2014年12月29日

NUC「INTEL DN2820FYK」購入

DSC05465.JPG

前々から購入を検討していたNUCをようやく購入。
購入したのは、ベイトレイル搭載の「INTEL DN2820FYK」です。
これに4GBのメモリと、512GBSSDを購入したことにより浮いたSSDを載せました。

DSC05471.JPG

購入したのは、7月なので既に暫く運用しています。

思っていたよりも小さい
小さいとは思っていましたが、実物をみると予想より更にコンパクトしてた。コーヒーの缶と比べるとこんな感じ。

DSC05468.JPG

DSC05469.JPG

かなりコンパクトで、しかも銀色の部分は金属ケースとなっていて意外と高級感があります。

DSC05470.JPG
内容物はこんな感じ。

DSC05472.JPG
中を開けるとギッチリ詰まってます。

DSC05478.JPG
メモリ、SSDを組み込んで完成です。それではセットアップと行きましょう!

BIOSに戸惑う
標準で非常にグラフィカルなBIOS画面なのですが、非常に戸惑いました。みたことも無いような項目もあり、慣れるまで少し時間がかかりそうです。正直言うと昔ながらの方が慣れてるんですよねぇ・・・

OSのインストールはUSBメモリから
OSはWin8をインストールしたのですが、USBメモリから実施しました。以下にインストール用のUSBメモリの作り方を残しておきます。

1:コマンドプロンプトを管理者権限で起動
2:”diskpart”コマンドを入力
3:”list disk”でドライブ情報を確認(今回、8GBのUSBメモリを使ったのでディスク5だと分かります)
capture_001_07072014_231058.jpg
4:”select disk 5”と入力
5:以下のコマンドを次々入力
capture_002_08072014_000727.jpg
clean
create partition primary
select partition 1
active
format fs=fat32 quick
Assign
6:Win8 インストールメディアの中身をまるごとUSBメモリにコピー
7:次に、Win8のディスクの中に入り、”bootsect /nt60 I:”(IはUSBメモリのドライブ)と入力。
8:完了

ちょっとした感想
コールドスタート時や、再起動時にブート出来ない時があります。
最初、正常にインストール出来ていたのに何が起きたかさっぱりわからず、再インストールまでしてしまいましたが、結果は変わらず…対応策としては自分でブートデバイスを選べば良いことがわかりましたが、これはSSDとの相性かしら?まぁ、基本的に電源は切らない運用なのでそんなに問題では無いかな。

全体的なパフォーマンスについては一時期使っていた8インチタブレットがあるので大体予想はついてましたが、やはり高負荷時には結構ストレスですが、それは消費電力とのトーレドオフだと思うので、概ね満足。
FF11も少し動かす位なら何の問題もありません。

クラウドバックアップの母艦として活用
実はこのNUCを買おうと思ったのはマイクロソフトのこの記事が発端です。
現在のデータ保存は基本NASで、重要なデータはMP3と写真です。この二つだけでもクラウドにバックアップする事で自宅のNASのデータを間違って消してしまったのかとかにも対応出来ればなと。
しかし、定期的にバックアップを実行して更にクラウドまでデータをもって行こうとすると、やはり結構な時間とパワーがかかるなと思い、出来れば常時稼働のパソコンが欲しいなと思いました。

大まかには現在のNASはそのまま運用し、1日に1回NUCからNASにアクセスして、NASのデータをNUCに引き上げ、その後ONEDRIVE迄データを飛ばすという簡単な物です。

ちなみに、初期同期は1日がかりでしたw

余談ですが
NASのデータをバックアップしてもまだまだ空き容量に余裕があったので、NUCでDROPBOXの作業領域をONEDRIVEの中に作ってしまい、DROPBOXのバックアップもやらせることにしてみました。

ひとまず完了
というわけでNUCの設定はひとまず完了です!まぁ、NAS自体にトラブルが出ることは無いと思いますが、やはり万が一という事が有りますから転ばぬ先の杖としてはかなりの安心感ではないかと思っています。

取り敢えず約半年間使ってみてですが、一度OneDrive自体のトラブルで同期しない事がありましたが、チェックプログラムを走らせる事で今は復旧しています。それ以外のトラブルは今のところは無く、日々ヒッソリと動いております。


以下、個人的メモです・・・

セットアップメモ
1:何はともあれBIOSアップデート。後でやればいいやと思っていたら、コレをやらないとWIn8をインストールしてもSSDから起動出来なかった(;゜ロ゜)
2:Win8の設定
 ■初期起動時
 ▼パーソナル設定
  カラー:レッド!
  名前:内緒
  Microsoftアカウント設定>Gmailの奴で登録

 ■Windows8.1にアップデート

 ■各種ドライバーアップデート(http://www.intel.com/p/ja_JP/support/detect

 ■プロダクトキー入力

 ■設定変更諸々
 ▼エクスプローラー>OneDrive>壁紙フォルダをオフラインで使用に
 ▼画面の解像度>テキストやその他の項目の大きさの変更>
 全てのディスプレイで同じ拡大率を使用する>チェック
 全ての項目のサイズを変更する>小(100%)
 ▼ワークグループの変更

 ■コントロールパネル
 ▼個人設定
  デスクトップの背景>単色(黒の38)
 ▼ユーザーアカウント>ユーザーアカウント制御設定の変更>暗転しない
 ▼マウス設定
 ポインターの制度を高める>ON

 ■PC設定の変更
 ▼PCとデバイス
  ロック画面
  ロック画面でスライドショーを再生する>オフ
  使用する画素の場所>なし
  次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(電源接続時)>なし
 ▼電源とスリープ
  次の時間が経過後、PCをスリープにする(バッテリー駆動時)>なし
  次の時間が経過後、PCをスリープにする(電源に接続時)>なし
 ▼自動再生
  自動再生の規定の選択
  リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)
 ▼メモリカード
  リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)

 ■電源オプション
 ▼復帰時のパスワード〜>off
 ▼電源ボタンとカバー
  電源ボタンの操作>休止状態
 ▼ディスプレイ
  自動起動調整を有効にする>off

 ■タスクバーのプロパティ
 ▼ナビゲーション
  サイン時または画面上の・・・・>チェック
  Windowsロゴキーをおした時に・・・・>チェック

 ▼アカウント
  サインインオプション>PINの設定

 ■MicrosoftUpdate
  そして、アップデート

 ■アンインストール
  Skype
  Adobe Photoshop Elements
  Adobe Premier Elements
  とか色々

 ■ストアアプリのインストール
  gTasks HDインストール

 ■ソフトインストール
  かざぐるマウス
  DropBox
  カスペルスキー(Cromeの拡張機能はOff)
 FF11(1280×720=16:9)
 
 ■ONEDRIVEのPC同期を殆ど切る
 ■MotionJoyインストール
 少し安定しないですね…でも一応使えました。Win8で使うならPS4コントローラーの方が良いかもしれません。


因みに、FF11のヴァナベンチは2772でした。一応ソロサルベ位は出来ました(--;

posted by やまちゃん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年12月28日

NEC Aterm WG1800HP2購入した!

DSC00832.jpg

自宅のネットワーク環境改善の一環で、無線APを購入してみました。
今まで使っていたのは、同じAtermのWR9500Nで、特にコレ自体に不満は無かったのですが、居間に置いてあるBUFFALOの無線APがイマイチなので、自室に新しいのを入れて居間に9500Nを持っていこうってつもりで購入しました。

設定は殆ど9500Nと変わる事が無く安心です。因みにAC対応はiPhone6+だけかな・・・
来年以降我が家でもAC対応の機器が増えていきそうです。

因みに、9500を中継機モードで1800に繋いでみたのですが流石に電波が弱くて基地局同士がリンクしませんでした。まぁ居間にも有線LANの口があるので普通にAPとして立てろって事ですね(^^;

速度計測とかは、後ほどやりたいと思ってます。
posted by やまちゃん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年12月27日

自宅ネットワーク環境変更

自宅ネットワーク環境の見直しですが、まずはメインのハブを変更し、更に居間にもハブを追加してそこにナスネをぶら下げてみました。

変更前
capture_001_21122014_230530.jpg

変更後
capture_001_27122014_233608.jpg

個人的に注目していた消費電力ですが、あれ?むしろ増えてる?って感じです。カタログスペックでは最大4Wって書いてあったので、もしかして計測ミスかなぁと思って何度も測りなおしましたが変わらず・・・

逆に、居間に追加した方のハブは殆ど計測できない状態でした。うーん、なんだろうこれ?w

一応、今後の予定としては無線APの変更が控えています。こちらも楽しみです!
posted by やまちゃん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年12月22日

自宅ネットワーク環境を纏めてみる

capture_001_21122014_230530.jpg

自宅の倉庫整理も一段落し、前々からやりたかった自宅ネットワーク環境をチェックしてみたいと思います。

というのも、自宅のインターネット回線は、au光の「
So-net 光 (auひかり)ホーム ギガ得プラン 」なのですが、契約当時から100Mを超えていないような・・・という事でこの辺が改善出来ればなぁと。あと最近はネットワークハブも省電力化が進んでいるのでそこも確認してみたいと思います。

まずは、自宅のネットワークの状態を確認してみます。と、それを纏めたのが一番上の画像です。

HUBは3台使っていますが、それぞれの消費電力を調べてみると一番最近導入したDのHUBが同じ8PortのBのHUBの約半分だという事が分かりました。ぶら下がっている機材の数的にはDの方が大変な仕事をしているはずなのに消費電料が低い・・・これは他のHUBも最新のに変更してみたいと思いました。

まずは、デスクトップからインターネットの速度と、NASとの読み書き速度を計測してみます。

capture_002_07122014_022219.jpg
インターネット速度は大体50~90Mbps出ていました。

capture_002_23122014_221132.jpg
次にNASの速度ですが、こんな感じ。結構速度は今でも出ている気がします。

次のノートパソコンの方は・・・

capture_001_07122014_022604.jpg
あれ・・・?なんか120近く出てる???

capture_002_07122014_023600.jpg
逆にNASへの書き込み速度は段違いに遅い感じ。ここは、単純にネットワークの速度の差でしょうか?それともパソコン自体の問題?

まぁ、そんなにキッチリやろうと思ってはないのですが、若干機材を入れ替えたいと思っています。

@:HUB
A:無線AP

この2つ。特に、無線APは正直困ってないですのが、今のAPはACに対応していないので、今後の事を考えて対応したいのと、1Fの居間に置いてあるBUFFALOのAPがイマイチなので、居間自室で使っているAPを1Fに持って行きたいなと思っています。

さて、どうなる事やら・・・
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年10月12日

”iPhone6+”購入後暫く使ってみて

capture_002_11102014_232308.jpg

iPhone6+を暫く使ってみての感想を残しておきたいと思います。

無印ではなく、6+にした理由
 iPhone5以前使っていたスマートフォンはGalaxyなのですが、iPhone5に機種変更してまず思ったのは、「画面ちっさ!」って事でした。
 従って個人的にはiPhone6のディスプレイ大型化は大賛成でした。それじゃ、無印で良いんじゃない?と思うわけですが、以下の3つの理由により6+にしました。

 1.まず一つ目は6+にしか搭載されない横向きモードの存在でした。ホーム画面も横向きになり何か新鮮です。また、対応するアプリも専用の横向きモードが搭載され、中々便利そうです。

 2.もう一つは、現在iPadで見ている録画視聴を+に任せられるかな?と思ったからです。流石にiPhone5Sの画面の大きさは小さ過ぎでそれで視聴しようとは思わないのですが、6+の大きさがあればどうなのかな?と。
 
3.最後は、あくまで5Sの延長の無印を購入するより、新しいカテゴライズと言って良い6+を使ってみたかったというのがあります。正直Z ULTRAや、Z1の大きさを羨ましく思ってましたしね・・・(あと、みんな+より無印の方を買いそうだったからw)

まぁ、正直いっちゃん良い物をクレって感じだったのは否めませんが・・・・


実際に使ってみて
デザイン
 写真ではよくわからなかったのですが、画面の縁の軽くRがかかっている所はカッコいいなぁと思いました。
 逆に、背面のプラスチックの線はやはりダサいっす・・・・背面に関しては完全に5Sのデザインが良いと思います。
DSC08665.jpg

大きさ感
 やはりデカい!無印にしておけば良かったと正直軽く後悔した位です。その理由はやはり、片手でフリック操作がしにくいという事。取り敢えず今は片手操作なんて歩きながらか吊り革に捕まりながらしかしないので諦める事にしました。
逆に両手で操作しようと思うと英語キーボードも途端に打ちやすくなり、これはこれで良いな・・・と。それとこれは後述しますが、アプリ側が+の高解像度への対応が必要になりますが、やはり表示領域が格段に広くなり、タイムラインを追うのも格段に楽になりました。
 また、個人的には結構心配だったのが、Yシャツの胸ポケットに入るかな?という事だったのですが、無事入りました。

カメラ機能に関して
 ようやく、露出補正機能に対応しました。このために別途カメラアプリを購入していたのですが、必要なくなりそうです。(とはいもう既に購入しているので使いますが・・・)
 また、カメラの出っ張りはやっぱりちょっとどうかなと・・・デザイン的に云々というわけではなく、背面を下にテーブルに置いた時に気になってしまって(^^;

DSC08661.jpg

横表示機能に関して
 6+購入の動機の一つの横表示ですが、やはりアプリ側が対応しないと当然横向きにならないようです。iPadでは横表示に出来るアプリでも、iPhone用では横表示に出来ません。これはアプリの対応待ちって感じですかね?
また、地味ですが、横向きの時のキーボードにも変更があるのですが、これも横向きモードが搭載されているアプリのみの対応みたいです。

2014-10-02 23.04.30.png
横向きホーム画面

2014-10-02 23.05.02.png
横向き対応アプリ

2014-10-02 23.05.09.png
キーボードも横向き対応アプリだとこうなります。

 一つ残念だったのは、横向きのホームも用意したのに、ロック解除画面は横向き対応で無い事。通知も縦向きです。これは流石に無いw早く対応して欲しいですね。

画面の解像度に関して
 正直、生かせてないと思います。ホーム画面に置けるアイコンの数はもう少し増やして欲しいですし、対応しないアプリはタダ画面が大きくなっただけです。丁度iPadでiPhoneアプリを使う感覚です。逆に言うとコレはアプリ次第という事で、次第にアプリが6+に対応していく事で無印とどんどん差別化されて行くと感じています。
 丁度、今週普段使っているTwitterクライアントが対応し、大画面の恩恵を受けることが出来るようになりました。

2014-10-02 23.07.10.png
こちらは旧版

2014-10-02 23.07.24.png
新板だとこうなります

持ち出し転送について
iPadminiとの再生の大きさを比べてみました。iPadminiでは上下に黒帯が出ますが、6+では殆どありません。従って、本体の大きさと比べると実際に表示される映像の大きさはそんなに小さくなりません。これは良い感じです。


以下、どちらかと言うとiOS8に由来する所
wi-fi電話機能
 電話がかかって来た時、iOS8に上げたiPadでもコールしているもんだからびっくりしたのですが、色々調べてみるとiOS8からの機能のようです。
 どういう物か簡単に言うと、自分のiPhoneにかかって来た電話を、iPad等で取れるという機能で、逆にiPadから自分のiPhoneを経由して電話を掛ける事も出来ます。つまり、iPadや使っていないiPhoneを電話の子機代わりに使う事が出来そうです。
 条件としては、同じAppleIDで設定している事と、同じネットワークに繋がっている事になります。つまり、人の電話を取る事は出来ないですし、出先で電話がかかって来たからといって、自宅に置いてあるiPadが鳴る事はありません。
この機能はFacetimeが間に入っているようで、よく出来た機能だなと思ってしまいました。

2014-10-02 23.08.23.png

ATOK
 ATOKは正直まだまだこれからかなと感じています。まだフリック入力しか出来ない事と、たまに入力自体が出来なくなったりしてしまいます。
 それと、インライン表示が出来ないのが地味にイライラします。というのも、入力窓が狭すぎて最初に打っていたものが分からなくなるんですよね・・・ここは少し改善して欲しいです。あと、起動に若干時間がかかるような気がします。ちょっと引っかかるというか。

まとめ
 結論から言うと・・・
 正直今の段階では+の方で無く無印iPhone6が良いように感じています。アプリ側が対応しないと、無印をの画面をただ大きくしただけになってしまうからです。しかし、逆に言うとアプリ側が対応してくると直ぐにでもその印象が変わりそうだとも感じています。
 まだ手元にiPhone5Sがあるのですが、暫く6+を使って5Sを触ると既にもうその小ささに驚いてしまいます。片手で使うには5S位が良いなと思う反面、この画面の小ささには戻れないなと。

 6+はまだまだコレからアプリの対応次第でどんどん良くなって行くと感じていますので、期待しています!

DSC08673.jpg
posted by やまちゃん at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年09月28日

そういえば「OneDrive」の容量が・・・

capture_001_23092014_192854.jpg

無事Officeの特典1TBも付与され、ものすごい容量になってました(^^;
最近、カメラロールボーナスキャンペーンもあったので、Officeを契約しなくても30GB近くもらえる計算になります。
クラウドストレージに関してはMicrosoftが価格的に一歩抜き出た印象。中々良いですね!(=´▽`=)
posted by やまちゃん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年09月25日

実は購入してました その2 「nasne CECH-ZNR2J」

capture_003_25092014_195031.jpg

正直今更といった感じですが、ナスネを購入していました。
購入を決めた直接的な理由は、いよいよお出かけ再生がiOSに対応した事と、今までお出かけ再生の時に使っていたポケットサーバーが突然電源が入らなく鳴ってしまったから(^^;
流石に、レコーダーを買いましする位ならとnasne購入に踏み切りました。

DSC05475.jpg

capture_002_25092014_195006.jpg

早速接続
自宅のネットワークに接続してみました。

DSC05457.jpg
こんな感じであっけなく認識。因みにこれはPS3のトルネの画面です。

DSC05456.jpg
因みに、PS4だとこんな感じ。

実際使ってみて、その速さは予想外
所詮ネットワーク経由なので、再生や早送りのレスポンスは今使っているレコーダーなみにワンテンポ遅れるものと思っていましたが、実際に使ってみてビックリ!トルネ迄とは言いませんがレンスポンスはかなり良いです!これは正直ビックリでした。

お出かけ転送の方はと言うと
早速、おでかけ転送を使ってみました。SONYからは「TV SideView」でお出かけ転送に対応していますが、まだ正直信頼性に欠けているというか何というかって感じでして、色々調べた結果「DIXIM Digital TV」ってのを使ってみました。

2014-07-21 22.14.03.png
認識もあっさり完了し、すぐにソフト側でnasneを認識しました。

2014-07-21 22.14.15.png
その中から持ち出したい番組を転送する感じです。転送は無線LAN経由で行われ、3番組位だったら朝の準備の時間に転送できちゃう位速いです。

2014-07-21 22.14.18.png
転送後はこんな感じ。一度転送してしまえば、電波の通じてないとこでも何処でも番組を観れるのはやはり良いですね!
プレイヤー自体は、30秒送りや、10秒巻き戻し、更にはチャプター移動も可能なので閲覧していてのストレスは殆ど無いです。観たあと、すぐ番組が消せるのも良いですね。
一つ不満があるとすれば、1.5倍再生みたいなのが無い事。ニュース番組とかは倍速再生で観たいんですけどねぇ・・・

購入して良かった
正直ポケットサーバーが壊れてなかったらnasneは購入してなかったかもしれませんが、結果として購入してよかったです。ポケットサーバーと違い、再生デバイスそのものに録画したデータを持っていけるというのは快適です。
ただ、私の使い方では1チューナーでは足りないので、やはりBDレコーダーの方が便利なのですが、お値段的にnasneはちょっと買ってみようという感じで購入出来ました。レコーダーはもう2〜3年使ったら買い替えになると思いますが、それまでおでかけ転送はこのnasneに任せることが出来そうです。いやぁ快適、快適\(^-^)/
posted by やまちゃん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

実は購入してました「SONY SRS-X1-V」

DSC06186.jpg

かなり今更感が有りますが、ソニーのBluetoothスピーカーを購入してました(^^;
外に持ち運ぶ事はあまりありませんが、自宅で携帯電話から電話をする時にハンズフリーデバイスとして便利に使ってます。

DSC06188.jpg

購入したのは紫なのですが、個人的にはもう少し色味の柔らかなパステルカラーでも良いのになぁと感じました。
肝心の音質というと、外でポータブルで使うにはかなり十分な音質で、バッテリー駆動も出来る事から本当に手軽で良い製品だなと感じました。2つ購入するとステレオになるらしいのですが、これは1個をそのまま使うのが良い感じかなとも。

それか、他の人も偶然持っていてステレオにしよう!ってのが楽しいかもですねw
posted by やまちゃん at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年07月16日

「Crucial MX100 SSD」の 512GBを購入してみた!

DSC05462.jpg

メインパソコンの残り容量が少なくなって来たので、安くて評判も良いMX100の512GBを思い切って買ってしまいました!一応ベンチも取ってみましたが、前回同様、ポートのせいで完全に頭打ちw

capture_001_07072014_190855.jpg

来年には新しいシステムを組もうと思っているのでそれまで真の性能はお預けです(^^;
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年07月11日

「レノボ・ジャパン ThinkPad Tablet 2 Bluetoothキーボード」買ってみた

DSC02962.jpg

えーっと実は今は亡きVIVO TAB8用のキーボードとして購入していたのですが、ようやくちゃんと使う機会が出来たのでご紹介を・・・

こちらのキーボードは、BT接続で一応 ThinkPad Tablet用のオプション扱いですが、他のWindows機(勿論Androidとかでも)でも使用可能です。amazonさんでは1万円位でしょうか。

DSC02964.jpg
質感も良い感じで、少し使ってみた感じではキーピッチも広く打ちやすいです。

DSC02966.jpg
駆動はバッテリー方式で、MicroUSBで充電する感じ。

DSC02968.jpg
DSC02971.jpg
アップルのキーボードや、iPadminiと比べるとこんな感じの薄さです。

DSC02973.jpg
タブレットの立てかけにも対応し、カバーを開けると足が少しだけ後ろに飛び出し店頭を防止する仕組みです。

色々、立てかけ式のBTキーボードを探してみた限りではこのキーボードが一番良いと思ってます。実際に使ってみても不満といえば、赤いポッチが光学式な位で特に不満もありません。(タッチ対応のデバイスでしたら、この赤ポッチは殆ど使わないでしょうしね・・・)
値段的には正直少し高いですが、買って満足なキーボードです!(=´▽`=)
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年06月25日

OneDriveの無料ディスク容量の増加について

クリップボード01.gif

昨日、個人的に気になった発表がマイクロソフトからされました。

OneDrive の無料ディスク容量を 15GB へ増加します


1:OneDrive の無料ストレージ容量を 15GB に増加 (現在 7GBで提供中)
2:追加のディスク容量の価格を、約 70% 引き下げます


ようするに、先に値下げを発表したGoogleDriveと同じ無料ディスク容量で、追加の値段も同じくらいの価格にするよ!って事らしいです。ただし、OneDriveの場合追加ディスク容量が1TBはありません。

まぁ、これだけならば別にどうって事ないのです。しかし日本語の発表文にはなく、英語の発表文にはあるこの一文。「All versions of Office 365 will come with 1 TB of OneDrive storage」コレ!
つまり、Office365を使ってる人は、容量を1TBにしちゃうよ!って所。

日本では正直Office365はあまり流行ってませんが、確か1人2台までインストール可能なSmallBusinessで年間約5000円、Accessまで使えて5台までインストール可能なPREMIUMでも年間約13000円なのです。

クリップボード02.gif

因みに、GoogleDriveで1TBを追加すると、月額が約10$ですので、年間120$と考えると、同じだけのストレージにOfficeがもれなくついてくるという格好!これは良いですね!しかし、日本語のページではこの事には触れられていませんのでもしかしたら日本ではダメなのかもしれませんが、要経過観察としたいと思いますw


ところで、amazonで売ってるコレってどうなんだろう・・・?何か怪しい香りがするのですが・・・
posted by やまちゃん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年05月26日

「VAIO Pro13 red edition」FF11のインストール

備忘録&ベンチ結果

■FF11インストール
DirectPlayのインストールが必要!
DirectPlay(プログラムの追加と削除の Windowsno機能の有効化または無効化から)


1キャラ分のマクロ保存 → Shift + Alt + Ctrl + B
読出 → Shift + Alt + Ctrl + R
削除 → Shift + Alt + Ctrl + D

■ヴァナベンチ
HIGH:6148

参考:
デスクトップ:7148
先代ノート(Z91):5452

確かに、先代のGPUチップが乗っているZ91よりベンチ結果は上がってますねぇ・・・FF11ならの普通のウルトラブック程度で大丈夫そうですね♪
posted by やまちゃん at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年05月24日

Aterm「W500P」購入してみた!

index_img_key.png

この書品はいわいる、SIMカードを挿して使うものではなく、ホテルとかで用意されている有線LANを無線化する機械です。

最近のノートパソコンでは有線LANポートは無くなる傾向にあり、私が所有している、MacBookAirも、VAIO Pro13も有線LANポートがありません。

そんな時にホテルのInternet回線を使いたい時に力を発揮します。
正直、私自身仕事で出張とか殆ど無いので実際年に数回使うかどうかという感じなのですが、値段もこなれて来ましたし、もしかしたら年に数回利用するパセラとかでも使えるかな?といった気持ちで購入してみました。

DSC05421.jpg

付属品は本体の他、LANケーブルや、電源ケーブルとして使うMicroUsbケーブルが同梱されております
大きさは本当に小さいし、軽いです。これであれば荷物にもなりません。
先に書いてしまいましたが、電源はUSBケーブル経由で行われます。付属でACアダプターもついてますが、スマフォでも使う汎用の物でも行けます。

capture_001_24052014_191543.jpg
管理画面はこんな感じ。設定も難しくなさそうです。

もった感じも軽くコンパクトで設定も簡単。
実際使ってみるのが楽しみです!
posted by やまちゃん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年04月19日

Windows8.1パソコンにPlayStation4 コントローラーをBluetooth接続してFF11をやってみる!

DSC03982.jpg

先代PS3コントローラーをBT接続する際は、特別にソフトウェアをインストールスル必要がありました。
しかし、今回のPS4のコントローラーからは標準で接続できるという噂が!早速試してみます。

接続するのはこいつ。Proで使うってんでコントローラーも赤いのをチョイスしてみましたw

DSC03428.jpg


今回接続するのはVAIO Pro13です。以前までは別途BTアダプターを用意しないと内蔵BTが占有されてしまい、マウスとかそれ以外のBT機器を接続出来ませんでしたが今回は大丈夫!\(^-^)/

では早速繋いでみましょう!

■Windows8.1とコントローラーを繋ぐ
まずは、パソコンにPS4コントローラーを認識させる必要があります。
コントローラーの「PSボタン+Shareボタン」を同時押すと、接続待機になり、Windows上で見つけてくれるので、ペアリング。

capture_004_13042014_005238.jpg

capture_005_13042014_035843.jpg
アッサリ認識します\(^-^)/

capture_001_19042014_230714.jpg
コントローラーの設定を見るて実際にコントローラを動かすとちゃんと反応している事が分かります。


■FF11で使ってみる
これには苦労しました。結果的には問題なく現在使えているのですが、FF11のキーコンフィグで何だか認識しなかったです・・・・ そのため、DS4-TO-XInputとか、X360コントローラーとして認識させるドライバーとか使ってみたのですが上手くいかず・・・結局はいつのまにかそれらのツールを使わずに認識したという・・・w
http://forums.pcsx2.net/Thread-DS4-To-XInput-Wrapper
http://lavendy.net/special/driver/x360c/index.html


capture_015_13042014_010532.jpg

因みに、キーコンフィグの設定は確かGAMEPAD のタイプCだったかな。で、あとはキーを若干入れかるだけでした。

因みに、PS4コントローラーのタッチパッドは機能しません。(DS4-TO-XInput使うと、マウスのように使えましたが、FF11で認識しませんでした・・・)

設定して2週間ほど経過しましたが、今のところ特に問題はない感じ。FF11をやっても快適に使えています。
Windows自体の認識は本当に簡単でしたが、FF11キーコンフィグの方で苦労してしまいました、これはまた別のパソコンで試してみたい所ではありますね・・・
posted by やまちゃん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年04月04日

VAIO Pro13 red editionで軽くベンチマーク

VAIO Pro13のHDDベンチでも取ってみましょうって感じで取ってってみました!

capture_001_21032014_023830.jpg

こちらが、VAIO Pro13です。ブッチギリで速いですよこれ!(;゜ロ゜)

因みに、現在使っているデスクトップのベンチはコレ↓
Clipboard01-da4ba-thumbnail2.jpg

クルーシャルをRAID 0で繋いでるのですが、それよりもブッチギリで速いですw


更に参考までに以前使っていた VAIO Z 91JSはというと・・・
20090830-thumbnail2.jpg
右下のがそうなのですが、これでも当時めちゃくちゃ感動した記憶がありますw


おまけ
デスクトップの方にSSDを追加しました。購入したのは色々悩んだ挙句、 TOSHIBA製HG6を採用したコイツです。↓
41FRc+th3-L._SL500_AA300_.jpg


で、ベンチ取った結果・・・・
HG6-1.jpg

ええ、頭打ちしてますねw実はM/Bに6G対応の口が空いてなかったので、3Gに繋いでしまったためです(´iωi`)
新しいM/Bがちょっと欲しくなってきました(^^;
posted by やまちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

Windows8.1で、iPhone Bluetoothテザリングを使用する方法

正直、BTを認識させる所は何となくでも出来るのですが、その次の実際の接続に手間取ってしまいました。一度知ってしまえば大したことはないのですが、これはちょっと不親切じゃない?と思っています。

何となくやるだけではかなり敷居が高いと感じたので、ちょっとご紹介。

■BTデバイスとして認識させる
capture_001_21032014_173040.jpg
ここまでは、誰も苦労しないと思うんですよ。ええ。

■接続
capture_002_04042014_001837.jpg

次がポイント。コンパネのデバイスマネージャーに先ほど登録下機器が出てきますので、このアイコンを右クリックして接続方法から、アクセスポイントを選ぶことでサクッと接続出来ます。
posted by やまちゃん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年04月03日

VAIO Pro13 red edition(ほぼ自分用セッティングメモ)

pro13_01.jpg


■初期起動時
▼パーソナル設定
 カラー:レッド!
 名前:内緒
 Microsoftアカウント設定>Gmailの奴で登録

■VAIO アップデート

■PlayMemoriesHomeのインストール

■Windows8.1にアップデート

■設定変更諸々
▼エクスプローラー>OneDrive>壁紙フォルダをオフラインで使用に
▼画面の解像度>テキストやその他の項目の大きさの変更>
 全てのディスプレイで同じ拡大率を使用する>チェック
 全ての項目のサイズを変更する>小(100%)

▼ワークグループの変更

■コントロールパネル
▼個人設定
 デスクトップの背景
 画像の場所>OneDriveの壁紙フォルダに
 ページ縦幅に合わせる
 シャッフル
 1時間

▼ユーザーアカウント>ユーザーアカウント制御設定の変更>暗転しない
▼マウス設定
 ポインターオプション>一段階速く
 ポインターの制度を高める>ON
 3本指で弾く>ON


■PC設定の変更
▼PCとデバイス
 ロック画面
 ロック画面でスライドショーを再生する>オン
 使用する画素の場所>OneDriveの壁紙フォルダ
 次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(電源接続時)>1時間

▼ディスプレイ>その他のオプション>小へ

▼電源とスリープ
 次の時間が経過後、PCをスリープにする(バッテリー駆動時)>なし
 次の時間が経過後、PCをスリープにする(電源に接続時)>なし

▼自動再生
 自動再生の規定の選択
 リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)
 
 メモリカード
 リムーバブルドライブ>フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)

■電源オプション
▼復帰時のパスワード〜>off
▼次の時間が経過後休止状態にする
 バッテリー>60分
 電源>840分
▼電源ボタンとカバー
 電源ボタンの操作>休止状態
▼ディスプレイ
 自動起動調整を有効にする>off


■タスクバーのプロパティ
▼ナビゲーション
 サイン時または画面上の・・・・>チェック
 Windowsロゴキーをおした時に・・・・>チェック

▼ツールバー
 タッチキーボード>チェック無し

▼アカウント
 サインインオプション>PINの設定

■MicrosoftUpdate
 そして、アップデート

■アンインストール
 Skype
 Adobe Photoshop Elements
 Adobe Premier Elements
 とか色々

■ストアアプリのインストール
 gTasks HDインストール

■リカバリメディアの作成
 VAIO CARE>その他の機能>復元とリカバリー>リカバリーメディアの作成
 16GBでは足りませんでした…>_<…
 なので、BDで作成!

■ソフトインストール
 Chgkye>CapsLockを無効に
 EXPLZH
 かざぐるマウス
 Irfanview
 Chrome
 DropBox
 秀丸エディタ
 GoogleIME
 ロジクールマウスソフトウェア
 Popcalc
 カスペルスキー(Cromeの拡張機能はOff)
  >トレンドマイクロのアンインストール
   ProgramFiles>Trend Micro>Titanimu>SupportTool>アンインストール
 Start Menu 8
 AirParrot(AirPlayをするソフト)
 デスクトップガジェットのインストール
posted by やまちゃん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年04月02日

「ASUS VivoTab Note 8」をほんの少し使ってみた感想

DSC02949.jpg


液晶は悪くないですよ?
個人的に液晶の色とかは、そんなに元々不満を持たないたちなのですが、本機の液晶にも特に不満はないです。

ペンが本体に内蔵出来るのが良いですね!
個人的にこのクラスのというか、Winタブレットにはペンが必須と思っているのですが、そのペンが収納出来るのは良いですね!但し、その精度はもう少し調整できるようになって欲しいですね。ちょっとズレが気になります。

充電はMicroUSB!
充電がMicroUSBなのは良いですね。でも、USBがこの充電と兼用なので他のUSB機器が充電しながら使えないというのはちょっと不便。そのうち改善されるのかな?

縦置きも良い感じ
iPadは主に横向きに使ってましたが、このWINタブレットは積極的に縦向きでも使ってます。縦向きでも意外と良い感じですね。でも、横向きで使ってた時のウィンドウサイズが縦にすると強制的にリサイズされちゃうのは少しイラッと来ますね。横に戻したら元のサイズに戻るとかすれば良いのですが。

Windowsボタンは全面に欲しいかなぁ・・・
まぁ、殆どモダンUIは使わないのですが、それでもWindowsキーは液晶の全面にあった方が良いですねぇ。

8インチWInタブを使ってみて
やはり、タブレットは何処まで行っても閲覧用だなぁと実感。流石に画面の半分も使うソフトキーで文字を打ち込むには辟易。別にキーボードを持って行く位ならクラムシェルの方が重さも使いやすさも分がある・・・

だけど・・・
だけど、これはこれで大変面白い製品ですね。普段デスクトップパソコンで行っている操作が全て出来るのは大きいです。また、VAIO Pはコンパクトながら少々パワー不足を感じていました。ブラウザするにもiPadの方が速度的に快適だったり。しかし、これ位になるとパワー的にも不満は少ないです。ブラウジング位では全然問題なし。

iPadと比べると
まぁ、比べる事自体余り意味が無いというか、個人的には完全に別物と確認出来ました。やはり、写真を観たりするのは断然iPadが良いです。また、アラームや、Twitterアプリからの通知等、そういうスリープ状態からのinformationは断然iPadの方が信頼できます。この辺りはWindowsもこれから頑張って行くのかもしれないですね。

こんなに長々と書いていて実は・・・
もう既に手元にありませんw いや、売ったとかそういうのでは無く、少し使っていたら、タッチパッドが効かなくなってしまったのでASUSに修理に出したんです。そうしたら、初期不良交換で交換してくれるっていうんで、そのままお願いしていたのですが全く新しい物が届く気配がない・・・・サポートの人と相談して交換じゃなくて修理でも良いよ!って言ったんですが、部材不足のため修理も出来ず・・・ 途中、8インチじゃなくて12インチの同等性能品と交換ではどうですか?という話もありましたが、VAIO PRO13あるし…っことで日にちばかり経過してきた所、今度は返金で対応可能ですが…という展開に。そんなわけで返金処理に応じました。


もし今度8インチタブレットを買うとしたら・・・
まず、フルサイズのSDカードに対応して欲しいです。外で、デジカメで撮った写真の閲覧に使いたいのです。
次に、フルサイズのUSBもひとつ欲しいかな。後は、本体に内蔵出来るタッチペンがあれば文句無しですね!今年の年末辺りにでも再度購入を検討したいと思っています!\(^-^)/
posted by やまちゃん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年03月22日

到着しました「VAIO Pro13 red edition」

DSC03998.jpg

発注して、早三週間。ようやく手元に VAIOが届きました。
前回のVAIOを購入したのってPだったかな。Z2は悩みましたが、正直Z91とスペック的に変わらなかったのでスルーし、次のZを待っていたのですが…
さぁ気を取り直して開梱です。まぁ他の記事でも開梱記事はあると思うので詳細は省略。自分が気になったところだけメモ程度に残すとします。


DSC03983.jpg
茶色い外箱の中には・・・


DSC03986.jpg
このような感じで真っ黒い箱が。


DSC03993.jpg
本体を取ると、その下に付属品ですが、結構付属品は質素ですね。


DSC03996.jpg

DSC04011.jpg
で、こちらがその本体!この赤は大変美しいですね!\(^-^)/


DSC03995.jpg
付属のACアダプターは非常にコンパクト。一昔前の19.5VのACとはエライ違いですw


DSC03997.jpg
端子類は右側に集まっています。個人的にはUSBがもう1個欲しかったな・・・ SDカードは素直に嬉しいです。

DSC04005.jpg
後ろのヒンジの黒がまた美しいです。ノーマルだとここがシルバーなんですよね。


DSC04004.jpg
先に届いていた、バスハウスさんのケースと比べると、色がこんな感じで違います。でもやっぱりカッコイイ!

少し不満な所
・電源スイッチが押しにくい・・・
>ちょっと固いっす。

・タッチパットの反応はいまいち・・・
>流石に、MBAと比べると・・・多分OS自体の作りの違いもあるのですが、操作してても何だか引っかかる感じがあります。

・パソコンを畳んで上に向けると自然に開く
>↓な感じにすると自然にカパっと開いてしまいます
DSC04013.jpg

と、細かな不満点はありますが、キーボーボードは大きく打ちやすいですし、既にお気に入りです!


次のVAIOに期待する事
個人用のノートは今までVAIOしか使ってきませんでした。このVAIO Pro13を入れて4台ですのでそんなに多い方ではありませんが他メーカーのノートを買おうと思った事は一度でもありません。
SONY VAIOが亡くなってしまうのは非常に残念ですが、今は今後登場するMADE IN 安曇野のVAIOを楽しみに待とうと思います。

それまで、VAIOには暫しのお別れ。VAIOよまた会う日まで!ヽ(`Д´)ノ

DSC04002.jpg
(刻印は色々悩みましたが、ストレートに刻んでみました。)
posted by やまちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット

2014年03月11日

バズハウスデザイン VAIO PRO13用 レザーケース 赤黒黒

DSC03765ss.jpg

今週届く予定のVAIO PRO13用のケースとして、バズハウスデザインのレザーケースをチョイスしてみました。色は別注の赤レザーの黒ステッチです。(でも周り別注ばかりで、実はノーマルが一番希少なんじゃないかとも思いますが・・・w)


DSC03767.jpg

パソコンケースとしては初めてのレザーですが、今から収納するのが楽しみです!(=´▽`=)

DSC03765.jpg
posted by やまちゃん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ガジェット