2018年07月13日

プリンセス・プリンシパル IV

プリンセス・プリンシパル IV.jpg


#07:case16 Loudly Laundry
今回の任務は毒ガス犯を探すために、軍服を洗濯する洗濯工場に潜入。しかしその工場は借金を抱えており借金取りが。そこで何を思ったのか姫様が工場買い取りの金持ちパワー炸裂!しかし、各々の能力を生かして効率化!何か途中から目的が変わってしまっているw
それにしても借金取りがイラストレーターの人らしいんですけど、広川太一郎ばりに上手いw

#08:case20 Ripper Dippe
アンジェとプリンセスとの出会いのお話。顔が同じなのは偶然なのか分からないのだけど、それにしてはアンジェが変わりすぎな気がしないでもないけど、これ絡みでもうひとひねりあったりしそう?実はもう既に子供の頃から入れ替わってるとか。って、マジでそんな感じ???いやぁ、ベタなので当然その可能性は最初からあったのだけれど、見せ方が非常に上手かった。これはこの話で私の中の評価が決まった感じだ。間違いなく面白い作品。最後までこのまま頑張って欲しい。
【テレビ・OVAの最新記事】
posted by やまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2018年07月12日

プリンセス・プリンシパル III

プリンセス・プリンシパル III.jpg


#05:case7 Bullet & Blade's Ballad
前話から少し逆戻り。日本からの使節団。なるほど、ここで前話にしれっと居たちびっ子剣士が合流したのか。チャンバラ物凄く良かった!

#06:case18 Rouge Morgue
ようやく、1話より先の時間。暗号を入手するために、ベアトとドロシーが死体置き場へ潜入。そこにはドロシーの父親が働いていて・・・なんともベタだけど中々やるせない展開(;´д⊂)
posted by やまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

プリンセス・プリンシパル II

プリンセス・プリンシパル II.jpg


#03:case2 Vice Voice
紙幣の原盤を取り返す任務。2人のスパイを信用していない姫様のお付きと任をする羽目になってしまうのだけれど、ちょっとこのお付が足手まといかつ、キンキンうるさくて正直好きじゃないタイプ・・・のだけれど、このお付きの機転で危機を乗り越えることが出来たのでかろうじて、オッケーかな。

#04:case9 Roaming Pigeons
今回の任務は王国で開発されたケーバーライトの小型化技術の奪取。採掘場に潜入。そしてチーム名は白鳩に決定。所で、このちびっ子剣士は何話で合流したのか?
posted by やまちゃん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2018年07月11日

プリンセス・プリンシパル I

プリンセス・プリンシパル I.jpg


#01:case13 Wired Liar
19世紀のスチーム的なパラレル世界?東西に分断されたロンドンで繰り広げられるスパイ少女達のお話?
今回は、妹の手術代のために亡命しようとする科学者のお話。正直主人公たちの役者はもう少しだけども、舞台設定や、部屋の壁紙の剥がれ等細かい所がともて凝っていて好印象。これは期待出来そう!

#02:case1 Dancy Conspiracy
第一話より少し前に戻って、主人公が転入して来た時のお話。そもそも、スパイとして潜入して来たみたいだけど、第一話で既に仲良くなっていたどこぞのお姫様とお近づきになろうって感じのお話。しかしお姫様が少し上手でしたって感じだけど、さらにもう一捻りが中々に心憎い。ところでそもそもの目的はアンジェとこの姫様の入れ替わり?
因みに、このタイトルのcaseの後が時間軸的な符号っぽいかな?
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2018年07月10日

本土寺の紫陽花 2018




今年も、家近くの本土寺に紫陽花撮影に行ってきました。
タイミング的には少し早い気もしつつも丁度よいかも?


途中のいつもは、沢山咲いているところは、今年は全く寂しい感じ。


ただ。個々の紫陽花の状態は良い感じでした。











レンズは基本的に90mmマクロレンズを使用。こんな時にしかそういえば使ってあげれてないな・・・























そんな訳で、今年も紫陽花の季節は終わり、夏本番という感じですね!今年は向日葵も取りに行きたいな〜



posted by やまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ/イベント・旅行

2018年07月09日

ナナマル サンバツ VOL.6

ナナマル サンバツ VOL.6.jpg


#11:Q.なぜ答えるのか?
なんか主人公が最後まで良い勝負。

#12:A.そこにクイズがあるから!
最終回。
最後の最後で力の差を思い知りつつ負ける主人公。でもクイズとの繋がりが益々増えるというラスト。
話の大筋はそれなりに面白かったのだが、最初から最後までヒロインの演技が棒過ぎて、本当に久々にイラついた。これ、二期やるときはヒロインの声優だけ変えてくんねぇかなぁ…
posted by やまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ナナマル サンバツ VOL.5

ナナマル サンバツ VOL.5.jpgナナマル サンバツ VOL.5.jpg


#09:王道×邪道
ゲーセンのムカつくオカマと仲良く予選突破の主人公。次回は直接対決?

#10:とびきりの超エース様☆
部長の圧倒的実力。実は他校のエースだったという経歴。
posted by やまちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ナナマル サンバツ VOL.4

ナナマル サンバツ VOL.4.jpg


#07:……ふたりの過去問
棒読み女がクイズをやる理由と、お兄様。そして、ついに、早押しボタン完成!

#08:\ごきげんよう/麻ヶ丘例会!
他校でのクイズ大会開始。部長、実は普通に凄かった!
posted by やまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ナナマル サンバツ VOL.3

ナナマル サンバツ VOL.3.jpg


#05:文蔵vs宮浦!ピコーン♪
他校のクイズ研究会と合同練習。対戦形式。そして、早押し機を自作しようって言う流れ。

#06:A.メイド B.チュウサ C.コアクマ
秋葉原のゲーセンでもクイズゲーム。そういえば、高校時代良くやっていたクイズゲームあったなぁ。
posted by やまちゃん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

ナナマル サンバツ VOL.2

ナナマル サンバツ VOL.2.jpg


#03:解答権が欲しければ/
最後まで問題が聞ければ答えられるのに、それが出来ない主人公の歯がゆさと、それ攻略していこうと言う内容はとても面白かった。

#04:謎の美少女登場ですが、
学校に戻って普通にクイズ勉強会。と、部員になりそうなので新キャラ登場。そして、ヒロインがやはり下手くそすぎである。
posted by やまちゃん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA