し改善して欲しいです。あと、起動に若干時間がかかるような気がします。ちょっと引っかかるというか。

まとめ
 結論から言うと・・・
 正直今の段階では+の方で無く無印iPhone6が良いように感じています。アプリ側が対応しないと、無印をの画面をただ大きくしただけになってしまうからです。しかし、逆に言うとアプリ側が対応してくると直ぐにでもその印象が変わりそうだとも感じています。
 まだ手元にiPhone5Sがあるのですが、暫く6+を使って5Sを触ると既にもうその小ささに驚いてしまいます。片手で使うには5S位が良いなと思う反面、この画面の小ささには戻れないなと。

 6+はまだまだコレからアプリの対応次第でどんどん良くなって行くと感じていますので、期待しています!

DSC08673.jpg
posted by やまちゃん at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年09月28日

そういえば「OneDrive」の容量が・・・

capture_001_23092014_192854.jpg

無事Officeの特典1TBも付与され、ものすごい容量になってました(^^;
最近、カメラロールボーナスキャンペーンもあったので、Officeを契約しなくても30GB近くもらえる計算になります。
クラウドストレージに関してはMicrosoftが価格的に一歩抜き出た印象。中々良いですね!(=´▽`=)
posted by やまちゃん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年09月25日

実は購入してました その2 「nasne CECH-ZNR2J」

capture_003_25092014_195031.jpg

正直今更といった感じですが、ナスネを購入していました。
購入を決めた直接的な理由は、いよいよお出かけ再生がiOSに対応した事と、今までお出かけ再生の時に使っていたポケットサーバーが突然電源が入らなく鳴ってしまったから(^^;
流石に、レコーダーを買いましする位ならとnasne購入に踏み切りました。

DSC05475.jpg

capture_002_25092014_195006.jpg

早速接続
自宅のネットワークに接続してみました。

DSC05457.jpg
こんな感じであっけなく認識。因みにこれはPS3のトルネの画面です。

DSC05456.jpg
因みに、PS4だとこんな感じ。

実際使ってみて、その速さは予想外
所詮ネットワーク経由なので、再生や早送りのレスポンスは今使っているレコーダーなみにワンテンポ遅れるものと思っていましたが、実際に使ってみてビックリ!トルネ迄とは言いませんがレンスポンスはかなり良いです!これは正直ビックリでした。

お出かけ転送の方はと言うと
早速、おでかけ転送を使ってみました。SONYからは「TV SideView」でお出かけ転送に対応していますが、まだ正直信頼性に欠けているというか何というかって感じでして、色々調べた結果「DIXIM Digital TV」ってのを使ってみました。

2014-07-21 22.14.03.png
認識もあっさり完了し、すぐにソフト側でnasneを認識しました。

2014-07-21 22.14.15.png
その中から持ち出したい番組を転送する感じです。転送は無線LAN経由で行われ、3番組位だったら朝の準備の時間に転送できちゃう位速いです。

2014-07-21 22.14.18.png
転送後はこんな感じ。一度転送してしまえば、電波の通じてないとこでも何処でも番組を観れるのはやはり良いですね!
プレイヤー自体は、30秒送りや、10秒巻き戻し、更にはチャプター移動も可能なので閲覧していてのストレスは殆ど無いです。観たあと、すぐ番組が消せるのも良いですね。
一つ不満があるとすれば、1.5倍再生みたいなのが無い事。ニュース番組とかは倍速再生で観たいんですけどねぇ・・・

購入して良かった
正直ポケットサーバーが壊れてなかったらnasneは購入してなかったかもしれませんが、結果として購入してよかったです。ポケットサーバーと違い、再生デバイスそのものに録画したデータを持っていけるというのは快適です。
ただ、私の使い方では1チューナーでは足りないので、やはりBDレコーダーの方が便利なのですが、お値段的にnasneはちょっと買ってみようという感じで購入出来ました。レコーダーはもう2〜3年使ったら買い替えになると思いますが、それまでおでかけ転送はこのnasneに任せることが出来そうです。いやぁ快適、快適\(^-^)/
posted by やまちゃん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

実は購入してました「SONY SRS-X1-V」

DSC06186.jpg

かなり今更感が有りますが、ソニーのBluetoothスピーカーを購入してました(^^;
外に持ち運ぶ事はあまりありませんが、自宅で携帯電話から電話をする時にハンズフリーデバイスとして便利に使ってます。

DSC06188.jpg

購入したのは紫なのですが、個人的にはもう少し色味の柔らかなパステルカラーでも良いのになぁと感じました。
肝心の音質というと、外でポータブルで使うにはかなり十分な音質で、バッテリー駆動も出来る事から本当に手軽で良い製品だなと感じました。2つ購入するとステレオになるらしいのですが、これは1個をそのまま使うのが良い感じかなとも。

それか、他の人も偶然持っていてステレオにしよう!ってのが楽しいかもですねw
posted by やまちゃん at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク

2014年07月16日

「Crucial MX100 SSD」の 512GBを購入してみた!

DSC05462.jpg

メインパソコンの残り容量が少なくなって来たので、安くて評判も良いMX100の512GBを思い切って買ってしまいました!一応ベンチも取ってみましたが、前回同様、ポートのせいで完全に頭打ちw

capture_001_07072014_190855.jpg

来年には新しいシステムを組もうと思っているのでそれまで真の性能はお預けです(^^;
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット・バイク