2019年08月14日

魔法少女サイト 第6巻

魔法少女サイト 第6巻.jpg


#11:反逆の少女たち
他の管理人に一発喰らわそうとする少女達。管理人が元々は自分と同じ少女だと言うことがわかり動揺する中、奴村さんが死に、まさかの管理人候補に。

#12:私たちは・・・
最終回。
管理人になった奴村さんを正気に戻して一旦終了。お兄様はおカマとして魔法少女になるのかコレ?ちょっと、続きが気になりますw
posted by やまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

魔法少女サイト 第5巻

魔法少女サイト 第5巻.jpg


#09:神は僕を見離さない
クソ兄貴がアイドルのパンツを履いてやりたい放題!そして、アイドル退場。クソ兄貴はどうなったのかしら?クソ兄貴にはもうすこしちゃんとした死に場所が与えられる?

#10:BREAKING
いや、何がおかしいって、OPを難波圭一さんが歌ってるよ!
インパクトあるな…
本編はっていうと、死んだニジミンは病気で死んだことにして、いじめっ子も少女達に合流してサイトを潰すぜー!って流れに。
posted by やまちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

魔法少女サイト 第4巻

魔法少女サイト 第4巻.jpg


#07:共闘戦略
他のサイト少女と協力してテンペストを探ることに。なんだかんだで、主人公サイドはまとまった?

#08:Last Summer
アイドルストーカーVSクズ兄貴は、ひとまず兄貴の勝ちだけど、その現場を見て悩む妹もどうしようもないなこれw。
posted by やまちゃん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

魔法少女サイト 第3巻

魔法少女サイト 第3巻.jpg


#05:復讐と決意
流石にいじめっ子は殺されても文句言えない事を主人公にしていたと思うのですが…時間停止の子はここで退場?そして、いよいよ兄貴に天罰下るか?

#06:フェイク
別のサイトで魔法少女になった女の子が現れ、協力して欲しいというもう申し出。兄貴はストーカーにやられる流れかなぁ。
posted by やまちゃん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

魔法少女サイト 第2巻

魔法少女サイト 第2巻.jpg


#03:毒りんごとお姫さま
現役アイドルが新たな魔法少女。てか、EDが実写は良いのだけど、CDのプロモーションを持ってくるとは凝ってるな…でもって、あのいじめっ子も参戦してくる感じか。

#04:後継者と転校生
奴村さんの事情と、いじめっ子復活。アイドル転校。しかし、いじめは良くないと思うけど、確かに礼も言えない主人公にも問題あるよなぁといか思えないな。
posted by やまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

魔法少女サイト 第1巻

魔法少女サイト 第1巻.jpg


#01:魔法少女サイト
学校にも家にも居場所がないいじめられっ子の女子高生。突然手元に魔法のステッキが届き、自分の身を守るためにいじめっ子に使ったらその人が事故で死んでしまうと行った内容。まぁ、いじめっ子があまりにも外道なんで正直スカッとするが、主人公のメンタルがやはり弱いかな…

#02:テンペスト
学校にも自分と同じように魔法を授かった人が。その人から聞く魔法少女サイトの事。どうやら魔法少女狩をしている者から身を守るために手を組みたいらしい。
因みに能力を使うと、人によって血を流す場所が違うって感じなのか。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・OVA

2019年08月13日

ニンジャバットマン

ニンジャバットマン.jpg


ヴィランとの戦いの最中、ヴィランが作った時空転送装置に巻き込まれ、ジョーカーやペンギンといったヴィラン共々、日本の戦国自体に飛ばされるバットマン。そこで現代でもありえないような巨大ロボットを使って戦うと行ったハチャメチャな内容w
ちなみに日本人スタッフによって作られたアニメというのが珍しい。しかもDCの冠付きなもんで余計に珍しい。動きもよく、絵柄も独特で非常に手の凝っている作りで好印象。正直ストーリー的な面白さはあまり無いのだけれど、これはこれで良かったです。
posted by やまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

リズと青い鳥

リズと青い鳥.jpg


響けユーフォニアムのスピンオフ。
オーボエと、フルートの2人のお話。時代的には、2年目の大会前?何というか、お互いが大好きだったにもかかわらず、ちょっとしたズレで気まずくなったり、それを乗り越えたりと行った内容なんだけど、正直私には合わなかったかなぁ・・・動きも細やかで良いのだけれど、別の見方をすると少しそれに時間を使いすぎていて上映時間以上に長く感じました。
posted by やまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男.jpg


第二次世界大戦下のイギリスを舞台にしたゲイリー・オールドマン主演映画。
戦時下に正直誰にも望まれない形で首相になったウィンストン。フランスに侵攻し、次はイギリス直前というタイミングで、和平交渉か?徹底抗戦か?といった判断を迫られる首相という感じ。いやまぁ何といっても特殊メイクと言われても信じられない程の外見と、やはりゲイリー・オールドマンの迫力というか演技。とにかく演説が凄い。流石オスカーをこれで取ったというのに納得。
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(劇場系)

2019年08月12日

本土寺の紫陽花 2019



また暫く空いてしまいましたが(だって、5月〜7月まで土日忙しかったんだもの・・・)、6月22日に地元本土寺の紫陽花の模様です。


状況は見頃でドレも綺麗でした。








ただ、昔は群生していたところが寂しい状況だったり、全体的に数は減っているのかも?














正直、来年は違うところ行ってみようかな〜と思いつつも結局また本土寺に行ってしまいそうな気がしますw
posted by やまちゃん at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・旅行・イベント